スタイルトップ  >  あかちゃん・こそだて   >   絵本ナビニュース2017    >   【news】日本初!子どもの潜在意識に働きかける育児書が発売!
絵本ナビニュース2017 

【news】日本初!子どもの潜在意識に働きかける育児書が発売!

3,000人を研究した心理セラピストによる画期的な子育て法って?

生まれてくる前は「健康であれば…」なんて控えめだった子どもへの期待も、日々の子育てのなかでむくむくと大きくなり、「あれもできたほうがいい」「こんなふうになってほしい!」と欲張りになってしまいますね。それが親心…とはいえ、その気持ちから出た声掛けの言葉や、サポート、本当に子どものためになっているのでしょうか?日常生活の場面で、子どもへの接し方を親が変えるだけで、子育てに成功できる育児法をまとめた『男の子の育て方 子どもの潜在意識にこっそり"成功の種"をまく方法』『女の子の育て方 子どもの潜在意識にこっそり"幸せの種"をまく方法』という気になる子育て本が新刊販売されました。

気になる中身を少し見てみましょう。

20年間の事例にもとづく“成功の種”をまく方法を大公開!

『子どもの潜在意識にこっそり"幸せの種"をまく方法』出版の背景

今回この育児書を書いたのは一般社団法人 親と子の心理コミュニケーション協会の代表理事 中野 日出美さん。20年前、普通の母親であった中野さんは、娘と息子の子育てに悩んだ末、国内外の心理に関する本を読み漁り、子どもの潜在意識に働きかける育児法を発見したのだそう。その後、20年間、親子関係の改善を図る心理セラピストとして活動し、1回6時間×3,000人、計18,000時間におよぶカウンセリングや心理セラピーを実践してきたといいます。その豊富な実例に基づき、親が与えた「良い」メッセージと「悪い」メッセージが、子どもの人生に及ぼす影響を分析し、研究を重ね、今回の本になりました。

その成果を学んだ親御さんたちから、「もっと早く知っていれば…」「こんなことで、娘の心を傷つけていたなんて…」「まさか、息子が自分からすすんで勉強しはじめるとは…」など後悔や喜びの声を多数いただきました。また、この手法で育った著者の娘と息子は、成人して医師と獣医師になり、それぞれが子どもの頃の夢を叶え、さらなるに自己実現にむけて、充実した毎日を過ごしています。

子どもの潜在意識に関する本が意外と見つからないことに気づき、子育てに悩む多くの親御さんたちに役立ててもらうために、今回の育児書は生まれたそうです。何気ない親の言葉や態度、生き方が、子どもの潜在意識に大きく影響し、将来をも左右するという心理学の理論と、自らの子育ても含む豊富な実例から、編み出された独自の育児法を、男女別にまとめてあります。

子育てに迷ったとき読みたい育児書

男の子の育て方 子どもの潜在意識にこっそり成功の種をまく方法

打たれ強い&自立した子は、こうして育つ! 3000組以上の親子関係を見てきた人気心理セラピストが、男の子に対して絶対にやってはいけないことから必ず効果がある働きかけまでを丁寧に解説した、画期的な子育てバイブル。

女の子の育て方 子どもの潜在意識にこっそり幸せの種をまく方法

しなやか&愛され女子は、こうして育つ!3000組以上の親子関係を見てきた人気心理セラピストが、女の子に対して絶対にやってはいけないことから必ず効果がある働きかけまでをやさしく解説した、超実践的な子育てバイブル。

『子どもの潜在意識にこっそり"幸せの種"をまく方法』3つのポイント

1. 子どもの潜在意識に働きかける“日本初”の子育て本

成功哲学などの自己啓発や、スピリチュアルなどの精神世界の分野では、大人の自己実現のために潜在意識の活用を説く書籍は多数刊行されています。しかし、子育ての分野で、潜在意識に働きかけ、子どもの自己実現を促す手法を扱った書籍はありませんでした。本書は、子どもの潜在意識への適切な働きかけ方が、成功する子育ての秘訣であることを明らかにした日本初(※当協会調べ)の育児書です。

 

2. 心理学の理論と技法、20年間の実績に裏付けられた効果を実証済み

本書の育児法は、交流分析という心理学の理論に基づき、NLP(神経言語プログラミング)や現代催眠などの心理療法の技法を応用したものです。20年間にわたる、3,000件の事例や著者自身の子育ての実績から、その効果は実証されています。

 

3. 誰でも簡単に実践できる身近で具体的な事例を分かりやすく紹介

子どもの潜在意識を「畑」、親からのメッセージを「種」にたとえ、親が子どもに与える良いメッセージを7つの「成功の種」と「幸せの種」、悪いメッセージを7つの「失敗の種」「不幸せの種」に分類。それぞれの種がまかれる状況や、親の言動を具体的に解説。多くのイラストを見るだけで、要点をすぐに理解できます。

また、7つの「成功の種」と「幸せの種」をまくための演習として、親子で簡単に行える「もしもの質問」を掲載。子どもの反応に合わせて、親がとるべき対応を分かりやすく解説しているので、どなたでも今すぐに実践できます。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください