絵本ナビスタイル トップ  >  あかちゃん・こそだて   >   絵本ナビニュース2021   >   寝る前の親子の時間を変える動く絵本プロジェクター『ドリームスイッチ』30万台を突破!
絵本ナビニュース2021

寝る前の親子の時間を変える動く絵本プロジェクター『ドリームスイッチ』30万台を突破!

「充実したおうち時間が過ごせる」と子育て世代から支持

セガトイズの、天井に動く絵本を投影することで、寝る前の親子の時間を変える、動く絵本プロジェクター『Dream Switch(ドリームスイッチ)』シリーズの累計販売台数が、30万台を突破しました。

ⒸMarcus Pfister/KODANSHA ⓒSEGATOYS

おうち時間に悩む、親子の時間を変えてシリーズ累計販売台数30万台突破

感染予防対策の一環として、増加したおうち時間において「おうちカフェ」や「おうちキャンプ」など、工夫して過ごすおうちエンタメへの注目が集まりました。「Dream Switch」の使いかたにも変化がおきました。就寝前の使用だけではなく、日中にお部屋を暗くして映画館のように家族一緒になって使用するなどの使い方も出現。その豊富な用途に、多くの子育て世代の方々から支持をされ1年間で120%伸長し、シリーズ累計販売台数は30万台を突破しました。

生活リズムを整えることにも役立つ、寝る前のお約束

「Dream Switch」は、生活リズムを整えることにも役立ちます。絵本を持つ必要もなくリモコン1つで操作できるため、負担にならず毎日続けることができます。電源を入れるとキャラクターが登場し、お子さまに語りかけることで自主性を促す設計になっています。キャラクター達と寝る前のお約束をして、就寝前のリズムを作り生活リズムを整えることにも役立っています。

ドリームスイッチで広がる、おうち時間の楽しみ方

「Dream Switch」には、30以上の絵本の他にも、お子さまの未来を育むコンテンツが20種類以上搭載しています。寝室に行くのが楽しみになるひつじ数えや、花火や星座が楽しめるコンテンツが入っています。知育玩具の要素も兼ね備えたアルファベット、あいうえお、ものの名前などことばに関する豊富なコンテンツで親子の生活を劇的に変える商品です。

ⒸMarcus Pfister/KODANSHA ⓒSEGATOYS

「Dream Switch」シリーズ商品紹介

商品名:ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ Dream Switch(ドリームスイッチ)
内容物:本体、台座、リモコン、ACアダプター、SDカード、保証書、取扱説明書
素材:本体:ABS、PMMA /台座:SBS /リモコン:ABS、PMMA
使用電池:リモコン用 単4形アルカリ乾電池×2個(別売)
対象年齢:3才以上
希望小売価格: 16,280円(税込み)

商品名:動く絵本プロジェクター Dream Switch(ドリームスイッチ)
内容物:本体、台座、リモコン、ACアダプター、SDカード、保証書、取扱説明書
素材:本体:ABS、PMMA /台座:SBS /リモコン:ABS、PMMA
使用電池:リモコン用 単4形アルカリ乾電池×2個(別売)
対象年齢:3才以上
希望小売価格:オープン価格

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください