絵本ナビスタイル トップ  >  あそび   >   絵本ナビニュース2020   >   家にある日用品がおもちゃに大変身『ふきさんの アイデアおもちゃ大百科』
絵本ナビニュース2020

家にある日用品がおもちゃに大変身『ふきさんの アイデアおもちゃ大百科』

シンプル&エコに楽しめる41のユニークなおもちゃ・遊び

https://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=155239

偕成社から、『ふきさんの アイデアおもちゃ大百科』が11月18日に刊行されました。雑誌などで活躍する佐藤蕗さんが、少ない手順で簡単に作れるおもちゃの作り方を、分かりやすく伝えます。

ふきさんの アイデアおもちゃ大百科

家にあるペットボトルや空き箱、手鏡などが、こんなにユニークでかわいいおもちゃに大変身! 手順はシンプルに描くだけ、切るだけ、貼るだけ。でも、ほんのちょっとした工夫に「なるほど、そうきたか!」と膝をうつ、ひらめきアイデアが満載です。本に収録したのはどれも、実際にふきさんが子どもとの暮らしや遊びからヒントを得たものばかりで、楽しさは実証済み。子どもも大人も本を開けば、「どれを作ろうか?」「どうやって遊ぼうか?」と、ワクワクした気持ちがわいてくること間違いなしです。

Twitterで25万いいねを獲得した手作りおもちゃの作者!「ふきさん」とは?

「ふきさん」こと佐藤蕗さんは、新聞・雑誌・webで活躍する手作りおもちゃ作家です。
幼いころから工作が大好きで、現在2歳と9歳になる2人の男の子の子育てにも、手作りのおもちゃが大活躍。それをSNSで紹介したところ、大きな話題になり、おもちゃ作家として活動するようになりました。

とくに今年1月にご自身のTwitterで発表した「走る!チビ忍者」は、25万件以上の「いいね!」を獲得し、海外からも多くの反響があったそうです。

※この作品も、本書で紹介しています。

走る!チビ忍者

シンプル&エコな手作りおもちゃ

ふきさんのおもちゃの特徴は、いつでも、だれでもお手軽に作れることです。材料には、ペットボトルや空き箱など、家にあるものを活用し、エコにも繋がります。作り方もいたって簡単。でも、そこにちょっとのアイデアと工夫が加わって、「なるほど、そうきたか!」とおどろくような楽しいおもちゃになるのです。もちろん楽しさもふきさんのご家庭で実証済みなので、子どもたちが喜ぶこと間違いなしです。

3部構成で、暮らしの中の工作・遊びを紹介する「遊びのレシピ本」!

『ふきさんの アイデアおもちゃ大百科』は、暮らしのシーン別に3つのパートからなっています。手作りおもちゃの作り方だけでなく、公園での遊びのアイデアなども提案する、言わば「遊びのレシピ本」。
実際の中身を一部ご紹介します。

PART1 「作って遊ぶ」

「手順は少なくシンプルであること」「作ったあと、本当に遊べること」「子どもが自由にアレンジして、新しい遊び方を考えやすいこと」を心がけ、身近な材料で作れるおもちゃを21種紹介しています。

紙皿ピザ

切り込みを入れて重ねた紙皿を回すと……ピザがだんだん食べられていく! アレンジバージョンもあります。

封筒絵本

何の変哲もない窓付き封筒。絵を描いたら、こんなに楽しく再利用できます!

PART2「おふろで遊ぶ」

おふろの時間が楽しくなるおもちゃ7種を紹介。ふきさんが、おふろ嫌いだった長男のために考えだしたアイデアが、今やワークショップの人気コンテンツになっているそう。

かおボトルとなかまたち

穴を開けて水を入れたペットボトル。ふたをしたら水が止まります。目の位置に穴を開けると、涙に。空気を入れてお風呂の中に沈めると、おならをするおもちゃにも!

PART3「外で遊ぶ」

木漏れ日をおもちゃの模様にしたり、砂場を発掘現場に見立てたり……。外の光や景色を活用して遊ぶおもちゃ13種を紹介しています。

化石さがし

紙粘土で作った化石を公園の砂場に埋めれば、あっという間に発掘現場に! お友達とみんなで遊べるのもポイントです。

書籍紹介

書名:ふきさんの アイデアおもちゃ大百科
作:佐藤 蕗
定価:1,800円+ 税
対象:小学校低学年から
サイズ:25cm×19cm
ページ数:96ページ
ISBN コード:978-4-03-524210-9
発売日:2020年11月18日

著者紹介

作:佐藤 蕗
1982年愛知県生まれ。多摩美術大学卒業後、建築設計事務所勤務を経て、第1子の出産を機にフリーランスに。育児をしながら作っていたおもちゃが反響を呼び、デザイナーやイラストレーターとしての活動のかたわら造型作家として、現在は雑誌や新聞、WEBなどで作品を発表している。2児の母。著書に『親子で笑顔になれる"魔法の手作りおもちゃ"レシピ』がある。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください