絵本ナビスタイル トップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   絵本ナビニュース2021   >   第5回 未来屋えほん大賞『パンどろぼうvsにせパンどろぼう』が大賞決定
絵本ナビニュース2021

第5回 未来屋えほん大賞『パンどろぼうvsにせパンどろぼう』が大賞決定

未来屋えほん大賞は、「未来まで読み継がれるベストセラー絵本を育てる。」と言うコンセプトのもと、全国の未来屋書店の児童書担当者が直 近1年間に出版された絵本の中から、作品を選出する絵本賞です。

柴田ケイコさんの『パンどろぼうvsにせパンどろぼう』 (KADOKAWA)が大賞に輝きました

第5回である本年度は、柴田ケイコさんの『パンどろぼうvsにせパンどろぼう』(KADOKAWA)が見事、大賞を受賞しました。
『パンどろぼうvsにせパンどろぼうは』世界中のおいしいパンをもとめパン職人になった大どろぼうのお店に、にせパンどろぼうが登場して……
パンにつつまれた謎の魅力にハマる人が続出中の楽しい絵本です!!
未来屋書店のスタッフからも、「パンどろぼうの表情が楽しく、どろぼうなのに憎めない。ただ楽しいだけでなく、みんなが幸せな気持ちになる事で、自分も幸せになることを教えてくれます」「子どもはもちろん大人も努力の大事さを気づかせてくれます。読み聞かせると必ず笑ってほっこりする楽しい絵本です。」といった、たくさんの賞賛の声が寄せられました。
親子に楽しい時間を運んでくれる、未来屋書店が未来に語り継ぎたい絵本です。

大賞『パンどろぼうvsにせパンどろぼう』

パンどろぼうvsにせパンどろぼう

パンどろぼう、それは世界中のおいしいパンを探しもとめる大どろぼう。
パン屋のおじさんにさとされて、りっぱなパン職人になりました。
ところが、世界一おいしい森のパン屋に、またしても事件の予感が……?

◎第11回リブロ絵本大賞 大賞
◎第1回TSUTAYAえほん大賞 1位
W受賞した『パンどろぼう』待望のシリーズ続編が登場しました!

\パンにつつまれた謎の魅力にくぎづけ!/
とにかく面白い! 子どもがゲラゲラ笑って、毎日「読んで」と持ってきます。(4歳女の子のママ)
パンどろぼうくんの顔マネをしながら読むと大盛り上がり! 大人も白熱します。(3歳男の子のママ)
どろぼうなのに憎めないのは、パンへの深い愛情が伝わってくるから。ああ、パンが食べたくなる(笑)。(児童書売り場の書店員)

著者の、柴田ケイコさんが受賞に際し、コメントPOPを描いてくださいました。

【柴田ケイコさんの受賞コメントPOP】

「ぱんどろぼう」シリーズ

受賞作品2位~5位は…

2位『ねこはるずばん』 町田尚子(ほるぷ出版)

ねこはるすばん

にんげん、でかけていった。ねこは、るすばん。とおもいきや……? 猫だってカフェに行くし、身だしなみを整える。──あなたのしらない猫の世界。「ねこがおとなしく、るすばんしてるとおもうなよ」。

3位『あきらがあけてあげるから』 ヨシタケシンスケ(PHP研究所)

あきらがあけてあげるから

くやしい。ボクはくやしい。

ボクはチョコがたべたいんだけど、このふくろ、あけにくいんだよ。


ボクはまだちっちゃくてちからもよわいから、このふくろはあけられないんだ…。


でも、もうすこしおおきくなったら、ボクはきっとなんでもあけられるようになるとおもうんだ。

じぶんのぶんもみんなのぶんも、ぜーんぶあけてあげたい。

あきらがあけてあげるから!



どんなものでもあけられるって、なんだか楽しい!

夢が広がるヨシタケシンスケのユーモア絵本。

4位『くまちゃんがちいさくなっちゃった』 作:トム・エリヤン/絵:ジェーン・マッセイ(光村教育図書)

くまちゃんが ちいさくなっちゃった

おとうさんからもらった、おおきなくまのぬいぐるみ。でも、あるとき気づくと、ぼくよりちいさくなっていて......。だいすきなくまのぬいぐるみとのふれあいを通して、少年の成長をさわやかに描いた、せつなくも心温まる絵本。

5位『怪物園』 junaida(福音館書店)

怪物園

遠くから眺めると、それはお城のようでした。けれども、屋根には目玉、窓からは、毛むくじゃらの手、蹄のついた長い足もあります。みんなはそれを怪物園と呼びました。怪物園は、たくさんの怪物たちをのせて、長い旅を続けていました。ある夜、怪物園が眠ったすきに、外の世界へと抜け出した怪物たちは、街までやって来ると、通りを行進しはじめました。『Michi』『の』のjunaidaがつむぐ、どこかのだれかの物語。

「第5回未来屋えほん大賞フェア」開催&キャンペーン実施中

未来屋えほん大賞フェア開催に合わせ、全国の未来屋書店・アシーネでは下記の通りキャンペーンが実施されます。

■期間:2021年9月1日(水)~2021年10月31日(日)
■企画内容:大賞作品『パンどろぼうvsにせパンどろぼう』をご購入時に未来屋書店公式アプリをご提示で100mibonポイント付与。
通常、ご購入金額300円(税込)ごとに1mibonポイント付与のところ期間中は対象銘柄に限り、基本ポイントに加え100mibonポイントを付与します。ポイントサービスのご利用には、未来屋書店公式アプリのご登録が必要です。
店頭での購入で取得したポイントは1~2日後に反映されます。

 

※1対象外店舗
TODAY‘s LIFE仙台(宮城県)・未来屋書店旭川駅前店(北海道)・未来屋書店岡山店(岡山県)・未来屋書店湘南茅ヶ崎店(神奈川)は対象外です。未来屋書店高崎店では未来屋書店公式アプリサービスを実施しておりません。
※2ネットストアmibonについて
未来屋書店が運営する電子書籍サイト「mibon電子書籍」(https://mibon.jp/)と、紙の本の通販サイト「mibon本の通販」(https://ec.mibon.jp/) の総称です。
本キャンペーンは対象外となります。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください