絵本ナビスタイル トップ  >  まなび   >   わが子もママも成長できる!学研教室   >   子どもが好き!教えるのが好き!自分らしく活躍できる「学研の先生」のお仕事にチャレンジしてみませんか?
わが子もママも成長できる!学研教室

子どもが好き!教えるのが好き!自分らしく活躍できる「学研の先生」のお仕事にチャレンジしてみませんか?

まなび 2021-11-26 連載
[PR]学研教室×絵本ナビ

子育てと家庭を両立させながら働きたい

子どもに関わる仕事がしたい

自宅でできる仕事を探している

 

そんな方にぴったりのお仕事、あります!

それは、ズバリ「学研の先生」。

 

今回は、「自分のペースで長く続けられる」「資格や指導経験がなくても挑戦できる」という理由から、たくさんの子育て世代の方々も活躍している「学研の先生」という仕事の魅力について、現役の先生のインタビューを交えながら詳しく紹介していきます。

 

3人の男の子(もうすぐ4人目誕生予定!)を育てながら、学研の先生として学研教室をスタートさせた小林先生のリアルなエピソードは必見です!

 

 

学研教室の特長について、こちらの記事でも紹介中!

学研教室の先生の3つのメリット

現在活躍されている「学研教室の先生」の中には、ご自身も子育て真っ最中の方も多いとか。その仕事の魅力は、どこにあるのでしょうか?

《1》子育て・家庭の両立が可能!ライフスタイルにあった働き方ができる

1日3〜4時間程度、週2回からスタートできる教室運営のお仕事なので、ご自身の生活リズムに合わせたスケジュール設定が可能です。また、自宅で教える場合は、通勤がなく時間を有効活用できるので、何かと多忙な子育て中も、仕事と家庭を両立しやすくなります。

 

「もっと頑張りたい」という場合は、週3〜5日まで開室日数を増やしたり、教室の数を増やしたりすることがきるので、収入UPも目指せます。

《2》資格がなくてもスタート可能!定年がないので、長く働ける

現在活躍中の学研教室の先生の半数以上は、教員免許などの資格を持っていません。資格や指導経験がない方でも、研修を通じて、学習指導や教室運営について基礎から学ぶことができます。

 

有資格者の方は、ご自身の経験を生かして、オリジナリティあふれる教室運営もしていただけます。

 

必要なのは子どもたちへの愛情「成長を応援したい」という強い気持ちです。

資格がなくても活躍している先生がたくさん!

また、開室時の年齢制限や定年がないので、ご自身のペースで長く働き続けることができます。

幅広い年代の先生が活躍しています

《3》手厚い研修あり!指導者として成長できる

約40年におよぶ歴史と経験から培った、学研教室の教育ノウハウを学ぶ機会がたくさんあります。

 

●開室前の初期研修

学習指導だけでなく教室運営や事務手続きなど、開室に必要な知識を身につけます。また、既存教室見学・教室実習・教材研究などを通して、実地に役立つ力を身につけます。

 

●月1回の定例研修

教室開室後も、指導力・教室運営力を高めるための各種研修会が設定されています。日々、変わっていく教育現場の最新情報を入手したり、先輩・同期の先生がどんな教室運営をしているのか学んだりできます。

“先生”と呼ばれる仕事をやってみたい…

そんな夢がかなう第一歩!

 

\まずはお問合わせ・資料請求/

開室〜運営まで万全のバックアップ体制とうれしい特典も

教室の開室から募集活動、教室運営まで、きめ細やかなバックアップ体制が整っているので、一人で悩みを抱えることはありません。ここでは、学研教室の先生が安心して働くための制度や特典の一部をご紹介します。

 

● 教材・資材の無償提供 

学研教室のオリジナル教材は、基本問題から少しずつステップアップしていくプログラム学習教材です。バラエティに富んでいて、くり返し学習も発展的な学習にも対応できるので、子どもたちの理解度に合わせた学習計画が立てやすいのが特長です。

教材の使い方や指導方法は、科目・級別・テーマ別に完備されたマニュアルを参照できるので、はじめて指導にあたる場合も安心です。

 

他にも、連絡ノートや出席カード、進度表など教室運営に必要な資材が無償提供されます。募集活動を支援する宣伝物も本部が提供し、バックアップします。

● スタート支援制度
開室に必要になる備品や諸費用のサポート、最大110,000円相当が支給されます。(諸条件あり)

 

● 実子優待制度
ご自身が運営する教室にお子さまを通わせる場合の優待制度です。
算数・国語コースが、一人あたり月額550円(税込み)で受講できます。

\他、広告支援や共済会制度も/

学研の先生になりたいけれど、場所がない!そんな時は?

学研の先生に興味があるけれど、自宅では難しい、という方もご安心ください。実は、現在活躍している先生のうち48%が自宅以外の場所で教室運営をしています。

 

公民館・集会所・自治会館などの貸会場や、テナント物件などを選んで開室することも可能です。

お住いの地域での場所選びは、専任スタッフがサポートしますのでお気軽にお問い合わせください。

学研教室の先生の具体的なお仕事内容は?

学研の先生のお仕事は、主に【1】学習指導と【2】教室運営の2つに分けられます。

【1】学習指導
子どもたち一人ひとりの力に合わせた学習指導を行います。

  • 算数(数学)と国語の2教科が基本。英語など他の教科も設置できます。
  • 無学年方式なので、一人ひとりの子どもに合わせた個人教材で個別に指導します。
  • 子どもたちの自学自習の態度をはぐくみ、自ら学ぶ力を伸ばしていきます。

【2】教室運営
以下のような4つのお仕事です。

  • 募集活動:チラシ折込やポスティングなどで会員募集を行います。
  • 事務手続き:会員の入退会の手続きや月謝回収、ロイヤリティの納入などの事務手続きを行います。
  • 保護者対応:お子さまや教室の様子について定期的なコミュニケーションをとり、保護者の方との信頼関係を築きます。
  • 教室環境の整備・維持:子どもたちが集中して学習できる教室環境として、清潔な教室環境の維持と安全管理も大切です。

学習指導に加えて募集活動や保護者対応まで……とリストアップしてみると、少々ハードな印象を持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、そこはご安心を。

 

「私にできるかな?」と不安に感じた方は、次章の「先生インタビュー」へ読み進んでみてください。学研の手厚いサポート体制を知ると、その不安はパッと払拭されるかもしれません。

【インタビュー】3児の母として奮闘しながら活躍中!小林菜摘先生

【えびな国分団地教室・えびな上今泉教室】小林菜摘先生


会員数:43名(幼児/小学生/中学生)
学習コース:幼児/算数・国語/英語
指導日:週4日

 

第1子の育児中に先生デビューしてから6年。最初は会員1人から始まり、今や43人の会員に慕われる先生へ。3児の母(もうすぐ4人目出産予定)。

私が学研の先生になった理由

もともと進学塾の先生をしていたのですが、帰宅時間が深夜になることが多く、階段の上り下りも多かったので、第1子妊娠中にやむなく退職。これから子どもを育てていくために、安定した収入が必要だったので、子育てと両立しやすい「自宅で教える形の仕事」をいくつか検討し、学研の先生になりました。

 

学研教室のオリジナル教材はバラエティに富んでいて、基本から応用問題、計算から文章題までいろいろそろっていたのが魅力的でした。また、教材と一緒に指導マニュアルももらえるのですが、「絶対にこうしなければダメ」というルールはなく、自分なりに工夫しながらある程度自由に教えられる点にも惹かれました。

 

比較検討するためにクチコミもチェックしてみたところ、学研教室に通っている方の評判が良かったのも決め手の一つです。せっかくチャレンジするなら、すでに評判のいい教室がいいな〜と(笑)

たった1人からスタート。今では43人に慕われる先生に

教室をスタートするにあたって「ちゃんと会員が集まるのかな?」という不安が一番大きかったです。会社員とは違い、会員数によって自分の収入が決まるお仕事なので、安定した収入が得られるようになるのか本当に心配でした。

 

最初の数ヶ月は会員1人とマンツーマンの教室運営でしたが(笑)、地道に広告を出して募集を続ける中で、一人また一人と増えていきました。今では自宅以外の場所に2教室目を開室して、合計43人の会員さんを受け持っています。

マネージャーと二人三脚の日々

右も左もわからなかった開室当初、とってもお世話になったのがエリアを統括する専任スタッフのマネージャー。会員募集の広告を出す際にも、どの地域を狙えばいいのか、何枚ぐらい配布すればいいのか、という相談に毎月のようにのっていただきました。その地域のいろいろな教室運営についてご存知なので、アドバイスがとても具体的で助かりました。

 

保護者への対応から、事務手続きの方法まで、なんでも相談できる心強い存在です。緊急事態宣言中は、子どもたちを教室に集めることができなかったので、オンラインツールの導入方法や活用法なども、しっかりサポートしていただきました。

 

実は、この6年間で、第2子・第3子が生まれ、現在4人目を妊娠中なのですが、産休中に代わってもらえる先生探しや、会員さんへの案内などでもお世話になっています。

 

また、開室前に他の先生の教室を見学できるのですが、不安なことは直接先輩先生に聞くことができたので、安心でした。今でも同じ市内に住む先生たちとの交流が続いていて、「こういう時はどうしてる?」と相談できる間柄です。

わが子との関わり方にも変化が…

仕事に集中している時は、自身の子育てから離れられるという点でも、私にとって大切な時間ですし、結果的にわが家にもプラスになっています。ケンカが絶えない3人の男児とずっと一緒にいると常に騒がしく、イライラしたり怒ったりしがちですが、仕事後は気持ちがリセットされるので、穏やかな気持ちで子どもに接することができます(笑)。

 

長男と次男は、私が運営する教室に通っているのですが、教室にいる間は「お母さん」ではなく「先生」という関係に切り替わります。自分のお母さんから勉強を教えてもらうとなると、子どもが甘えて「やりたくない〜」と駄々をこねたり、言うことを聞いてくれなかったりしてしまいますが、他の子どもと一緒に机に向かう環境に身を置けば、自然に「先生」と認識できるので、けじめがつくのだと思います。

 

また、私が働いている姿を目の当たりにしているので、忙しそうにしていると家事を手伝ってくれて、手紙を書いて応援してくれることもあります。これも、学研教室の先生をはじめたからこそ築けた、わが子との関係性だなぁと思います。

会員一人ひとりの成長にパワーをもらえることが何よりのやりがい

学研教室は個別指導が中心なので、一人ひとりに向き合います。勉強が得意な子・苦手な子、恥ずかしくて質問できない子・積極的に質問できる子と、いろいろな子がいるので、「この子には、こういうアドバイスをすれば伸びるな」とか「この子なら、この問題にチャレンジできそうだな」と、指導のポイントも違います。

 

一人ひとりに目を配るのは大変ですが、その分愛着も湧くので、成長を実感できた時の喜びもひとしおです。過去に、「苦手な算数を克服したい」と入会した小学校4年生のお子さんがいました。真面目に勉強に取り組んで、苦手意識も和らいだ状態で教室を卒業したのですが、その後、街中でばったりお会いした際に、お母様から「中学に入って数学で5を取れた!先生のおかげです〜」とお話いただいた時は、自分のことのように嬉しかったです。

 

自身のつわりがひどい時期や、わが子の面倒をみるだけで手一杯な時期もありましたが、こうやって子どもたちにパワーをもらいながら、これまで続けてこられました。これからも、勉強の楽しさを感じてもらえるように「集中できる環境と、質問しやすいアットホームな雰囲気づくり」にこだわった教室運営をしていきたいです。

小林先生のように自分らしく!

あなただけの教室づくりに

挑戦してみませんか?

 

\まずはお問合わせ・資料請求/

オンラインで参加できる「お仕事コンシェルジュ相談会」も!

「自分に合った働き方を探している」

「教えることに興味はあるが、未経験なので不安」

という方には、「お仕事コンシェルジュ相談会」もおすすめ。

 

「学研の先生」には、自分で教室を開くだけでなく、地元の幼稚園や保育園、ショッピングセンター内の教室で指導したり、テレワークでオンライン講座を受け持ったりする仕事もあるんです。

 

あなたのなりたい先生像をヒアリングしながら、いろいろな仕事内容や働き方について個別相談ができるオンラインイベントです。

 

<定員8名>限定なので、気になる方は今すぐご予約を!

お仕事コンシェルジュ相談会 開催概要

  • 日時:2021年12月15日(水)10:00~11:00
  • 定員:8名
  • 応募締め切り:2021年12月10日(金)
  • 開催方法:オンライン開催(ZOOMミーティング形式)
掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください