スタイルトップ  >  絵本ナビ便り   >   絵本ナビpress2017   >   【お知らせ】イソザキ編集長、朝日新聞 連載「効く絵本 たぬき書房」が掲載 
絵本ナビpress2017

【お知らせ】イソザキ編集長、朝日新聞 連載「効く絵本 たぬき書房」が掲載 

「素直に心をひらくには」お題に選んだ絵本は『すべての人に石がひつよう』

絵本ナビ編集長イソザキが、投稿されたお悩みに、毎回「効く」絵本を紹介している朝日新聞の連載企画「効く絵本 たぬき書房」。今回のお題は、「素直に心をひらくには」です。寄せられた「こんな時におすすめの絵本は?」は、18歳の女子大学生の方から。その答えにイソザキ編集長が選んだ絵本とは?

イソザキ編集長が登場する朝日新聞の連載「効く絵本 たぬき書房」

Q.年上の人に緊張してしまい、大学の先輩たちと親しくなれません。素直に心を開いていく気にしてくれる絵本は?(東京都・18歳・女子大学生)

すべてのひとに石がひつよう

自分だけの石

 子どもはいまパワーストーンにはまっているので、この本が気になったようです。パワーストーンには、なにかエネルギーがあるんだろうなと思います。「石は小さな地球」という言葉が新鮮でした。

自分だけの石を探す方法がくわしく書かれています。ちょっと秘密ぽくてわくわくします。子どもに「いっしょに探そう」と言ったら、「一人で探さなきゃいけなんんだよ」といわれました。

 繊細で有機的な絵もすてきでした。


(どくだみ茶さん 30代・ママ 女の子9歳)
 

なぜ、このお題に『すべての人に石がひつよう』の絵本なのでしょう?

キーワードは、「ゆるがないものを見つけよう」つまり、それは・・・。

気になる内容は、新聞もしくは、デジタル版でご確認くださいね。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載