スタイルトップ  >  絵本ナビ便り   >   絵本ナビニュース2017    >   【news】不思議なキャラクターたちが“みちみち”入った塗り絵です!

絵本ナビニュース2017 

【news】不思議なキャラクターたちが“みちみち”入った塗り絵です!

『ぷちぬり絵 白雪姫』が発売

大人がはまる塗り絵が話題になっていますね。

極細ボールペン(PILOTハイテックC)を使い、超緻密で不思議なテイストの可愛い絵を描き出す佐藤明日香さんの「ぷちぬり絵」シリーズ。今回の作品は「白雪姫」バージョン。佐藤明日香さんが描く小さくて可愛いイラストを塗り絵として楽しめるほか、絵本のようにその物語を楽しむことができるぬり絵本になっています。ぬり絵として楽しんだあとは、オリジナル絵本が完成します。

 

「不思議の国のアリス」、「人魚姫」に続く「ぷちぬり絵」シリーズ第3弾は、グリム童話の中でも人気の「白雪姫」。美しく可愛らしい白雪姫はもちろん、毒リンゴを持った怖い王妃、不思議な動物や妖精たち、さらにはページ内に登場するちょっと変わったキャラクターにも気になります。


ちょっと個性派のユニークなぬり絵を探している人にはビビッとくるかも?色鉛筆、水彩絵具、マーカーなど、お好みの画材を使って「ぷちぬり絵」を楽しんでみませんか。

『ぷちぬり絵 白雪姫』の特長
・ちょっと変わった可愛いイラストでぬり絵ができる
・ぬり絵をしながら「白雪姫」を絵本としても楽しめる!
・持ち歩きにも便利なコンパクトサイズ(縦14.8×横21cm)
・彩色すれば、自分だけのオリジナルの絵本が完成!

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード