絵本ナビスタイル トップ  >  おでかけ   >   親子で行きたい!はじめてのミュージカル&コンサート   >   はじめての舞台におすすめ『かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ』を楽しもう!
親子で行きたい!はじめてのミュージカル&コンサート

はじめての舞台におすすめ『かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ』を楽しもう!

©原ゆたか / ポプラ社

【親子150組300名様】 舞台「かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ」チケットを特別にプレゼント!

誕生から30 年以上経つ国民的児童書シリーズ「かいけつゾロリ」。ドキドキわくわくなスパイアクションストーリーが親子で楽しめるファミリーステージになって上演されます。初めての舞台にもおすすめです。

 

そして、今回特別に絵本ナビユーザー親子150組300名様(各公演25組50名様)をかいけつゾロリの舞台にご招待しちゃいます!

プレゼントチケットのスケジュールは以下のとおり。みなさんふるってご応募くださいね。

●舞台「かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ」

  • 11月13日(土)所沢市民文化センター ミューズ 11:30/14:30
  • 11月21日(日)東京建物 Brillia HALL 12:00/15:00
  • 11月27日(土)箕面市立文化芸能劇場 11:30/14:30

【応募期間】 ~2021/10/28(木)23:59

当選の発表は、主催)キョードーファクトリーより賞品の発送をもってかえさせていただきます。

舞台「かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ」はどんな内容?

ステキな女の人をストーカーの魔の手からまもったゾロリ。

なんと、別れ際にチョコレートとバラの花をもらいます。

その女の人の名はローズ。 これは愛の告白にちがいない?!とウキウキのゾロリは、 もう一度ローズにあいたいとさがしはじめます。

 

ところが、そのチョコレートを狙う黒い影があらわれて、 大ピンチ!! チョコレートにかくされたヒミツとはいったい!?

 

そしてゾロリは無事に黒い影から逃げ切り、 ローズとハッピーエンドをむかえることができるのか??

公演詳細

  • 開催スケジュール:

    • 11月13日(土)所沢市民文化センター ミューズ 11:30 (11:00開場)/14:30 (14:00開場)
    • 11月21日(日)東京建物 Brillia HALL 12:00 (11:30開場)/15:00 (14:30開場)
    • 11月27日(土)箕面市立文化芸能劇場 11:30 (11:00開場)/14:30 (14:00開場)
      ※各回ともに公演時間70分、途中休憩なし
  • 料金:全席指定:3,300円(税込)
  • 2歳以上有料。2歳未満でも座席が必要な場合は有料。膝上鑑賞は1名のみ無料。
  • 各プレイガイド、1申し込み4枚まで。

チケット好評発売中です!親子で楽しめる舞台にぜひ足を運んでみてくださいね。素敵な思い出になること間違いなし!

【お問い合わせ】
■チケットに関するお問い合わせは、舞台「かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ」のHPをご参照ください。

 

舞台「かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ」の原作はこの2作

舞台「かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ」の原作は「かいけつゾロリ」シリーズでも人気の高い「かいけつゾロリなぞのスパイとチョコレート」「かいけつゾロリなぞのスパイと100 本のバラ」の2作。ゾロリとスパイ・ローズのやりとりを舞台で見られます!

そのほかの登場キャラクターはイシシ、ノシシ、ルドジなど。歌あり恋ありダンスありの楽しい舞台を親子で楽しんでみませんか?

舞台のもとになった2冊

かいけつゾロリ(53) かいけつゾロリなぞのスパイと100本のバラ

舞台を見る前・後に読んだら、もっと楽しめるかも!

原ゆたか先生からのコメント

スパイの話をつくりたくて描いたこの作品は、ゾロリシリーズの中でも思い入れのある一冊です。どんな舞台になるのかな?原作者のぼくもドキドキハラハラ、楽しみにしています。ゾロリが活躍できるように、みなさんもぜひ会場で応援してくださいね。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください