スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   「卒園しても、ずっとずっと友だち!」 <春のおすすめ絵本>

「卒園しても、ずっとずっと友だち!」 <春のおすすめ絵本>

絵本・本・よみきかせ 2017.03.12
絵本ナビ編集部

ずっと一緒に遊んできたお友だちとお別れの季節がやってきました。
楽しいことがたくさんあったね。でも、ずっとずっと友だちだよ。

 

「卒園おめでとう!」

 

春の季節におすすめしたい絵本をピックアップ、ご紹介します。

親の方が泣けます・・・(みんなの声より)

http://www.ehonnavi.net/ehon/2495/%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%A8%E3%82%82%E3%81%A0%E3%81%A1/

息子が幼稚園で借りてきました。大好きなピーマン村の絵本の、最終章ともいえる卒園がテーマです。
私はこの歌を知らなかったのですが、最後に楽譜が付いているので、ピアノを弾いて息子と一緒に歌いました。
ちょっととぼけた園長先生も、優しくきれいな女の先生も涙ぐんでいます。でも、子供たちはみんな元気に笑っています。

 

みんなともだち ずっとずっとともだち

 

これは、大人が自分自身に言い聞かせている言葉だと思います。
子どもは振り返る事をしません。いつも前を向いています。
ですから、現実には、ずっと友達のままでいる友達もいれば、疎遠になって、いつか忘れてしまう友達もいるのです。
だからこそ、あの、園での輝くような時を忘れないで、
どうかみんな、ずっとずっと、友達でいてね。
そんな願いが込められているように思えます。

 

息子は、この春年長になります。
卒園の頃でなくてよかった。
卒園前に読んだら、きっと私の方が泣いてしまった事でしょう。

 

(けいぼんさん 40代・ママ 男の子5歳)

「みんなともだち」

園で友だちいっぱいできて、楽しいことがたくさんあった。卒園しても、ずっとずっと友だち!
 

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード

人気連載