スタイルトップ  >  おでかけ   >   絵本ナビニュース2017    >   【news】子育て支援コンサート『ぴっぽのたび』
絵本ナビニュース2017 

【news】子育て支援コンサート『ぴっぽのたび』

子どもといっしょにクラシック 3月18日第一生命ホールで開催!

「親子一緒に音楽鑑賞したい!」
「子どもにも、本物のクラシック音楽を聴かせたい!」
「たまには大人だけでゆっくりコンサートを楽しみたい!」
・・・・・・そんな願いを叶えるコンサート。

クラシックの名曲と絵本が出会う「音楽」“ぴっぽのたび”もお楽しみに。

絵本「ぴっぼのたび」

ぴっぽのたび

ボローニャ児童書ブックフェア“国際イラストレーション賞”受賞作品の絵本化!

悲しいことばかりで、夢を見ることを忘れてしまった孤独なカエル“ぴっぽ”。ぴっぽは小さな羊と夢探しの旅に出る。そこで見つけたものとは……? 
イタリアで活躍する絵本作家・刀根 里衣(とね さとえ)が贈る、待望の日本語版、ついに刊行! 世界が認めた絵本界の新星が、豊かな四季のうつろいと主人公の心の軌跡を、色鮮やかに、かつ細やかな筆致で描く。

現在イタリア・ミラノを拠点に制作に取り組んでいる刀根 里衣。
彼女の作品や創作活動はメディアでも取り上げられ、今、最も注目を浴びている作家のひとりである。2012年から2年連続で絵本作家の登竜門といわれる「ボローニャ国際絵本原画展」に入選。2013年、日本人としては初めて「国際イラストレーション賞」を受賞し、2014年に“El viaje de PIPO”(『ぴっぽのたび』)をスペインのEdiciones SMより出版。

公演概要

  • 日時 2017年3月18日(土) 14:00開演
  • 会場 第一生命ホール
  • 出演 松原勝也(ヴァイオリン)、染谷麻衣(朗読)
    弦楽アンサンブル
    [北見春菜/竹内弦/内藤歌子/中川直子/皆川櫻子/吉野駿(ヴァイオリン)
    伊藤慧/福田道子(ヴィオラ) 海老澤洋三/山澤慧(チェロ) 佐々木大輔(コントラバス)]
  • 曲目 

    【第1部】(約30分)
    ◎大人のためのコンサート(大人・小学生券対象のお客さま)
    モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲K423より第1楽章(ヴァイオリン、ヴィオラ)
    ドホナーニ:セレナードより第1,2,5楽章(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ)

    ◎子どものための音楽スタジオ (未就学 4~6歳券対象のお客さま)
    年齢順に4部屋に分かれ、演奏家や楽器のす ぐそばで工夫に富んだプログラムを体験していただきます。 

  • 【第2部】(約40分)4歳以上のお子さまもホールで一緒に
    ◎音楽と絵本「ぴっぽのたび」
    [刀根里衣作/NHK出版]
    ステージ上のスクリーンに絵本を投影し、絵本の朗読をまじえ、クラシックの名曲をたっぷりお届けします。
    (構成・編曲:松原勝也 演奏曲:月の光/パスピエ/アラベスク第1番 ほか)

  • チケット 全席指定 大人¥2,000(中学生以上) 小学生¥1,000 未就学4~6歳¥1,000(2010年4月2日~2013年4月1日生まれの幼児対象)
    ※4歳以上入場可能(2017年4月1日時点の年齢)
    ※チケットはお1人様1枚必要です(お子様にもチケットが必要です)。
    ※全席指定/税込み  http://www.triton-arts.net/ja/

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載