スタイルトップ  >  グッズ・ギフト   >   【絵本ナビ限定】 遊ぶこと、食べること、そして…考えることが大好き! 刊行50周年『くまの子ウーフ』が可愛いミニメラミンカップになって登場です。

【絵本ナビ限定】 遊ぶこと、食べること、そして…考えることが大好き! 刊行50周年『くまの子ウーフ』が可愛いミニメラミンカップになって登場です。

うーふーってうなるから、ウーフ。
遊ぶことや、食べることが大好き。
そして、なにより考えることが大好き!

 

国語の教科書でもおなじみの「くまの子ウーフの童話集」。2019年の今年は、刊行からなんと50年!愛嬌たっぷりのウーフの言動は、世界への驚き、生きることのよろこびに溢れていて、たくさんの子どもたちの共感を得て愛され続けています。

 

そんなウーフのとびっきり可愛いグッズが初登場! 絵本ナビのオリジナルです。その商品とは……?

絵本ナビ初!童話キャラクターからのオリジナルグッズは…『くまの子ウーフ ミニメラミンカップ3個セット』

【絵本ナビ限定】くまの子ウーフ ミニメラミンカップ3個セット

【絵本ナビ限定】くまの子ウーフ ミニメラミンカップ3個セット

世代を超えて愛され続けている『くまの子ウーフ』が、「【絵本ナビ限定】くまの子ウーフ ミニメラミンカップ3個セット」になりました!
カップの柄は表紙・裏表紙に加え、おはなしの中に登場するイラストを選びました。カップを使うたびに、思い出を楽しむことができます。

【サイズ】約直径7×高さ7cm
【素 材】原料樹脂 メラミン樹脂
【耐熱温度】100℃
【生産国】タイ

世代を超えて愛され続けている『くまの子ウーフ』が、「【絵本ナビ限定】くまの子ウーフ ミニメラミンカップ3個セット」になりました!
カップの柄は表紙・裏表紙に加え、おはなしの中に登場するイラストを選びました。カップを使うたびに、思い出を楽しむことができます。

【サイズ】約直径7×高さ7cm
【素 材】原料樹脂 メラミン樹脂
【耐熱温度】100℃
【生産国】タイ

https://www.ehonnavi.net/shopping/item.asp?c=4573205396903

本の表紙の絵からのデザイン。

まっすぐこちらを見るウーフがとってもチャーミング!

ウーフと言えば、このカットですよね。

https://www.ehonnavi.net/shopping/item.asp?c=4573205396903

裏側のデザインも童話のイラストをモチーフにして。

中のオレンジ色も効いています!

https://www.ehonnavi.net/shopping/item.asp?c=4573205396903

遊びに行くのが大好き!

いつでも、どこにでも出かけていくウーフがたくさん♪

落ち着いた紺色も似合いますよね。

https://www.ehonnavi.net/shopping/item.asp?c=4573205396903

3番目のカップのデザインは、お話に登場する様々なカットから。

 

https://www.ehonnavi.net/shopping/item.asp?c=4573205396903

この、ちょっと洒落た雰囲気が似合うのもウーフの特徴です。

大人のファンも大満足の出来上がり!

https://www.ehonnavi.net/shopping/item.asp?c=4573205396903

ミニサイズなので、お子さまの小さな手でも持ちやすくなっています。

こんな風に、お誕生日会やクリスマスパーティー、ピクニックなど、お友達が集まったときに出したら喜ばれそうですね!

お風呂上りなどの「ちょっと飲みたいとき」に使うのも便利ですよ。
カップは重ねることができるので、収納時にもスペースを取りません。

https://www.ehonnavi.net/shopping/item.asp?c=4573205396903

飲み物にはもちろんのこと、ペンや歯ブラシ立てにしたり、小さなお花の花瓶にしたり。

幅広い用途で、わくわくしながら使ってくださいね♪

https://www.ehonnavi.net/shopping/item.asp?c=4573205396903

パッケージにもウーフがいるんです!!

絵本ナビでしか買えない限定商品、大切な方への贈り物にも…ぜひどうぞ。

童話『くまの子ウーフ』って、どんなお話?

くまの子ウーフ

くまの子ウーフ

うーふーってうなるから、ウーフ。
遊ぶことや、食べることが大好き。
そして、なにより考えることが大好き!
そんなくまの子ウーフがこのお話の主人公です。

いったいどんなことを考えるかって?
それはそれはいろんなこと。例えば……

「魚にはどうして舌がないの?」とか「おっことさないもの なんだ?」とか。「ウーフは おしっこでできてるか??」なんて突拍子もない疑問から「いざというときって、どんなとき?」なんて大人でもドキッとしてしまうような内容まで。9つのお話の中でウーフは、あちこちに出かけながら、お友だちと会話しながら、喜んだり泣いたりケンカしながら、次々に生まれる「どうして?」に対して自分なりの「こたえ」を発見していくのです。

国語の教科書でもおなじみの「くまの子ウーフの童話集」。2019年の今年は、刊行からなんと50年! 作者の神沢利子さんは言います、「子どもは好奇心のかたまり」だと。だからこそ愛嬌たっぷりのウーフの言動は、世界への驚き、生きることのよろこびに溢れていて、たくさんの子どもたちの共感を得て愛され続けているのでしょうね。もちろん、井上洋介さんの描くなんとも大らかで魅力的なウーフの姿も人気の秘密です。

このシリーズは、ゆっくり好きな時間に好きな分量だけ、のんびり読み進めるのがおすすめです。その中で、新たな視点をもらったり、納得してみたり、風や空や草や花などウーフが感じる自然の気持ちよさも一緒に味わってみて下さいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

合わせておすすめ!「くまの子ウーフの童話集」

こんにちはウーフ

世界をまっすぐに見つめ、考え続けるくまの子ウーフ。たくさんの不思議に出会いながら、ウーフは一日一日大きくなっていきます。

ウーフとツネタとミミちゃんと

くまの子ウーフの友達は、きつねのツネタとうさぎのミミちゃん。毎日一緒にどろんこになるまで遊んでも、遊びたりない仲間たち!

https://style.ehonnavi.net/goods/2019/10/15_22049.html

本を読んだ後に。本を読みながら。

親子で楽しいティータイムを過ごしてくださいね。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください