スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   夏におすすめ! 絵本&グッズ   >   夏が来たらこんな絵本! 夏に読みたいおすすめ絵本

夏におすすめ! 絵本&グッズ

夏が来たらこんな絵本! 夏に読みたいおすすめ絵本

「夏」と言えば?海、虫とり、スイカ、キャンプ、ひまわり、水遊び…。今、思い出す幼い頃の夏は、何だか夢の中の出来事の様でもあり。現実味がないのは、あの眩しく白い日差しのせい?

 

こども達にとって、やっぱり「夏」は特別であって欲しい!

 

普段と違う脳ミソをたくさん使って、一度しかないその夏を、思いっきり遊んで欲しいのです。ワクワクしながら夏に読んでもらいたい絵本をピックアップしました。

いよいよ夏の風物詩たちの出番です!

なつのおとずれ

気象予報士のかたつむりが「梅雨明けはもうすぐでしょう」と伝えました。すると太陽が「もうすぐ梅雨明けですか。そろそろみんなに知らせますか」と立ち上がりました。

まず、メロンとスイカが誰かに呼ばれたような気がしました。それに続いて、セミ、カブトムシ、かきごおり、ソフトクリーム、せんぷうきとひまわりも呼ばれたようです。いよいよ夏の風物詩たちの出番になりました。

みんなは、夏に向かってまっしぐらに走っていきます。すると、かとりせんころうさんや、とうもろこしぞうさんが一緒に連れていってと走ってきました。そして、きんぎょばちかさんに、うきわのすけさんも合流します。全員がそろうと、目の前に大きな大きな黒い雲が見えてきました。一瞬にして、大雨が降り、雷が鳴り響き、突風までおこりました。そしてながしそうめんのじっちゃんに会うと……。さあ、夏はもう目の前です!

梅雨明けから夏までをユーモアいっぱいに描いた一冊。

暑い暑い夏の日。クワガタのいる山をめざしてぼくは走った!

なつのいちにち

暑い暑い夏の日。子どもの頃に体感したあの記憶の断片が蘇ってきます。
真っ白な陽射し、青い草の匂い、響き渡るセミの声。
そして大きな麦藁帽子をかぶって、山へ向かって一心不乱に走る少年。
広い青空の下に駆け回るこの開放感は、体験した者にしか味わえない感覚です。
我が息子にも、「夢中になって遊ぶ」事でこんな記憶の残像を一つでも多く体の中に残して欲しい、
心からそう思わせてくれる一冊です。

http://www.ehonnavi.net/ehon/6806/%E3%81%AA%E3%81%A4%E3%81%AE%E3%81%84%E3%81%A1%E3%81%AB%E3%81%A1/

お日様の光をいっぱい浴びて、どんどこどんどこのびていき…

ひまわり

地面に一粒の種が落ちました。お日様の光をいっぱい浴びて、芽が出て、茎が伸び、葉が出て、どんどこどんどこ伸びていき、大きな大きな花が咲きます。生命力あふれる絵本。

やっぱり夏はトマトです

 

ある夏の昼下がり、真っ赤に熟れたトマトさん。
トマトの木からどたっと落ちたその姿。迫力です。
でも何だかとっても憂えた顔をしています。

 

それもそのはず、近くの小川にミニトマト達がぽっちゃんぽっちゃん気持ち良さそうに飛び込んでいく音が聞こえるのです。でも、しっかり熟れて図体の大きなトマトさんは動けない!
じりじりと地面から伝わる暑さが身に応えます。すると、畑の虫達があちらこちらから出てきてトマトさんの為に……。

 

じゃっぽーん、水の中に入った時のトマトさんの顔といったら!なんて気持良さそうなんでしょう。
やっぱり夏はトマトです。真っ赤に熟れたトマトを冷たい水で冷やしてがぶりっ。あーおいしそう。暑い日に限って息子がトマトをぱくぱく食べまくる気持がよくわかります。

 

それにしてもこのトマトさんのキャラクターはかなり独創的。何だかやけに色っぽい。こんなに気だるい感じの絵本の主人公なんてあまり見かけない……でもこれがぴったりはまってるんだなぁ。
もう表紙のトマトさんの顔を見かけてしまったら目を背けて通り過ぎる事はできないでしょう。

 

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

http://www.ehonnavi.net/ehon/7113/%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%88%E3%81%95%E3%82%93/

ぼくの夏休みは輝いていた!

黄金の夏休み

豊かな自然と、だいすきな人たちに囲まれ、ぼくの夏休みは輝いていた!

夏休み、ぼくは歩いて山間の小さな村に行く。そこには4つ上の従兄がいて、ぼくはひと夏中、従兄にくっついて山の中で遊ぶ。
山は優しいだけでなく、何か「怖い」ものが潜んでいそうだが、従兄弟と一緒なら平気…。
今より少し前の日本が舞台。におい、音、吹く風…五感全てを使って「山」の魅力を味わう少年の、ひと夏の輝かしい物語。

http://www.ehonnavi.net/ehon/91722/%E9%BB%84%E9%87%91%E3%81%AE%E5%A4%8F%E4%BC%91%E3%81%BF/
掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード

人気連載