スタイルトップ  >  あかちゃん・こそだて   >   もう読んだ? (あかちゃん絵本編)   >   『おひさま あはは』あれ……どうしたの? やっぱり声に出した笑うと気持ちいいね!
もう読んだ? (あかちゃん絵本編)

『おひさま あはは』あれ……どうしたの? やっぱり声に出した笑うと気持ちいいね!

一緒に声を出して笑いたくなる絵本『おひさま あはは』

「あ、わらった!!」

 

どんなに大人が集まっている場所でも、ちょっと緊張している様な場所でも。あかちゃんが「あはは」って笑った瞬間、みんながみんな同じ感想を浮かべるはず。

 

「あ、わらった!」

 

そう、笑っただけなんです。そして笑ったことに感動して喜んじゃうんです、大人は。簡単なものです。あかちゃんの笑顔には、そんな力が秘められているんです。すごいですよね。ママやパパなんてもっと簡単です。

 

元気な黄色の表紙がトレードマークの『おひさま あはは』。

 

この絵本の中には、一緒に声を出して笑いたくなるような元気なパワーがたくさん詰まっています。何回くり返し読んだって、つられて笑ってしまいます。あかちゃんは本棚から繰り返しこの絵本を取り出してきて「読んでほしい」とねだってくるし、ママやパパにこの絵本のことを聞くと、「子どもが笑うから、この絵本すごく好き!」って嬉しそうに説明してくれるんです。この絵本もすごいですよね。

おひさま あはは
おひさま あはは

例えばママがね。
ちょっとだけ疲れていたり、何だか泣きたい気分になった時。
この絵本を親子で一緒に読んでみたらどうかな。

「おひさまが あはは」
「おおきな きが あはは」
「ことりが あはは」

みんな、それはそれは大きな口を開けて思いっきり笑っています。
さあ、一緒に声に出して笑ってみよう。

「おはなが あはは」
「こいぬが あはは」

なんだか元気が出てきたな。
でも…あれ?
今度は、ぼくだけしかめっつら?
どうしたの?

そうしたら、ほらママの出番!

黄色い表紙に元気いっぱいなおひさまの顔。
この絵本には、理屈抜きの笑顔とパワーがあふれています。
やっぱり思いっきり声を出すのって、気持ちがいいんです。
みんなで一緒に笑っちゃおう。

「あははあはは」!

 

(磯崎園子 絵本ナビ編集長)

https://www.ehonnavi.net/ehon/1181/%E3%81%8A%E3%81%B2%E3%81%95%E3%81%BE%E3%81%82%E3%81%AF%E3%81%AF/

この絵本を家で1歳の息子と読む様子を、ママスタッフに聞いてみたところ。一番好きなのは、「あれ……」でぼくが一回しかめっつらをする場面なのだそう。そこでちょっと空気が止まって、次の瞬間にまた「あはは!」ってなる。この繰り返しがたまらないのだそう。そんなやり取りが目に浮かんできて、聞いているだけで幸せな気持ちになってしまいました。

【ママの声より】この絵本は,元気をくれる1冊です!!

最高におすすめです♪
この絵本は、元気をくれる1冊です!!
いろんな「あはは」が本の中に描かれているのですが、
笑顔がとっても最高なんです♪
こんな笑顔で、毎日を過ごすことができたらいいなと
思える絵本ですので、大人が読んでみても
よいと思いますよ♪

 

娘が0か月のときから読んでいるのですが、
なんとなんと、にこって笑ったんです♪
私も大好きな絵本なので、楽しく読んでいて、
気持ちが伝わったのか、ほんとにかわいい笑顔でしたよ♪

 

一生残したい絵本の1冊だと思います!!
(スケボウさん 30代・ママ )

寝起きに
お日様や木や小鳥、ヒマワリの花が大きな口で笑っている楽しい絵本。最後の男の子と同じく寝起きが悪く、ぐずる娘に読んだところ、次の日の朝から笑顔で起きてくれるようになりました!!びっくりです。
絵本の影響って意外なところでも出るものなのだなぁと思いました。
(ぶらっくオパールさん 30代・ママ 女の子3歳)

赤ちゃんの笑顔がみたい!

磯崎 園子(絵本ナビ編集長)

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載