スタイルトップ  >  あかちゃん・こそだて   >   絵本ナビニュース2017    >   【news】ママの体調は妊娠中よりも産後がツライ!産後あらわれる不調の第1位は「腰痛」

絵本ナビニュース2017 

【news】ママの体調は妊娠中よりも産後がツライ!産後あらわれる不調の第1位は「腰痛」

0~2歳の子どもを持つ女性に聞いた『“子育てママ”の全国実態調査』

0~2歳の子どもを持つ女性を対象とした『“子育てママ”の全国実態調査』が実施されました。

 

この調査は、「パテックス機能性サポーターハイグレードモデル腰用(女性用)」( 通称「パテサポ」)を販売する第一三共ヘルスケア株式会社が、女性の活躍が推進される中、産後ケアに着目し行ったもの。

腰を気持ちよくサポートする「パテサポ」を普及啓発していく活動の一環として、“子育てママ”の意識や健康について発表していく予定なのだそうです。

 

 

調査結果サマリー

➀ママの体調は、妊娠中よりも産後がツライ
➁産後あらわれる不調の第1位は「腰痛」
③0歳児のママは、4人に3人が腰痛に悩まされている
④“子育てママ”の腰痛は年齢に関係なく共通の悩み
➄親としての自信が持てている“子育てママ”は55%にとどまる
⑥腰痛がない“子育てママ”ほど、親としての自信が持てている
⑦80%のパパが子育てに協力的
⑧パパのサポートがあると、“子育てママ”の自信もアップ

 

『“子育てママ”の全国実態調査』調査設計
【調査対象】日本全国の0~2歳の子どもを持つ女性 4978名
【調査方法】インターネット調査
【調査時期】2016年10月
【調査主体】第一三共ヘルスケア
※調査結果の数値は、小数点以下を四捨五入しています。

0~2歳の子どもを持つ女性に聞いた『“子育てママ”の全国実態調査』結果詳細

➀ママの体調は、妊娠中よりも産後がツライ
産前産後の体調を比較すると、産後の方が大変と答えた人は58%で、妊娠中と産後のどちらも同じくらい大変と答えたママを含めると、88%が産後は大変と感じています。

➁産後あらわれる不調の第1位は「腰痛」
大半のママは、出産前にはなかった何らかの不調を産後に感じています。
その中でも「腰痛」が30%と、最も多い結果になりました。

➂0歳児のママは、4人に3人が腰痛に悩まされている
“子育てママ”の69%は腰痛があり、特に0歳児のママでは75%にのぼります。

④“子育てママ”の腰痛は年齢に関係なく共通の悩み
“子育てママ”の年齢と腰痛の割合の相関はわずかで、出産年齢に関係なく腰痛に悩んでいるママが多いことがわかります。
 

➄親としての自信が持てている“子育てママ”は55%にとどまる
親としての自分に対する満足度を聞いたところ、満足度(満足+まあ満足)は55%にとどまりました。自己採点も100点満点中56.3点と厳しい評価となっています。
また,子どもが成長するほど、親としての自己評価が低くなる傾向にあります。

⑥腰痛がない“子育てママ”ほど、親としての自信が持てている
親としての満足度(満足+まあ満足)は、腰痛を感じているママでは52%であるのに対し、腰痛を感じていないママでは61%と高めで、自己採点でも3点高い結果となっており、腰痛がないママほど親としての自己評価が上がる傾向にあります。

⑦80%のパパが子育てに協力的
子育てにおけるパパの協力度(協力的+まあ協力的)は80%にのぼりました。
 

⑧パパのサポートがあると,“子育てママ”の自信もアップ
パパが子育てに協力的な家庭ではママの母親としての満足度(満足+まあ満足)が62%で、協力的ではない家庭では41%にとどまっているのに対して高い結果になりました。自己採点も平均で20点以上の開きがあり、ママの自信は、パパの協力と関係があることがうかがえます。

「パテサポ」とは

「パテサポ」は第一三共ヘルスケア株式会社とインナーウェアメーカーの株式会社ワコールが共同開発したパテックス機能性サポーターハイグレードモデル腰用(女性用)のこと。「固定」するのではなく装着部位に「フィット」することで腰をしっかり守りながら、違和感のない快適なつけ心地と動きやすさを追求しました。立体3D構造と4本の樹脂ボーンなどにより、腰を安定させ、動きやすさもカバー。アウターにも響きにくい素材で毎日をサポートします。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード