スタイルトップ  >  おでかけ   >   【news】『プレイステーション分解ワークショップ ~モノのしくみをしろう~』2018年3月18日(日)開催

【news】『プレイステーション分解ワークショップ ~モノのしくみをしろう~』2018年3月18日(日)開催

プレイステーションを分解し、ゲーム機のしくみを学ぼう!

ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」では3 月18 日(日)、小学3年生~中学3年生を対象に『プレイステーション分解ワークショップ ~モノのしくみをしろう~』を開催されます。

このワークショップでは、「分解博士」として参加するソニーグループのエンジニアの指導のもと、作動可能な「プレイステーション2」を参加者自身で分解し、そのしくみや工具の正しい使い方を学べます。これはやりがいがありますね。

また、開発時のエピソードや歴代「プレイステーション」の進化の変遷のお話もありますよ。分解作業終了後には、『分解博士ジュニア認定証』が授与されるので、友だちに自慢したくなっちゃうかも?!達成感ありますね。


※分解のための製品はワークショップで用意されます。

実施概要

【日時】 2018年3月18日(日)13時30分~16時00分予定(約2時間30分)
【会場】 ソニー・エクスプローラサイエンス内 「サイエンスシアター」
【参加対象】 小学3年生~中学3年生の生徒と保護者(2人1組でご応募ください)
【定員】 20組(40名)
【目的】 身近なソニー製品を分解し、子どもたちの科学への好奇心を
喚起すると同時に、機器のしくみや工具の正しい使い方を学んでいただくワークショップです。
【主催】 ソニー株式会社
【協力】 株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
【参加費用】 無料 ※別途、入館料 大人(16歳~)500円・小人(3~15歳)300円が必要となります。
【募集要項】 ソニー・エクスプローラサイエンス ホームページ(www.sonyexplorascience.jp)より申込
応募締切り:2018年3月7日(水)
※応募者多数の場合には抽選とし、3月9日(金)までに当・落選通知のメールをお送りします。

【実施内容】

①講師より「分解」についてお話します。
②親子で力を合わせて「プレイステーション2」を分解し、機器のしくみや工具の使い方を学びます。
③「分解博士ジュニア認定証」の授与式を行います。


※「プレイステーション」は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの商標または登録商標です。
※ワークショップ開催のため、サイエンスシアターでのすべての映像上映と毎週末開催のライブショー「科学実験ショー サイエンスバトラー」、「サイエンス○×サバイバルクイズ」は休止とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください