スタイルトップ  >  絵本ナビ便り   >   【ランキング】今週の絵本売上ランキングBEST10は?(2019/1/21~1/27)

【ランキング】今週の絵本売上ランキングBEST10は?(2019/1/21~1/27)

https://style.ehonnavi.net/news/2019/01/21_163.html

今、絵本ナビで話題になっている絵本は? 売れている絵本は?
絵本ナビの絵本売上BEST10のランキングを見れば絵本業界の動きが見えてくる!?
1週間分のランキングを毎週発表していきます。気になった作品があればのぞいてみてくださいね。
 
今週のベスト10は、テレビで話題になった絵本が続々ランクイン!

今週の絵本売上ランキングBEST10は?【2019/1/21~1/27】

「マツコの知らない世界」で紹介!『ごぶごぶ ごぼごぼ』

ごぶごぶ ごぼごぼ

登場するのは、鮮やかな色を背景に小さな丸や大きな丸。そして、「ぷーん」「ぷくぷくぷく」「ぷぷぷ」、「ごぶ ごぶ」「ごぼ ごぼ」などの不思議なリズムの言葉たち。その形と色と言葉が画面の中で自由に動き回るように変化していきます。大人が「?」となっている横で、赤ちゃんがなぜか喜ぶ絵本。赤ちゃんの脳には、この流れを大きな変化として感じとることができるのでしょうね。そして、大人もこの独特なリズムと響きを楽しみながら、繰り返し繰り返し、読んであげてみてくださいね。クセになっちゃうはずです。

https://www.ehonnavi.net/ehon/2795/%E3%81%94%E3%81%B6%E3%81%94%E3%81%B6%E3%81%94%E3%81%BC%E3%81%94%E3%81%BC/

子どもが笑顔になる絵本です
初めてこの絵本を娘に読んだとき、あまり声を出して笑わない子なのに、なぜかけたけた大笑い。隣に座っていたパパがびっくりするくらい。

その後も、大笑いとまではいかなくても、ページをめくるたびににこにこ。お気に入りのページを開いたときは、体をゆすって喜びます。

最近も、こんなことが。↓
「おしまい」と言って本を閉じても、一生懸命開こうとするので、何度もリピートして読んでいたところ、パパ帰宅。パパに晩御飯を食べてもらおうと立ち上がったとたん、大泣きでした。もっと読んでいてもらいたかったんだと思います。

今、家にある絵本の中では、これが娘の一番のお気に入りです。厚紙絵本なので、破いて食べちゃうこともありません(笑)。安心して触らせることができるという意味でも、おすすめの絵本です。
(しまたこさん 30代・ママ 女の子0歳)

「マツコの知らない世界」で紹介!『オニのサラリーマン』

オニのサラリーマン

お、オニがスーツを着込んでいる……なんというインパクトなのでしょう。

彼は赤オニのオニガワラ・ケン、地獄カンパニーの平社員。
今日も愛妻弁当を持ち、家族に見送られ、満員バスに揺られて地獄まで出勤です。

「オニガワラ、おまけ きょうは、なんの かかりや?」
「ちのいけじごくの みはりやねん」
「えぇなあ。らくちんやんか。」

お、驚くほど平凡な会話です。かつてないほど、地獄がお気軽に描かれています。
血の池地獄はまるでプール。
オニガワラさんは監視員のごとく注意をしながら、お昼の時間を迎えます。
美味しい愛妻弁当を食べ終わると、満腹になってコクリコクリ……
続きはこちら>>>

https://www.ehonnavi.net/ehon/110018/%E3%82%AA%E3%83%8B%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3/

ママ・パパが感動で涙。全米100万部突破の絵本、ついに邦訳!

いつか あなたが おおきくなったら

2015年にアメリカで発売されて以降、口コミで広がり続け、
160週以上にわたってNYタイムズのベストセラーリストにランクインするなど、
子育て中のママ・パパの間で話題沸騰の絵本が、待望の日本語版になりました。
「この せかいに 
やってきたばかりの あなたは
これから どんな
すてきなことを するのだろう――」
あたたかいまなざしが込められたメッセージと、
希望にあふれる子どもの姿を鮮やかに捉えたイラストが重なり、
ページのすみずみまで「幸せを願う気持ち」が詰まった絵本です。

https://www.ehonnavi.net/ehon/120840/%E3%81%84%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%8C%E3%81%8A%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%89/

4位 しろくまちゃんのほっとけーき

しろくまちゃんのほっとけーき

しろくまちゃんがホットケーキを作ります。卵を割って、牛乳を入れて…。
焼き上がったらこぐまちゃんを呼んで、二人で「おいしいね」。
見開きいっぱいに描かれたホットケーキの焼ける場面は、子どもたちに大人気。

5位 これはのみのぴこ

これはのみのぴこ

「これは のみの ぴこ」
「これは のみの ぴこの すんでいる ねこの ごえもん」
「これは のみの ぴこの すんでいる ねこの ごえもんの しっぽ ふんずけた あきらくん」

ページをめくることに言葉がつみかさなっていき、
最初は短かった文章が、どんどん長い文章に。

言葉遊びで絵本をつくってくれる谷川俊太郎さんと、
その世界観をユニークに表現してくれる和田誠さんのベストコンビによる1冊。

繰り返しの部分を何回も聞いているうちに、
子どもたちは思わず声に出してみたくなるようです。
最後にはいったいどうなるのでしょうね…?

6位 あなたがとってもかわいい

あなたがとってもかわいい

子を思う親の普遍的な愛を描いた絵本

いつもとってもかわいい赤ちゃんの顔。泣いた顔、笑った顔、あくびしたりくしゃみした顔、うんちの時の真っ赤な顔。大きくなった今も、少しも変わらない。“あなたがとってもかわいい”母親の大きな愛を描いた心あたたまる絵本。

7位 パンツのはきかた

パンツのはきかた

「はじめに かたあし いれるでしょ」パンツのはきかたを、ユーモラスに描きました。歌のようなリズミカルな文章と、こぶたの女の子の真剣な表情に思わず笑みがこぼれます。

8位 じゃあじゃあびりびり

じゃあじゃあびりびり

「じどうしゃ ぶーぶーぶーぶー」「みず じゃあじゃあじゃあ」楽しく明解な絵とリズミカルなことば。音から物を認識する絵本です。

9位 MOE 2019年2月号

MOE 2019年2月号

■ 巻頭大特集 ■
全国の絵本屋さん3000人に聞いた年間ランキング!
第11回MOE絵本屋さん大賞2018

10位 まめのかぞえうた

まめのかぞえうた

「ひとーつ まめ ひとつ あったとさ」「ふたーつ ふたごの はっぱの あかちゃん げんきよく でてきたよ」…と数を数えるたびに豆が生長していくかぞえ歌です。表紙に描かれたたくさんの豆が印象的。裏表紙では鬼も豆を食べていますよ。節分の夜、豆まきをしたあとに家族みんなで読みたい絵本です。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください