スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   絵本ナビニュース2017    >   【news】 よみきかせてもりあがる!『あけてびっくり しかけえほん いっせーの ばあ』発売
絵本ナビニュース2017 

【news】 よみきかせてもりあがる!『あけてびっくり しかけえほん いっせーの ばあ』発売

大きくひらいて大画面!チンアナゴが!おもちゃが!おばけがばあ!

これは楽しい!『あけてびっくり しかけえほん いっせーの ばあ』が11月16日(木)に発売しました。チンアナゴに、おもちゃに、おばけなどが、「なにかがかくれているよ なにかな いっせーの…… ばあ!」と上に大きく広がる画面にびっくり驚き、子どもたちはみな笑顔に!いないいないばあ絵本の新定番となること間違いなし。

 

しかも『いっせーの ばあ』は、図書印刷株式会社が開発した紙面が広がる製本様式の「spreak(スプレック)」を採用しているのだそう!一体どんな絵本なのでしょうか。

『紙面が広がる・夢が拡がる』をコンセプトとした新しい驚きの形の絵本

図書印刷が開発した「spreak」シリーズは、『紙面が広がる・夢が拡がる』をコンセプトとして生み出された新しい絵本の形。

 

絵本にどんな驚きと発見がつまっているかは、お子さんと一緒に実際の絵本を体験してみてくださいね。

「いないいないばあ」の新定番!お試しあれ!
あけてびっくりしかけえほん いっせーの ばあ

いっしょに あそぼ! 
なにが とびだすかな? 
それじゃ いくよ! 
いっせーの… ばあ! 

チンアナゴ、おばけに、ぬいぐるみに、
こどもたちの大好きなものがたくさん飛び出すよ。
 
そして最後に飛び出すのは…?

ページが上に大きく開き、あっという間に大型絵本に早変わり。
ダイナミックなしかけに子供たちは大興奮!

まったく新しい、いないいないばあ絵本です!

【著者について】

新井洋行:1974年東京生まれ。二人の娘の父。絵本作家、デザイナー。

絵本に『れいぞうこ』(偕成社)、『いろいろ ばあ』(えほんの杜)、『おやすみなさい』(童心社)、『ツリーさん』(講談社)、『カラフルアニマル』(コクヨS&T)、『おばけとホットケーキ』(くもん出版)、『ひだり みぎ』(KADOKAWA)など多数。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載