スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   小さい子どもとおでかけ前に! 親子で読みたい絵本『おでかけ おでかけ』

小さい子どもとおでかけ前に! 親子で読みたい絵本『おでかけ おでかけ』

絵本で楽しく、おでかけの予習

長いお休みに、家族の予定が揃ったら、どこに行く? ちょっと遠くまで足をのばしたり、おじいちゃん・おばあちゃんに会いに行くという方も多いのではないでしょうか。
家族のおでかけは楽しいことがいっぱい。だけど、新しい体験にとまどったり、知らない場所に居心地悪く感じてしまうこともあります。

遠出に慣れていない小さい子も「おでかけ」が楽しくなる絵本があったらいいですよね。
『だいすき ぎゅっ ぎゅっ』が大人気の「うさぎの親子の愛情たっぷり」シリーズに新しく加わったのは、おでかけがテーマの絵本! 子ども目線の「おでかけ」が楽しさいっぱいに描かれていて、遠出が苦手な子も得意な子も、出発前からワクワク盛り上がれそう。休暇のおでかけ前に親子で読むのにぴったりの一冊です。

うさぎのなかよし親子と、おでかけ おでかけ!

おでかけ おでかけ

うさぎのなかよし親子は、おじいちゃんとおばあちゃんのおうちにおでかけします。
乗り物は何かな?
ちょっと遠くだから、バス、飛行機?

ママの運転で車で行ったよ!

『おでかけ おでかけ』動画公開中!

楽しいおでかけをイメージできる

・仲良くおでかけ、楽しいね!

おでかけの楽しさが詰まったおはなしで、どのページからも、うさぎの親子のウキウキ楽しそうな様子が伝わってきます。

・おでかけの流れをシミュレーション

何を持っていくのかな? 何に乗っていくのかな? おでかけは準備も大切。
絵本では、準備から、出発したらどんなことが待っているのか、移動中の出来事や、到着先での過ごし方まで、順番に描かれているので、おはなしを読み進めながらおでかけの流れがわかります。知らない環境で知らないことが起きて不安になるのは、大人も子どもも一緒。事前にイメージがあると安心できますよね。

何を持っていくのかな?

・たくさんの乗り物が登場

おでかけの前に、うさぎの子は何の乗り物で行くのか想像します。
バス? ヘリコプター? 馬車? それとも ロケット?
大きい乗り物、小さい乗り物、空や海、いろんな種類の乗り物が出てくるのも楽しいポイント。この乗り物知ってる? 乗ったことあるね、と会話もはずみそうです。

ドライブ中の時間も描かれます

・かわいくてあたたかい絵は、親子の優しいひとときにぴったり。

絵を描いているのは、『おすわりくまちゃん』や『おんがくたいくまちゃん』など「くまちゃん」シリーズ(岩崎書店)でおなじみのデイヴィッド・ウォーカーさん。やわらかな絵の色彩と、かわいいキャラクターで、日本でもたくさんのファンがいる人気作家さんです。
今作『おでかけ おでかけ』の「うさぎの親子の愛情たっぷり」シリーズも、うさぎの親子の表情やしぐさが何とも愛らしく、ぐっと心をつかまれます。

 

実際のおでかけの間には、きっと、ぐずったり飽きて騒いでしまうこともあるけれど、絵本を読んで感じた楽しいイメージは、気持ちを落ちつけるのに役立ってくれるはず。何より「こうしよう、こうしたら楽しいよ!」となだめる言葉に説得力が増すのは、パパ・ママとしても助かりますよね。

おじいちゃんとおばあちゃんに会いに行くのは、子どもたちにとって特別嬉しいイベント。

この絵本は、おじいちゃん・おばあちゃんから「楽しみに待ってるよ!」とメッセージを込めて贈るのも、喜ばれそうです。

 

ぜひシリーズの他の作品も併せて、家族のなかよしの時間を楽しんでくださいね。

 

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください