スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~   >   【今週の今日の1冊】眺めるだけで胸が高鳴る♪ クリスマスのしかけ絵本
未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~

【今週の今日の1冊】眺めるだけで胸が高鳴る♪ クリスマスのしかけ絵本

11月25日~12月1日までの絵本「今日の1冊」をご紹介

絵本ナビの「今週の今日の1冊」では、クリスマスまでの期間、さまざまなテーマでクリスマス絵本をご紹介♪ 「クリスマス絵本大特集」をお届けします。今週は、クリスマスのしかけ絵本の新刊やおすすめをご紹介します。さて、どんなしかけが飛び出すでしょうか。クリスマスへのワクワクした気持ちをさらに盛り上げてくれるしかけ絵本の世界をたっぷりお楽しみ下さい。

11月25日 クレメント・ムーアの有名な詩がしかけ絵本に!

月曜日は『とびだす!クリスマスのまえのよる』

とびだす!クリスマスのまえのよる

出版社からの内容紹介

クリスマスの まえの よる、
にぎやかずきの ねずみまで みんなが ねむりに ついたころ、
8とうの トナカイが ちいさな そりを ひいてやってきます。
そりに のるのは ちいさな おじいさん、
そう、まっていた サンタクロースです!
クレメント・C・ムーアによる詩『クリスマスのまえのよる』が、
とびだす しかけえほんに なりました。

読者の声より

クレメントCムーアの「クリスマスのまえのよる」の仕掛け絵本バージョンです。
この詩を絵本にしたものはたくさん出ているので、読み比べてみるのも、それぞれの味わいがあり楽しいなと感じています。
こちらは、しかけ絵本とあって子供達も喜びそうな1冊に思いました!
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

11月26日 見て、さわって、赤ちゃんと遊ぼう♪

火曜日は『となかいさん』

となかいさん

出版社からの内容紹介

そこにいるのは、トナカイさんですか?
ページをめくって、見てみよう!

みぞやあなをさわって楽しい、指でなぞってきもちいい、イギリスで人気のしかけえほん!

見て、さわって、なぞって。
指先で触れることは、赤ちゃんの脳に適度な刺激をあたえてくれます。
イギリス発、赤ちゃんと一緒に遊べるしかけ絵本!

 

読者の声より

同じシリーズで「ぞうさん」と「うさぎさん」も見たことがあり、こちらの「となかいさん」も気になって読みました。冬がテーマなのか、雪の結晶が描かれていてクリスマス時期にぴったりの絵本でした。作りは本当に凝っていて、おもわず「すごい」と声が出てしまいました。さらっとした紙質でぽこぽこしたところをなぞるのも気持ちがいいです。絵もカラフルで可愛くてプレゼントにも喜ばれそうです。
(☆うさこ☆さん 30代・ママ 男の子0歳)

11月27日 飾っても楽しい! 5冊の小さな型抜き絵本

水曜日は『ミニクリスマス 5体セット』

ミニクリスマス 5体セット

出版社からの内容紹介

『サンタクロース』 『ほし』『サンタさんのそり』 『ゆきだるま』『クリスマスツリー』5冊の小さなクリスマス型抜き絵本が、特製BOXにおさめられています。クリスマスのプレゼントに最適。
絵本は立てることもできるので、オーナメントとしてもご利用いただけます。

11月28日 10種類の音が鳴るしかけえほん

木曜日は『たのしいふゆのおと ~もうすぐゆきのクリスマス~』

たのしいふゆのおと ~もうすぐゆきのクリスマス~

出版社からの内容紹介

ゆきが まいおりる きせつです。
まちじゅうに きょうかいの かねが なりひびき
ふゆの おまつりが はじまります。
まちでは おんがくたいの えんそう、
もりでは トナカイの すずのおとなど
10しゅるいの おとがなる しかけえほん。

11月29日 大広間の真ん中に立つツリーが圧巻!

金曜日は『映画ハリー・ポッター ホグワーツのクリスマス ポップアップ』

映画ハリー・ポッター ホグワーツのクリスマス ポップアップ

出版社からの内容紹介

本の中にはハリー・ポッター映画に登場した雪の降る大広間が広がり、その真ん中にポップアップのクリスマスツリーが立っています。大広間の床下には、取り外して飾れるとっておきの魔法グッズなどが全部で25個隠れています。ハーマイオニーの逆転時計から金のスニッチまで、魔法界を象徴するいろいろな飾りを、クリスマスツリーに飾りましょう。
この本には全96ページの冊子も付いていて、素敵なクリスマスシーンと、小道具やセットデザインなど、ハリー・ポッター映画の舞台裏をのぞくことができます。
ハリーファン必携のこのユニークな本で、ホグワーツのクリスマスをお祝いし、あなただけのクリスマスの思い出を作ってください。

※静山社HPにて、ポップアップのクリスマスツリーのページを見ることができます。
https://www.sayzansha.com/book/b480492.html

11月30日 「そうだ!キラキラを探しにいこうよ!」

土曜日は『ねずみちゃんとなかまたちのキラキラクリスマス』

ねずみちゃんとなかまたちのキラキラクリスマス

出版社からの内容紹介

今日はクリスマスイブ。だけど、ねずみちゃんはなんだかつまらなそう。そこで、もぐらくんがいいました。「そうだ!キラキラを探しにいこうよ!」ー家々の窓明かり、お星さま…、森にはいろいろなキラキラがありました。さいごは大きなクリスマスツリーを囲んでなかまたちとすてきなパーティーがはじまります。

表紙を開くと、絵本に組み込まれた電球がともります。

読者の声より

こういう絵本が出始めると、冬の訪れが近いのとクリスマスのわくわく感を感じてきますね。こちらのクリスマス絵本は、題名にもあるようにキラキラが魅力的な1冊に思いました。このキラキラが、クリスマスの楽しさと輝きをまた増していますね。

イラストも可愛くて、大人が読んでも癒されます。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

12月1日 何度眺めても美しい冬の定番です

日曜日は『360°BOOK 雪降る森』

360°BOOK 雪降る森

出版社からの内容紹介

驚きの仕掛け!メディアで話題沸騰!360°広がるギフトブック最新刊!

第一弾「富士山」、第二弾「白雪姫」、第三弾「宇宙」につづく最新作のテーマは”クリスマス”。雪が降りつもる森を舞台に精巧なもみの木と雪の結晶がおりなす白銀の世界。

もみの木がてっぺんまで白くなり、動物たちが集まりだしました。
今年も贈り物を届ける準備が始まります。
雪降る音だけが聞こえる森の中で。

いかがでしたか。

どんどん進化するしかけ絵本の世界。ページを開くとパアッーと飛び出すしかけは何度見ても感動してしまいますが、音が鳴ったり、きらきら光ったりするのもとっても楽しいですよね。お気に入りのしかけ絵本をぜひ、いろいろ見つけてみて下さいね。

(秋山朋恵 絵本ナビ)

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください