スタイルトップ  >  ライフスタイル   >   絵本ナビニュース2018   >   【news】宮西達也さんの大人気絵本のキャラクター『ウルトラマン・ウルトラセブン』が不動産投資業界初のイメージキャラクターに!
絵本ナビニュース2018

【news】宮西達也さんの大人気絵本のキャラクター『ウルトラマン・ウルトラセブン』が不動産投資業界初のイメージキャラクターに!

「不動産投資」のことを教えてくれる『ウルトラマンション経営』が5月23日(水)から展開!

あれ?このウルトラマン、見たことある?!!

 

3大都市圏を中心に不動産事業を幅広く手がけ、今年で創業27年目を迎える日商エステムグループに属する (株)東京日商エステムは、資産形成を考える多くの方に、「不動産投資」を知ってもらえるようにと、宮西達也さんの絵本の大人気キャラクター「ウルトラマン・ウルトラセブン」(提供元:円谷プロ)をイメージキャラクターに起用。親しみやすく不動産投資やマンション経営を学べる『ウルトラマンション経営』を5月23日(水)よりスタートしました。

 

人生100年と考えると、老後に備えて資産運用はかなり気になるところ。でも、なかなか難しいそうと億劫になっていた不動産投資も、宮西さんの「ウルトラマン・ウルトラセブン」が味方につているかと思うと、少し読んで理解してみたいなぁという気持ちになりますね。

「ウルトラマン・ウルトラセブン」が起用されたのは、未来のために家族のために闘うイメージがピッタリだから

ウルトラマンション経営では、イメージキャラクターとして「ウルトラマン・ウルトラセブン」を起用し、地球を守るため、家族を守るため、未来のために闘うウルトラマン・ウルトラセブンの姿を通じて、大切な資産を守る信頼できるパートナーであることを表現しています。

 

ウルトラマン・ウルトラセブンの起用に合わせて、不動産投資の資料請求者に対するリターンツールを一新。不動産投資の情報が詰まった「ウルトラマンション経営の秘密」や、不動産投資人生の参考になる「年代別ライフイベントマップ」など、内容を充実させ、より分かりやすく、より多くの方に不動産投資の魅力をお伝えできるようデザインを全て見直しました。同キャラクターは当社のWebにも展開していきます。

 

(株)東京日商エステム

ウルトラマン・ウルトラセブン キャラクターについて

ウルトラマンキャラクターは、絵本作家の「みやにし たつや」先生によるものです。永遠のヒーロー「ウルトラマン・ウルトラセブン」が子煩悩なおとうさんになって、家族の為に怪獣と戦いながら、不器用だけど一生懸命に子育てをする物語を描いた「おとうさんはウルトラマン」シリーズ。この大好評を博したベストセラー絵本シリーズから、平和を守り、未来を守るシンボリックな存在として、ウルトラマン・ウルトラセブンを起用いたしました。

 

(株)東京日商エステム

絵本作家「宮西達也(みやにし たつや)」さんのプロフィール


静岡県生まれ、日大芸術学部卒業。絵本作家のほかに、イラスト、エッセイ、など幅広いジャンルで活躍。「帰ってきたおとうさんはウルトラマン」、「パパはウルトラセブン」はけんぶち絵本の里大賞を受賞。2010年にはアニメーションで映画化されるなど、多くの作品を世に送り出しています。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください