スタイルトップ  >  絵本ナビ便り   >   絵本ナビショップ店長だより   >   絵本専門士セレクト!季節にあわせた「今」おすすめの絵本26冊!
絵本ナビショップ店長だより

絵本専門士セレクト!季節にあわせた「今」おすすめの絵本26冊!

絵本ナビショップ店長セトグチが絵本専門士として選書!!1月~3月におすすめの絵本は?

絵本ナビショップ店長セトグチがおはなし会活動を始めたのは、大学3年生の時。それから絵本の魅力に惹かれ、絵本ナビに入社しました。社会人になり「自分がどう絵本と関わりたいのか?」を真剣に考え始めた頃、「感覚だけでなく、体系的に絵本を学びたい!」という想いを抱くようになり、2016年に絵本専門士の資格を取得しました。

そして、その絵本専門士として、ブックスオオトリ金沢シーサイド店さんにて、セトグチセレクトの選書コーナーが期間限定で展開されています。季節に合わせた「今」おすすめの絵本に、ぜひご注目ください♪絵本選びの参考になればと思います。

前半(1/1〜2/15)に展開された絵本コーナーです!

「絵本専門士のおすすめ絵本コーナー」って?

ブックスオオトリ金沢シーサイド店では、2016年9月から「絵本専門士のおすすめ絵本コーナー」が展開されています。企画をしたのは児童書担当、浦野規子さん。ご自身も絵本専門士でありながら、仲間が活躍できる場を作りたいと考え生まれたアイディアでした。

2018年1月〜3月の期間は、絵本専門士でもある絵本ナビショップ店長セトグチが選書を担当。今後もリレー形式で継続していく取り組みです。

絵本専門士とは?

絵本専門士とは、独立行政法人 国立青少年教育振興機構が認定する絵本に関する高度な知識、技能及び感性を備えた絵本の専門家です。
詳しくは独立行政法人国立青少年教育振興機構のサイトをご参照ください。

冬を楽しむ!絵本専門士/絵本ナビショップ店長セトグチの選ぶ絵本26選!

1月~2月中旬、まだ寒い季節におすすめの絵本は?

1月~2月中旬は旬な絵本がいっぱい!

行事「お正月」「節分」「バレンタイン」と合わせて、寒い冬に読みたい「親子でぬくぬく」温まる絵本と、まだまだ冬休み気分でのんびり過ごしたい方へおすすめの「家遊び」ができる絵本をテーマにセレクトしました。

出版社からの内容紹介

 

第27回講談社絵本新人賞受賞作
「もう、たいへんなんです」
お正月、“かがみもち”は、とある決心を……。

すっぱりめがね

出版社からの内容紹介

 

ぼくの持っている「すっぱりめがね」。
このめがねをかけてのぞくと、何でも「すっぱり」!
中身が見えるんだ。
きみにも少し見せてあげる!

腕時計、ピアノ、くるま、・・・
身の回りのものの断面を緻密な絵でのぞける、好奇心を育む絵本。

手書きPOPに初挑戦しました!

2月中旬~3月、春に向けて、気持ちもわくわく!

2月中旬~3月は、季節の変わり目を楽しむ絵本を中心に♪

行事「ひなまつり」「ホワイトデー」「卒園・卒業」と合わせて、春が待ち遠しくなる絵本、長引く寒さを最後まで楽しむ冬の絵本、それから「今が旬の食べ物」をテーマにセレクトしました。

みんなうまれる

出版社からの内容紹介

 

太陽がほほえむと、芽がうまれ、虫もうまれ、色がうまれ・・・そして、ぼくもうまれた。
やがて夕方になり、太陽がまぶたをとじると、星たちがうまれる。
太陽が見守る中で、すべてのものがうまれていく。
すべてのものにある“うまれる瞬間”を、美しく描いた絵本。

もう いいかい

出版社からの内容紹介

 

ちいさな女の子がふたり、神社の境内でかくれんぼ。「もういいかい?」「まぁだだよ!」満開のさくら、若々しいみどり、あたたかな春のひざしのなかで、軽やかに動く子どもの心を、中野真典が味わい深いタッチで描きました。

企画者 浦野規子さん(ブックスオオトリ金沢シーサイド店 児童書担当)からコメント

講座で知り合った同期の方との会話から始まった、当店の絵本専門士コーナー。今回担当して頂いた瀬戸口さんで6人目、1年半になります。深く広い知識で選ばれた絵本は、それぞれ個性豊かで、自然と目が吸い寄せられる棚となっております。
つい先日もお客様から「このコーナーいいですね」というお言葉を頂き、末長く続けていく励みとなりました。
この度、絵本ナビスタイルで記事にしてくださったことで、全国に絵本専門士が知られることとなるでしょう。感謝!

「絵本専門士のおすすめ絵本コーナー」ギャラリー

セトグチが担当したのは2018年1月~3月でしたが、他の期間も絵本専門士が選んだ絵本がコーナーを盛り上げました。2016年9月~2017年12月までの絵本コーナーを、写真で一挙ご紹介♪

2016年9月~12月(担当:絵本専門士 半井美和さん)

2017年1月~3月(担当:絵本専門士 谷口和恵さん)

2017年4月~6月(担当:絵本専門士 荻野友美さん)

2017年7月~9月(担当:絵本専門士 柴田香さん)

2017年10月~12月(担当:絵本専門士 輪違裕子さん)

3ヶ月ごとに担当者が変わり、さらに3ヶ月の間で絵本の入れ替えもあるので、お店に立ち寄るたびに新たな絵本と出会うことができます。
各担当者による選書やポップからはもちろん、浦野さんお手製の看板がコーナーをより引き立たせていて、その個性豊かな棚についつい目が引かれ足を止めてしまいます。
「絵本専門士のおすすめ絵本コーナー」はまだまだ続きます。ぜひ、遊びに行ってみてくださいね。

瀬戸口あゆみ(絵本ナビショップ店長)

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください