スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   絵本ナビニュース2018   >   【news】はたこうしろう・おーなり由子最新作!雨ってこんなに気持ちいい!雨の絵本『どしゃぶり』
絵本ナビニュース2018

【news】はたこうしろう・おーなり由子最新作!雨ってこんなに気持ちいい!雨の絵本『どしゃぶり』

6月の新刊!思わず外に飛び出したくなる!夏とスコールの傑作絵本

どんより曇り空の下、ジメジメしとしと降る雨と違い、夏の「どしゃぶり」は、気持ち良いくらい潔い。傘なんて放り出して、笑いながら、雨を体全体で思いっきり感じたい!ああ、夏の雨ってなんて素敵なんでしょうか。そんなどしゃぶりを体感できる絵本が2018年6月12日に発売されました!

 

絵本のタイトルは、そのまんま『どしゃぶり』。

力強いそのタイトルの通り、どしゃぶりの中、嬉しそうに傘を広げる男の子の表紙が印象的です。

絵本を手掛けたのは、おーなり由子さんとはたこうしろうさんのお二人。読んでるだけで夏のスコールを体感できる、清々しい絵本です。ぜひ、親子で読んでみてくださいね。

どしゃぶり

夏の午後のある一瞬をおーなり由子とはたこうしろうの目で切り取った傑作絵本!

暑い夏の日。みるみるうちに大きくなる黒い雲。そしてやってきた突然の夕立。外の様子を見ていた男の子は、傘といっしょに外に飛び出していきます。どしゃぶり雨といっしょに遊ぶ男の子。全身で雨の音をきき、全身で自然の力を受け止める雨の絵本の傑作!

『どしゃぶり』(講談社)
掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください