スタイルトップ  >  あかちゃん・こそだて   >   絵本ナビニュース2017    >   【news】映画界の常識をやぶる8年越しのDVD化。80万人が涙したあの映画がついに…
絵本ナビニュース2017 

【news】映画界の常識をやぶる8年越しのDVD化。80万人が涙したあの映画がついに…

公開から8年越し、ある映画作品がDVD化されることになりました。
「公開から半年前後にDVD販売」
そんな映画界の常識の中では、異例中の異例。


これだけの時間をはさんだのには、この映画を世に送り出した監督の、強い思いがありました。

『うまれる』
7年に渡って全国各地で自主上映され、累計80万人以上が鑑賞してきた作品です。

11/6販売受付スタート 映画『うまれる』DVD

2017年11月6日(月)から、ドキュメンタリー映画『うまれる』DVDの販売受付が始まりました
映画館での公開後、7年にわたり全国各地で自主上映され、累計80万人以上が鑑賞したこの作品。
「子育て中のママ」や「出産予定の女性」などから絶大な支持を受け、口コミやSNSを通して自主上映の輪が広がっていったドキュメンタリー映画です。

 

映画に登場するのは“命・家族・絆”と向き合っている4組の夫婦。
「虐待経験のある女性の妊娠と出産」
「重篤な障がいを持つ子どもを育てる夫婦」
「出産予定日に死産を経験する夫婦」
「不妊治療に挑戦したものの授からなかった夫婦」
それぞれが抱えている事情を丁寧にすくいとる映像。
登場する夫婦の葛藤や生命の喜びを通して、観客自身も“産まれること、そして、生きること”と向き合っていきます。

公開から8年越しのDVD化。
「公開から半年前後にDVD販売される」という映画界の常識からもはずれています。
「自主上映会でしかできないコミュニケーションがあり、それによって、地域を超えた人のつながりを作っていきたい」
これまでDVD化されなかったのは、監督・豪田トモさんの強いこだわり。
一方で、病気や家族の介護・障がいなどの事情を持つ人々からの「上映会に行きたいけど行けない」というメッセージが多いという現実もあったそうです。


製作時から上映に至るまで、作り手と観る側が一緒につくってきた作品『うまれる』のDVD化の判断は、観る側の声に委ねられました。
一般を対象にした「DVD化賛成」を問うアンケートの結果(有効回答数約1,000)は、2014年が97%、2017年が99%、ほぼ100%の方々が賛成。
このタイミングでDVD化が決定したのです。
(販売のみ、レンタルの予定はなし。

【企画・監督・撮影 豪田トモさんからのメッセージ】


病気やご家族の介護、また、不妊治療をされていたり、出産や子育てにトラウマがあったり、など、様々な理由で自主上映会に来られなかった方々に、やっと『うまれる』が届けられる時が来ました。

DVDという媒介によって、私たちと観た方の新たな出会いが生まれることを、とても嬉しく思っています。
過去に『うまれる』を鑑賞された方も、お子さんが成長したり、人生の環境が変わったりすると別の感じ方があると思います。

何度も繰り返し観てほしいです。
 

【ナレーション つるの剛士さんからのメッセージ】


僕がナレーション、テーマソングを担当させていただいた映画『うまれる』が初上映されて早いもので8年の月日が経っていることに驚きました。

あの日からうちの家族にも2つの命がやって来てくれたことになるんだなあ~とシミジミ。
行く先々で映画のポスター広告を見たり、「つるのさんうまれる観ました」「感動しました」「学校の授業で観て命について考えました」。。など、日本全国いろんな場所で本当に数え切れないほどのご感想の声もいただきました。
これだけ長い間愛される映画に少しでも携われたことが本当に光栄です。
そして今回、DVD化される『うまれる』。また新しい感動の命がうまれます。

また、DVD化に向け、鈴木おさむさん(放送作家)や鈴ノ木ユウさん(漫画「コウノドリ」原作)、奈良橋陽子さん(キャスティング・ディレクター)、一色紗英さん(女優・モデル)らもメッセージを寄せられています。

【『うまれる』DVD基本情報】


2017年11月6日(月)『うまれる』公式サイトで受付開始
http://www.umareru.jp/dvd/

 

商品(1)『うまれる』スペシャルエディション 5,800円(税別)
・内容:本編+バリアフリー版+特典映像(約65分) DVD2枚組
・特典:未公開のメイキング映像や、DVD化に合わせて特別編集した登場人物たちの最新映像他多数

 

商品(2)『うまれる』&『ずっと、いっしょ』DVDボックス 9,800円(税別)
・内容:2作品(本編+バリアフリー版+英語版)+特典映像(約130分) DVD4枚組
・特典:スペシャルエディションの特典に加えて、受精の仕組みを描いたCGアニメ、挿入歌『泣いていいよ』MV、樹木希林さんと監督・豪田トモさんとの対談他多数

※補足情報:『ずっと、いっしょ』は、『うまれる』シリーズの第二作目として、2014年に公開。監督・撮影は豪田トモさん、ナレーションは樹木希林さんが担当。

 

たくさんの人々の声がひとつになって実現した作品のDVD化。

これまで観ることができなかったみなさんも、

もう一度、この作品に触れたいというみなさんも、

DVD『うまれる』に出会ってみてください。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載