絵本ナビスタイル トップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   赤ちゃん研究から誕生した絵本で楽しく親子のコミュニケーション   >   ことばへの興味がグングンのびる! 注目の「パーソナルちいくえほん」に子どもが夢中になる理由
赤ちゃん研究から誕生した絵本で楽しく親子のコミュニケーション

ことばへの興味がグングンのびる! 注目の「パーソナルちいくえほん」に子どもが夢中になる理由

子どもがもっと絵本好きになってくれたら、ことばに興味をもってくれたら……そう願うママ&パパに注目されているのが、子どもの言語発達データにもとづいてつくられた「パーソナルちいくえほん」。ことばの成長をあと押しし、我が子にぴったりの「世界でたった一冊」がつくれる工夫が満載のこの絵本、今までごく一部での限定販売でしたが、このたび誰でも注文可能になりました! しかも2月14日(日)まで、無料お試しの特典があたるTwitterキャンペーンも実施中。絵本とことばへの興味がグンと高まる一冊で、親子の読み聞かせタイムをもっと楽しくしてみませんか?

ことばがもっと好きになる!「パーソナルちいくえほん」って?

 

  • 絵本にお子さんの名前が登場!
    絵本の主人公は、お子さん自身。注文時にお子さんの名前や愛称を入れることで、お子さんが主人公になって登場します。また、男の子・女の子でイラストも変化。「ぼくが、わたしが絵本に出てきた!」と、読み聞かせタイムがぐっと盛り上がることまちがいなし!
     
  • 成長ステージに合わせて選べる
    0~1歳向けの「ファーストブック」、1~2歳向けの「すきなもの」、2~4歳向けの「なまええほん」と、成長ステージに合わせた3シリーズがラインアップ。お子さんのことばの発達にぴったりの一冊が選べるのがうれしいですね。
     
  • 世界に“ひとつ”だけ、特別な一冊に!
    お子さんへのメッセージや名前に込めた想いなど、記念になるプロフィール情報を入れられます。製本はハードカバーで高級感ある仕上がり。背表紙にもお子さんの名前がしっかり入ります。いつまでも手元に残しておきたくなるような、世界でオンリーワンの絵本ができあがります。

でもこれって、よく聞く「名入れ絵本」でしょ?……いえいえ、これは単にお子さんの名前が入れられるだけの絵本ではありません。

お子さんが「話せそうなことば」×「好きなもの」で、絵本・ことばへの興味が高まる!

ただの「名入れ絵本」じゃない! 言語発達の研究データをもとに誕生

よくある「名入れ絵本」や、おおまかに定められた「〇歳向け絵本」とどこが違うの?そう思われるかもしれません。「パーソナルちいくえほん」が一般的な名入れ絵本と決定的に違うのは、子どもの言語発達段階を徹底的に調査・研究した知見に基づいてつくられているという点です。

子どもが「話せそうな」ことばを推定して絵本に掲載

「パーソナルちいくえほん」は、NTTコミュニケーション科学基礎研究所が長年行ってきた、子どもの言語発達に関する研究から生まれた「幼児語彙発達データベースを基盤にしています。

4,000人以上のパパ・ママに、子どもが月齢別に話せることばを大規模調査。その研究データが「パーソナルちいくえほん」に反映されています。

この研究では、月齢によって子どもが「わかる/話せる」ことばを集計・分析。その科学的データをもとに、子どもが「話せそうな」ことばを推定し絵本に盛り込みます。子どもの成長段階に合わせて絵本に登場することばを変えることで、子どものことばの成長をあと押しし、ことばへの興味をうながす絵本づくりが実現しているのです。

 

0~4歳の子どもをもつパパ・ママから寄せられた、約2,700語のチェックリストの回答結果をもとにつくられたランキング。あなたのお子さんがはじめて話したことばも見つかるかも?

\すごい!ここまで徹底リサーチ/

「お子さんの好きなもの」で、本への関心がもっと高まる!

上記の研究データや、子どもの言語発達に注力した内容にくわえ、お子さんひとりひとりにとって身近なことばが絵本に登場するのも、通常の絵本にはない大きな特長。注文時に登録した「お子さんの好きなもの」がストーリーに登場(※)、絵本への興味が自然と高まるつくりになっています。読み聞かせながら、親子の会話も盛り上がりそう!

※1~2歳向け「すきなもの」の絵本に限ります。

ことばの成長段階に合わせて、選べる3シリーズ

監修/NTTコミュニケーション科学基礎研究所

「あ~、く~」の喃語からはじまって、単語を話し、やがて二語文、三語文へ。ことばへの興味と理解度に合わせて「パーソナルちいくえほん」は3つのシリーズがそろいます。お子さんの「いま」にぴったりな一冊が選べるから、ことばのステップアップにしっかり寄りそうことができるのです。

ことばの発達をあと押し!「パーソナルちいくえほん」ラインアップ

成長段階に合わせて3つのシリーズがそろう「パーソナルちいくえほん」。子どもの視線をひきつけるカラフルで愛らしいイラストは、「しましまぐるぐる」でおなじみの、かしわらあきおさんが手がけています。それぞれのシリーズの魅力をご紹介!

【10~18カ月頃におすすめ】「ファーストブック」シリーズ

「赤ちゃんが早く理解できることばデータ」をもとにした、ことばを理解し始める月齢の赤ちゃんにぴったりの内容。つぎの3つのテーマに合わせて、ストーリーと登場することばが変化します。

 

・うれしい気持ちを育む「おいで」の絵本

・やりとりの楽しさを育む「どうぞ」の絵本

・はじめての好奇心を育む「あっ!」の絵本

【1~2歳頃におすすめ】「すきなもの」

ことばを話し始めた頃におすすめなのはこちら。注文時に登録した「お子さんの好きなもの」と「いま話せることば」によって、絵本に登場するものが変わります。ことばの組み合わせは100万通り以上! その中から我が子にぴったりな一冊が完成します。

>>「絵本ナビ」編集長・磯崎園子が中身をチェック!

【2~4歳頃におすすめ】「なまええほん」シリーズ

注文時に登録したお子さんの名前が「ひらがな/カタカナ」でたくさん登場し、文字と楽しくふれあえるしかけが満載の絵本。文字に興味を持ちはじめた頃にぴったりです。ひらがな・カタカナの2シリーズがあります。

我が子の記念にも、ギフトにも。誰でもオーダー可能になりました!

今までは一部での限定販売のみだった「パーソナルちいくえほん」ですが、2021年1月より一般販売がスタートしました。公式HPから「絵本注文チケット」を購入のうえ、スマートフォンやPCの注文画面で必要事項を入力するだけでお子さんオリジナルの絵本が届きます。自分のお子さん用にはもちろん、高級感あるハードカバー装丁の仕上がりは、誕生祝いやお孫さんへのギフトにも最適です。

実物を手に取るチャンス! 書店でサンプル展示中

2021年4月30日(金)まで、イオングループ書籍専門店「未来屋書店で「パーソナルちいくえほん」のサンプルを展示中! 実物の絵本を手に取れる貴重な機会です。ぜひチェックしてみてくださいね。

幕張新都心店での様子。お近くの未来屋書店で探してみてくださいね。

「パーソナルちいくえほん」サンプル展示店舗

・名取店(宮城県)

・日の出店(東京都)

・幕張新都心店(千葉県)

・大高店(愛知県)

・りんくう泉南店(大阪府)

・福津店(福岡県)

無料オーダーのチャンスが10名様に♪ Twitterキャンペーン実施中!

「パーソナルちいくえほん」の一般販売を記念して、「絵本ナビ」では2月14日(日)まで期間限定Twitterキャンペーンを実施中です! 「絵本ナビ」のTwitterアカウントをフォローのうえ指定された投稿をリツイートすると、抽選で10名様にお好きな「パーソナルちいくえほん」が一冊注文できる「絵本注文チケット」をプレゼント♪ お子さんのための「世界にひとつ」の絵本をつくるチャンスです!

★キャンペーンは終了いたしました★

※絵本ナビTwitterへジャンプします。

※当選された方へは絵本ナビよりDMにてご連絡いたします。

 

▼絵本の詳細やご注文はこちらから

 

▼こちらでも絵本の投稿をアップ中です

※パーソナルちいくえほんのInstagramへジャンプします。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください