絵本ナビスタイル トップ  >  たべる   >   スパイス付き絵本『レッツ・ゴー★バターチキンカレー』でスパイスから作るカレーづくりに親子で挑戦!

スパイス付き絵本『レッツ・ゴー★バターチキンカレー』でスパイスから作るカレーづくりに親子で挑戦!

今年はおうち時間が増え、家でごはんを食べる機会や子どもと一緒に料理を楽しむというパパ、ママも多いのではないでしょうか。

料理を作ったり食べたりすることに興味を持つきっかけ作りには、絵本がたびたび活躍しますね。今回は、子どもも大人も大好きな「カレー」をテーマにした絵本を紹介します。

“食べる”“作る”の関心が深まる「スパイス付き絵本」って?

ストーリー紹介

食べ物や料理にまつわる絵本は数え切れないほどたくさんありますが、この絵本はとっておきの一冊。なんと、カレーづくりに必要なスパイスが付いている「絵本」なのです。主人公は“ジンジャーくん”という男の子。相棒は「腕の良いコック」サルの“ライスちゃん”。「スパイスに詳しい」ゾウの“ナンさん”がスパイスについて教えてくれます。

 

「スパイスって、からいものばかりだと思っていたよ」

 

ジンジャーくんのひと言にライスちゃんは「ふふふ」と笑って、ジンジャーくんのために辛くないカレーを作ることになりました。

ところが大変!スパイスの中でも、カレーづくりに特に欠かせない「クミン」が足りないことに気付いたライスちゃん。

 

「クミンはカレーのかおりをきめるだいじなスパイスですよ。りょうりはかおりがいのちです。クミンが足りないカレーなんて、おいしくありません!!」

 

そこで、ジンジャーくん、ライスちゃん、ナンさんの3人はクミンを求める旅に出ることに……。

実際に絵本を読んでみました

今回、この絵本でカレーづくりを体験してくれたのは、小学4年生の男の子「なおくん」と妹で年長の女の子「めいちゃん」。

まずは絵本を読むところからスタート。めいちゃんはお母さんと一緒にページをめくります。お兄ちゃんのなおくんは一人で声に出して、すらすらと読んでいます。

「ゾウさんのせなかにふたりがのって、とんでいくところがおもしろかった!」とめいちゃん。なおくんは「カレーの材料と下ごしらえ、つくりかたのページがよかった。細かく書いてあって読むのが面白かった!」とのこと。

なおくんが面白いと言った作り方のページには、カレーづくりの手順や、材料や分量も細かく載っていて、このページを見ながらカレーを作ることができます。なおくん、めいちゃん兄妹も、お母さんと一緒に絵本を見ながら料理スタートです!

絵本に登場するカレーを実際に作ってみよう!

今まで、お母さんと一緒にルウでカレーを作ったことはあるという二人。スパイスからカレーを作るのは初めてなのだそう。

とり肉や玉ねぎなどの材料を切るのはお母さんが担当。安全にできるお手伝いを二人が率先してやっていきます。

お肉の下味担当はめいちゃん。真剣な面持ちで計量スプーンでスパイスを正確に量ってビニール袋に加えます。スパイスの香りを嗅いで「カレーのにおいがするね」とめいちゃん。

なおくんは、玉ねぎを炒めます。炒める時間は全部で約10分。タイマーを横に置いて、正確に計って炒めます。火加減も絵本に分かりやすく書いてあるので安心です。「まだ3分しか経ってない!腕が疲れてきたよ~」と笑います。

玉ねぎを炒めたら、にんにくとしょうが、混ぜたスパイスを順に炒めます。トマト缶を入れて煮たら、下味をつけたとり肉を入れて煮ます。仕上げに生クリームを入れて煮たら完成!

スパイスから作るバターチキンカレーのでき上がり!

1時間ほどでカレーができ上がりました。さっそく、炊き立てホカホカの白いごはんにかけて、いただきます!

なおくん

「ジンジャーくんが絵本の中で言っているのと同じで、全然からくない。すごくおいしい!」

めいちゃん

「ママとにぃにといっしょにつくったから、おいしい!」

お母さん

「初めてスパイスカレーを作りました。思っていたよりも簡単で、材料も作り方もシンプルですごく作りやすかったです。とり肉は、唐揚げ用など切れているものを使うと、より簡単に作れそうです。少し小さめに切ると火が通りやすく、子どもも食べやすい気がします。」

“スパイス=辛い”というイメージですが、このレシピは、子どもたちでもおいしく食べられるものになっています。今回使ったスパイスは、クミン、コリアンダー、ターメリック、ガラムマサラの4種。スパイスの香りは立ちながらも、ヨーグルト、バター、生クリームなどが入ることで、まろやかさとコクがプラスされます。

カレーを作った後「ほかにもスパイスで作るカレーはあるのかなあ」と、絵本の中でジンジャーくんは日記に書いています。ジンジャーくんのカレーづくりはまだまだ続きそう。ぜひ、みなさんも絵本を使った料理体験を通して、親子の時間を楽しんでみませんか?

スパイス付き絵本は、プレゼントにもおすすめです

スパイス付き絵本『レッツ・ゴー★バターチキンカレー』は、ありそうでなかった、スパイスがセットになっている絵本。スパイスの楽しさや奥深さをたくさんの人に知ってもらいたいという想いから生まれました。

実際に作れる細かなレシピも載っているので、スパイスから作るカレーを親子で楽しむことができます。料理に興味があるお子さんや、食べることが好きなお友達へのプレゼントなどにも最適。ちょっぴり面白いセレクトで、喜んでもらえること間違いありません。クリスマスプレゼントにもぴったりです。

商品紹介

メーカー希望小売価格:1,500円(税込み)

商品名:【スパイス付き絵本】わくわくスパイストリオのだいぼうけん レッツ・ゴー☆バターチキンカレー

付録スパイス:クミン、コリアンダー、ターメリック、ガラムマサラ

絵本サイズ:A5サイズ(縦21.7cm×横15.4cm)

著者プロフィール

作:五味 ヒロミ(ごみひろみ)

 

愛知県出身。幼稚園教諭をへて、現在は病棟保育士として多くの子どもと関わる。3人の子と2羽のうさぎを育てながら、日々の暮らしの中でおはなしのタネをひろっている。
絵本『おいしいまんまるさん』(わたなべあや・絵)『こんやはてまきずし』(石井聖岳・絵)/岩崎書店『ぱんぱんでんしゃ』(わたなべあや・絵)『あつまれんじゃー』(中谷靖彦・絵)/フレーベル館 など。
好きなスパイスは、シナモン!
HP https://peraichi.com/landing_pages/view/hiromigomi/

絵:まえはら あきこ

 

熊本県出身。『かわいいたまご』でおひさま大賞佳作(小学館2017年)入選。
アサヒ飲料株式会社が企画する絵本『ちょっとだけちょっとだけ』(きむらゆういち・作/絵本ナビ)の絵担当でデビュー。
雑誌・フリーペーパーの挿絵で活動中。
好きなスパイスはショウガとナツメグ。
HP https://kitakita216.wixsite.com/maaco/

絵本の購入はこちら≫

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください