スタイルトップ  >  おでかけ   >   絵本ナビニュース2017    >   【news】大阪「ワールド牧場」の動物が出産ラッシュ到来!

絵本ナビニュース2017 

【news】大阪「ワールド牧場」の動物が出産ラッシュ到来!

子羊、子ヤギのミルクやり体験

今年も動物の出産ラッシュを向かえ、この春のおすすめスポットといえば、「ワールド牧場」。羊・ヤギ・カピバラ・ミニブタたちが次々と誕生し、えさやりなどふれあい体験が出来ます。

 

ふれあい放牧場では、土日祝に先着順で子羊のミルクやり体験を開始し(1回500円)、子どもから大人までかわいい動物たちに癒されるスポットになっています。「ワールド牧場」ならではの春の貴重な体験してみませんか。

ワールド牧場について

「ワールド牧場」は、“人と自然と動物たちとの心のふれあい”をテーマに、1989年4月22日にオープンし、2016年3月リニューアルオープンしました。敷地内には約120種1,200頭羽もの様々な動物たちが暮らしています。


目玉は世界最大級の馬の「ペルシュロン」や、世界最大級の犬種「アイリッシュ・ウルフハウンド」、世界最大のウサギの「フレミッシュジャイアント」などがおり、土日祝にはペルシュロンに乗っての記念撮影会も開催しています。

「ワールド牧場」に入場すれば、ふれあい放牧場に自由に出入りすることができ、羊やヤギ、ロバ、ポニーなどと自由にふれあいやエサやり体験を楽しむことができます。子羊・子ヤギも放牧場デビューしピョンピョン跳ねながら走りまわり高い声でメーメーお母さんを呼んでいます。他にも乗馬(曳き馬)コーナーや牛の乳搾り、ヤギ・羊の散歩、わんちゃんレンタル、たまごの家での産みたて卵拾い、犬のふれあい館、猫のふれあい館、小動物のふれあい館などでお楽しみください。


また、移動動物園、出張猿回しも受け付けており、店舗のオープン記念や各種イベント、学校などに出向いてもいます。

 

【子どもへの情操教育にも】
牛の乳搾り体験を通して日頃冷蔵庫で見る牛乳は牛の乳を搾って作られることや、たまごの家で実施する産みたて卵拾い体験を通していつもパックに入っている卵はにわとりが産んでいることなどを、身をもって教えることが出来ます。また動物とのふれあいなど接することにより情操教育にもなりますね。


【各種イベント開催】
平日 :モンキーパフォーマンス3回公演
土日祝:モンキーパフォーマンス4回公演、ポニーカート乗車2回、
    ペルシュロン騎乗&撮影会、
土曜 :ドッグトレーニングショー
日曜 :バードトレーニングショー


【ご宿泊】
ログハウスやコテージ・ロッジがある「ワールドヴィレッジ」にご宿泊可能です。


夕食にはワールド牧場特製のバーベキュー又はあったかい鶏つくね鍋を選択することができます。朝食には産みたて卵を一人用鉄板にて焼いたり、卵かけご飯にしてお召し上がりいただけます。さらにご宿泊のお客様は、天然温泉一乃湯(又はヒノキ風呂)に入浴することができ、ワールド牧場の入園料と駐車料が2日間無料になります。また大切な家族であるわんちゃん、ねこちゃんなどペットと一緒に泊まれるコテージも大変人気です。お天気が良いと夕陽や大阪平野の夜景もきれいに見ることが出来ます。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード

人気連載