スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   絵本ナビニュース2018   >   【news】『La ZOOあそびのおうさまシリーズ』英語版をコストコにて発売開始
絵本ナビニュース2018

【news】『La ZOOあそびのおうさまシリーズ』英語版をコストコにて発売開始

子どもの創造力を育てる『答えがないワークブック』

『あそびのおうさまシリーズ』英語版、『①I CAN DO THAT! COLOR AND DRAW』、『②I CAN DO THAT! CUT AND PASTE』の2冊が、学研プラスと米国出版社Downtown Bookworks社が共同で開発されて発売となりました。現地の生活習慣に合わせて内容を改定したものとなります。すでに2018年1月より、米国大手書店Barnes&Nobleやネット書店Amazonなどで販売されていて、売上も好調!

今回は、Downtown Bookworks社発行の2冊を学研プラスが米国から輸入し、日本国内のコストコ26倉庫店で発売されます。

 

『あそびのおうさまシリーズ』は、国内累計発行部数200万部のヒットシリーズで、子どもの創造力や表現力を育てるワークブック。ライオンのたてがみ、羊の毛、怪獣の炎、お父さんのひげ、男の子のメガネ、女の子の洋服、アイスクリームのトッピングなど、自由な発想で落書きや塗り絵、貼り絵遊びを楽しむことができます。

絵本作家La ZOOのかわいらしくて親しみやすいキャラクターが誌面いっぱいに広がり、子どもたちの創造力を刺激します。頭をいっぱい働かせて完成した作品が子どもの満足感を育てる、という特長から、一部の読者には『答えがないワークブック』とも呼ばれているようです。

ボローニャ国際児童図書賞を受賞

また、本シリーズは2000年に、国際的に権威あるボローニャ国際児童図書賞を受賞。世界中から寄せられた応募作品1,392点の中から選別され、ノンフィクション部門・乳幼児カテゴリー大賞を授与されました。受賞後は世界各国から翻訳出版の依頼が殺到し、英語以外にも、フランス、ドイツ、スペイン、イタリア、中国、韓国など世界9言語で翻訳されています。

【 I CAN DO THAT! COLOR AND DRAW 】

「好きなシャボン玉をかいてみよう。タコはどんなシャボン玉を飛ばすかな?」
「みんな、どんな味のアイスクリームが好きかな?」

【 I CAN DO THAT! CUT AND PASTE 】

「女の子とコックさん、どんな帽子が似合うかな?」
「赤ちゃんに、ふとんをかぶせてあげよう」

【作者紹介】
La Zoo(ラ・ズー)
http://www.lazoo.co.jp/
絵本の企画・編集・デザインを行うクリエイト集団。塗る、貼る、切る、折る・・など、手を動かす作業をしながら、子どもが自由な発想で作品を生み出せる絵本や図鑑などを制作。代表作に『あそびのおうさまシリーズ』『かんきょうかがくえほんシリーズ』(学研プラス)、『地図をつくる本』(徳間書店)、『Sassyのあかちゃんえほんシリーズ』(KADOKAWA)など
 

販売価格:780円(税込み)
発行所:Downtown Bookworks
対象年齢:3歳~小学校低学年
言語:英語    
電子版:なし

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください