スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   絵本ナビニュース2018   >   【news】人気の旅先フィンランドを暮らすように楽しむためのかわいいビジュアルガイド登場!
絵本ナビニュース2018

【news】人気の旅先フィンランドを暮らすように楽しむためのかわいいビジュアルガイド登場!

「地球の歩き方」を発行するダイヤモンド・ビッグ社からとっておきのガイドブック

おしゃれな北欧デザインと、森と湖に囲まれた自然などで旅先として人気のフィンランド。

2018年「世界幸福度ランキング」では1位に選ばれ、その豊かなライフスタイルにも注目が集まっています。

 

今回発売された本は、長年フィンランドに通い続けているふたりの著者が、暮らすように旅しながら見つけた、知られざる魅力的な町や、季節ごとのおすすめ体験を、美しい写真とイラストとともに綴ったビジュアルガイドブックです。新しくなったムーミン美術館の楽しみ方や、季節限定の特別なオーロラ体験、フィンランドならではのサマーコテージ滞在やベリー&きのこ摘みなど、地元の人に交じってトライしたい体験が満載です。

 

ムーミンの作者トーベ・ヤンソンが過ごした夏の孤島クルーヴハルや、音楽家シベリウスの家など、一般的な旅行ガイドブックには載っていないディープな情報がいっぱい。初めてでもリピーターでも、まだ知らないフィンランドの魅力に出合える一冊となっています。

とっておきのフィンランド

かわいい北欧デザインと豊かな自然が人気のフィンランドを、暮らすようにディープに楽しむためのガイドブック。首都ヘルシンキ以外にも訪れてほしい魅力的な町々やユニークな体験、おすすめのカフェ、レストラン、ショップなど、長年フィンランドに通い続けている著者のとっておきが詰まった一冊です!

『とっておきのフィンランド』はどんな本?

●絵本のようなかわいい町をめぐる
首都ヘルシンキ以外にもフィンランドにはまだまだ魅力的な町がたくさんあります。パステルカラーの町並みがかわいいタンミサーリは、日本でもファンの多いフィンランドの女性画家ヘレン・シャルフベックが晩年を過ごした町。散策しやすいように、イラストマップ付きで、見どころやカフェ、雑貨ショップなどのおすすめスポットを紹介しています。

のんびりお散歩したいタンミサーリの旧市街。シャルフベックの面影を残すカフェも

●季節ごとの美しい自然と暮らしに触れる
訪れる季節によってまったく異なる表情を見せるフィンランド。春のイースター、夏のベリー、秋にはきのこ狩りやオーロラ観賞、冬はクリスマスなど、四季の楽しみ方をたっぷり紹介。さらにムーミンの作者トーベ・ヤンソンや作曲家シベリウスなど、フィンランドを代表する4人のアーティストの家を訪ねて、フィンランドの暮らしと文化の奥深さも伝えています。

ベリーやきのこはかわいいイラストで。フィンランド流の食べ方や保存方法も紹介
湖面に映るダブルオーロラが見られるのは秋ならでは。自然が織りなす絶景体験をぜひ!

●かわいいおみやげグッズも多数掲載
首都ヘルシンキではかわいい&おいしいものを求めて最旬スポットをめぐりましょう。著者おすすめのおみやげアイテムやムーミングッズも必見です。地元の人に交じって利用したいサウナやスーパーマーケットの詳細情報もお見逃しなく!

あげて喜ばれるかわいい雑貨や自分へのおみやげ探しにも役立つ情報満載
掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください