絵本ナビスタイル トップ  >  連載​   >   絵本ナビニュース2020   >   【AIを育てるイベント開催】”はじめてのAI~AIでスイッチを開発してキャラクターを動かそう” by 中島さち子・さかたともえ【steAm online PLAY SCHOOL vol.2】
絵本ナビニュース2020

【AIを育てるイベント開催】”はじめてのAI~AIでスイッチを開発してキャラクターを動かそう” by 中島さち子・さかたともえ【steAm online PLAY SCHOOL vol.2】

AIを育てて動かす!STEAMに触れるアクティビティ

絵本ナビスタイルのSTEAM教育特集でもお馴染み、ジャズピアニストで数学研究者・STEAM教育者である中島さち子さん。今回、中島さんが主宰する「steAm online PLAY SCHOOL」にて、AIをテーマにしたアクティビティが開催されることになりまた!

 

AIを「スイッチ」にしてキャラクターを動かすことを目標に、2回連続の講座となっています。

 

1回目は、Google Teachable Machine を用いてパソコンに色々と学ばせて、機械学習を体験しAIを育成。2回目でオリジナルの「AIスイッチ」を開発して、いろんなものを動かしてみます。

 

操作はとても簡単で、大人の方も一緒になってご参加頂けます。事前知識などは一切不要です。お気軽にご参加ください!

こんなことができちゃいます♪

 

1回目講座「AIをさわってみよう」

◆日時:

2020年8月22日(土)19:00~20:30 (20:30~21:00はフリーディスカッション)
*18:30にはZOOMの部屋を開きます。入室や準備物などが不安な方、お友達とお話したい方は早めに入室ください。


・AIって何?身近にあるAIを探そう!
・AIを作ってみよう!
・AIで何ができる?scratchで動かしてみよう


◆自由課題:

AIスイッチを開発して、scratchを動かすアイデアを考えておこう

2回目講座「AIスイッチを開発して、scratchでキャラクターを動かしてみよう」

◆日時:  

2020年8月29日(土)19:00~20:30(20:30~21:00はフリーディスカッション)
*18:30にはZOOMの部屋を開きます。入室や準備物などが不安な方、お友達とお話したい方は早めに入室ください。


・1回目・自由課題で考えたアイデアをやってみよう
・どうなったか・どんなことを発見したかみんなに教えよう

参加費&お申込み

◆参加費:

1家族10,000円(材料送付なし)
◆定員:

20組(きょうだいは一緒に参加可能)
*定員が20組になり次第締め切り予定。

◆対象:

小1~中3程度 小学生のお子様・PC操作が不慣れなお子様の場合は、保護者同伴でご参加ください。
◆募集期間:

2020年8月22日(土)正午まで
*定員になり次第締め切りますのでご了承ください。

主催 steAm, Inc. 

【steAm PLAY SCOOLの特徴 】

  • みんなの顔を見ながら、ワイワイおしゃべりしながら進める、ゆったりとした雰囲気です。
  • 少人数なのでわからないことはすぐ質問できます。
  • お子様のペースで熱中できるよう、一斉授業ではなくフレキシブルな対応をします。

中島さち子さんからのメッセージ

 

今回の目標は、AIを「スイッチ」にしてキャラクターを動かすこと。 1回目に簡単な機械学習(きかいがくしゅう)を体験・Google Teachable Machine を用いてパソコンさんに色々と学ばせて、機械学習を体験し、AIを育てます。 実際に機械学習を体験することで「AIでできること/できないこと」「将来AIが仕事を奪うというのは本当なのか?」をみんなで考えてみたいと思います。

そして2回目では、いよいよオリジナルの「AIスイッチ」を開発して、いろんなものを動かしてみましょう。

大人の方もご一緒に楽しんでいただければ幸いです。

 

ロボットやAIなどの気持ちを考えてみたい方、AIなどともっと仲良くなってみたい方、プログラミングなどに興味がある方 (事前のプログラミング経験は不要です!が、プログラミング経験がある方にとってもきっと面白い講座になるはず)などぜひ。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください