スタイルトップ  >  絵本ナビ便り   >   【ランキング】今週の絵本売上ランキングBEST10は?(2018/10/8~10/14)

【ランキング】今週の絵本売上ランキングBEST10は?(2018/10/8~10/14)

今、絵本ナビで話題になっている絵本は? 売れている絵本は?
絵本ナビの絵本売上BEST10のランキングを見れば絵本業界の動きが見えてくる!?
1週間分のランキングを毎週発表していきます。気になった作品があればのぞいてみてくださいね。
 
今週の1位は、かこさとしさんのユーモアと遊び心にあふれた「かがくの世界」を堪能できるセット!

今週の絵本売上ランキングBEST10は?【2018/10/8~10/14】

加古里子のかがくの世界 あそびとくらし 絵本セット

加古里子のかがくの世界 あそびとくらし 絵本セット

子どもたちに愛される数多くの作品を執筆し、子どもの本の世界に多大な功績を残した絵本作家・加古里子さんが、2018年5月に逝去されました。長年にわたる加古里子さんの仕事に感謝と尊敬の気持ちを込めて、月刊絵本「かがくのとも」から生まれた作品をハードカバー化し、セットにしました。工学博士・技術士(化学)という顔を持ち、また伝承遊びの調査研究にも長年力を入れていた加古里子さんの、子どもたちに暮らしの中で楽しく科学の入り口に立ってほしい、また、日々の遊びを心から楽しんでほしいという願いが詰まった作品たちです。加古里子さんのユーモアと遊び心にあふれた「かがくの世界」を、ぜひお楽しみください。【セット封入特典:加古里子イラスト入り複製ミニ色紙】

https://www.ehonnavi.net/ehon/120053/%E5%8A%A0%E5%8F%A4%E9%87%8C%E5%AD%90%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%81%8C%E3%81%8F%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%82%E3%81%9D%E3%81%B3%E3%81%A8%E3%81%8F%E3%82%89%E3%81%97%E7%B5%B5%E6%9C%AC%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88/

おたすけこびと

おたすけこびと

「はい、しょうちしました。」
そう言って画面に登場するのはたくさんの小人達と、「はたらく車」オールスターズ!
ショベルカー、クレーン車、ブルドーザーにミキサー車…。
それだけで車好きっ子の心はそわそわ。何が始まるの?
はたらく車総動員で、ちいさな小人たちはもくもくと働きます。すくい上げたり、運んだり、吊るしたり。かきまぜたり、ながしたり。
あれ、でもかきませているのは何だか見たことある物だぞ?ここで子ども達の胸は期待で膨らみます。
そして向かうクライマックス。
出来上がったものは思いもかけない素敵なもの!ヒントはあなたも子どもも大好きなもの。わくわくしてしまうもの。そしておたんじょうび!
乗り物絵本かな?と油断しているとちょっとたまげてしまいますよ。読めば読むほどワクワクしてくる、とっても夢のあるお話ですよね。なんてったって、子ども達にとってはトリプル(!?)の喜びがあるんですから。

https://www.ehonnavi.net/ehon/13211/%E3%81%8A%E3%81%9F%E3%81%99%E3%81%91%E3%81%93%E3%81%B3%E3%81%A8/

ねないこ だれだ

ねないこ だれだ

時計が9時を指して鳴ります。ボン、ボン、ボン…。
「こんな じかんに おきてるのは だれだ?」
ふくろうにみみずく、どらねこ、それともどろぼう?
いえ、いえ、夜中に起きているのは……おばけ!
おばけの時間です。

あれあれ、こんな時間に起きている女の子がいましたよ。
夜中はおばけの時間のはず、いったいどうなっちゃうのでしょう?

続きはこちら>>>

4位 しんごうきピコリ

しんごうきピコリ

信号が青に変わったら、車はどうするかな? とパトカーが信号機の色を見ながら話をします。ところが、ピコリ! 信号機がとつぜんピンク色に変わりました。なんと車は、さかだちをしなければいけません。信号機がどんどんめずらしい色に変わるたび、車たちにはいろんなことが起こります。ピコリは何色光るのでしょう? 信号機のルールのお話かと思いきや、ふしぎな信号機のピコリに、パトカーと車たちがふりまわされる楽しい絵本。

5位 せんろはつづく

せんろはつづく

子どもは線路をつなげる遊びが大好き!リズミカルな文章とかわいいイラストで、親子一緒に楽しめる絵本!

6位 まどから おくりもの

まどから おくりもの

サンタクロースがやってきて、家々をまわり、窓から贈り物を配って歩きます。穴あきになった窓からは、家の中(次の画面)の動物や子どもの体の一部がみえ、サンタさんはそれをみて「ここは誰々のおうち」と即断し、贈り物を選びますが……。あわてもののサンタさんの思いちがいがひきおこすめくる楽しさ抜群の絵本。

7位 いろいろごはん

いろいろごはん

「ほかほか ごはん ふっくら ごはん
  なにに なるかな いろいろ ごはん」
ほかほか、まっしろなごはんたちが、ことばのリズムにのって、いろんな料理に変身します。
おにぎり、のりまき、おちゃづけ、ぞうすい……。
ごはんひとつぶひとつぶや、具の照りまで、紙だけで再現した美しい貼り絵イラストは、大人も子どもも思わずおなかがへってしまうことうけあい!
大好きなごはんのことを、いろいろおしゃべりしながら楽しんでほしい、“おいしい”絵本です。

 

8位 スイミー 小さなかしこいさかなのはなし

スイミー 小さなかしこいさかなのはなし

小さな黒い魚スイミーは、広い海で仲間と暮らしていました。ある日、仲間たちが大きな魚にみな食べられてしまいました。一匹だけ残ったスイミーは…

9位 あおくんときいろちゃん

あおくんときいろちゃん

絵の具で描かれた青や黄色のまるが生き生きと動きまわり、絵本ならではの夢と感動をもたらしてくれる。作者が孫のために作ったという人間愛あふれる絵本。

10位 トリック オア トリート!

トリック オア トリート!

今日はハロウィン。 4人の子どもたちが、とっておきの仮装ででかけます。 いろんな家のドアをたたいて、あいことばをいってみよう。 「トリック オア トリート おかしくれなきゃ いたずらしちゃうぞ!」 だれがでてくるかな? どんなおかしをもらえるかな? ポケットがおかしがいっぱいになったころ、 町はずれの大きなおやしきのドアをたたくと、そこは・・・。 声を出したり、あてっこをしたり、小さい子どもたちも参加しながら楽しめるハロウィン絵本。 暗いところでおばけが光る、蓄光インクを使った驚きのページもありますよ!

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください