スタイルトップ  >  グッズ・ギフト   >   家族で一緒に歌える絵本セット♪プレゼントに迷ったら、このセットはいかが?

家族で一緒に歌える絵本セット♪プレゼントに迷ったら、このセットはいかが?

グッズ・ギフト 2016.03.08
絵本ナビ編集部

■ 【タグ付き】一緒に歌える絵本セット(ギフトラッピング込)

<テーマ>

 

読んでいるうちに、一緒に歌いたくなっちゃう絵本があるんです。
それは、みんながよく知っている曲が登場することもあるし、絵本オリジナルの歌のことだってあります。
おうちで読めば、可愛いわが子の歌声を聞くことができるし、保育園や幼稚園で読めば大盛り上がりになること間違いなし!

 

そんな楽しい絵本を集めて「一緒に歌える絵本セット」をつくりました。
入園・進級のお祝いにおすすめです。

 

<セット内容>

 

●写真絵本『どんぐりころちゃん』『おべんとうばこのうた』『プリンちゃん』『うたのすきなねこ ララとルル』
●グリーティング タグ 「Gift For You」

こちらのセット内容を、ギフトラッピングに包んでお届けします!

子どもたちに大人気のわらべうたが絵本に!

どんぐりころちゃん

♪~どんぐりころちゃん あたまはとんがって
おしりはぺっちゃんこ どんぐりはちくりしょ~♪

幼稚園、保育園で人気のわらべ歌が、
とってもカワイイ絵本になって登場です。
どんぐりの木に実ったどんぐりころちゃん。
「どんぐり はちくりしょ ぽーん」の掛け声とともに、
「ぽっとり ぽとん ころころりん」。

地面に落ちたころちゃんの前には、まあるい形や、小さい形のどんぐり達が大集合!
みんなで一緒にどんぐりころちゃんの大合唱。
「ぽーん!」とジャンプした先はふわふわの葉っぱのおふとん。
絵本を閉じると、あたたかな気持ちになって、
ぐっすりおやすみタイムに入れそう。

絵本の巻末部分には楽譜もついているので、
歌いながら読むと楽しさも倍増です!

http://www.ehonnavi.net/ehon/90957/%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%90%E3%82%8A%E3%81%93%E3%82%8D%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93/

「楽しい!」も「美味しそう!」も、ギュギュッとつめこまれた絵本!

おべんとうばこのうた

「これくらいの おべんとばこに」
手遊びしながら、リズミカルにおべんとうがつめられていく、誰もが知っているあのわらべ歌が絵本になりました!
絵を描いているのは、さいとうしのぶさん。みんなの名前がおいしい食べ物になっちゃう絵本『あっちゃん あがつく』などで、幼稚園・保育園で大人気の作家さんです。見る前からどんなおべんとうが待っているのかわくわくしちゃいますよね。

本を開くと、まず、にこにこ笑顔のおべんとうばこが、リズムをとりながら楽しそうに歩いて現れます。次のページでは、あおむけになったおべんとうばこのおなかに、2つのおにぎりたちが、バレリーナのように優雅に飛び込んで、そしてそして・・・?

出てくる食べ物たちにセリフはありませんが、それぞれにキャラクターがあって、やんちゃだったり泣き虫だったり。おべんとうに入っていく様子を眺めるだけでも楽しい!それぞれのページで、歌に合わせた手遊びのポーズを、さりげなくとってくれているのがまた可愛いのです。

最後、歌に合わせて完成したおべんとうは、市松模様の素敵な包みにのって、お目見えします。
おかずが、ごぼうにフキと、今時の子どもたちからすると、ちょっと渋いかもしれませんが、その美味しそうなことといったら!
おにぎりのごはんのつぶがふっくらとして、味の染みたいい色のシイタケと、飾り切りしたニンジンも色鮮やかに・・・うーん、たまりません。

「楽しい!」も「美味しそう!」も、ギュギュッとつめこまれた、絵本『おべんとうばこのうた』。
目で見て、歌って、めいっぱい味わってくださいね。

http://www.ehonnavi.net/ehon/90797/%E3%81%8A%E3%81%B9%E3%82%93%E3%81%A8%E3%81%86%E3%81%B0%E3%81%93%E3%81%AE%E3%81%86%E3%81%9F/

おかしの国のプリンちゃん、きょうはおでかけ♪

プリンちゃん

きれいなたまご色がキュートなプリンちゃん。
おかしの国のおかしの家に住んでいます。
今日はどれにしようかな。そういって登場するのは素敵な衣装だなに並んだ
ホイップやチョコクリームのドレスやさくらんぼやキャンディーのかみかざり。
きれいで、かわいくて、ドキドキしてウキウキして・・・「ひゃーー」。
思わず声を出しそうになる私は、まだまだ女の子なんだって再確認しちゃったりして。
作者はなかがわちひろさん、絵を描かれているのはたかおゆうこさん。
更に編集の方も女性なのだそうで、女の子による女の子のための絵本をつくるために
「プリン会議」なるものを重ねて重ねて作り上げられたものなのだそう。
なかがわちひろさんの
「小さな女の子って、たまごいろで いいにおいのするプリンみたい」
という言葉どおり、もうプリンちゃんと小さな女の子の姿が重なって、愛しくてたまりません。
巻末には「プリンちゃんのうた」の楽譜まで付いて。
おしゃれ心がめざめた、全ての女の子たちにおすすめの絵本です!

http://www.ehonnavi.net/ehon/81618/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93/

歌がとっても大好きな可愛い二匹のねこの名前は“ララとルル”

うたのすきなねこ ララとルル

おひげが可愛い二匹のねこの名前は“ララとルル”。
歌がとっても大好きです。

「おはよう ことりさん」「おはよう ララ おはよう ルル」
今日も一日がはじまるね。みんなで一緒にうたいましょう。

「ことりのうた」で朝が始まれば、お池で歌うのはやっぱり「ぶんぶんぶん」。
チューリップばたけを通って野原に着いたら、うさぎさんたちと一緒にダンス!
雨がふってきたら「かえるのうた」を聞きながら雨やどり。

ララとルルのお散歩は、歌とリズムでいっぱい。
なんて楽しそうなのでしょう。見ていてばかりはいられません。
もちろん、一緒にうたいます。

夕方になったらお迎えにきてくれたお母さんと一緒に何うたう?
きれいな夜空を見上げながらうたったら、優しい歌でおやすみなさい・・・。

お話を読みながら歌も楽しめる、まったく新しい童謡絵本を描いたのは、松田奈那子さん。登場する歌は全11曲です。ララとルルはもちろん、二匹が出会うことりやうさぎ、かたつむりやかえるさんたちの愛らしいこと。歌を聞きながらぐっすり寝入るララとルルの幸せそうなこと。音楽好きなご家族にかこまれて育ち、小さな頃から家の中には楽器の音や歌があふれていたという松田さん。だからこそ、その楽しさや喜びが描けるのでしょうね。

この絵本、子どもたちと一緒に読んだらすぐに大合唱の時間になってしまうかもしれません。
それこそ楽しい時間に違いありません。

http://www.ehonnavi.net/ehon/107104/%E3%81%86%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%AD%E3%81%93%E3%83%A9%E3%83%A9%E3%81%A8%E3%83%AB%E3%83%AB/

グリーティング タグ Gift For You

 限定50セット!
 「グリーティング タグ Gift For You」をギフトラッピングにお付けしてお届けします。

 

※【タグ付】の記載があるセットにお付けします。
※タグの料金100円がセット金額に含まれます。

http://www.ehonnavi.net/shopping/category.asp?n=6673
http://www.ehonnavi.net/feat/spring/
掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード

人気連載