スタイルトップ  >  絵本ナビ便り   >   絵本ナビニュース2019   >   チャリティー絵本ライブ 「絵本作家によるおうえんフェス2020」 12/20開催決定!
絵本ナビニュース2019

チャリティー絵本ライブ 「絵本作家によるおうえんフェス2020」 12/20開催決定!

https://12ehoncalendar.com/news/2019-09-15.html 「12人の絵本作家が描くおうえんカレンダー」HPより

絵本ナビでも大人気の絵本作家あべ弘士さん、長谷川義史さん、はたこうしろうさんによる、「チャリティー絵本ライブ」が大阪の高槻現代劇場でおこなわれます! 絵本の読み聞かせあり、歌あり、トークやライブペインティングまで、個性的な3作家それぞれが笑いの絶えない楽しい会をつくるとのこと……これは貴重な舞台になりそうです。
 

チャリティー絵本ライブ「絵本作家によるおうえんフェス2020」

3.11から8年。原発事故の影響から子どもたちを守ろうとがんばる人たちへ、私たちにできる支援を届けてみませんか。おうえんカレンダーに登場する絵本作家さんによる、絵本の読み聞かせあり、歌あり、トークやライブペインティングまで! 想いをひとつに、楽しみましょう。みんな遊びに来てね!

【応援カレンダーとは】
原発事故による影響から子どもたちを守ろうという趣旨に賛同した12人の絵本作家一人ひとりの思いがこめられたカレンダー。2019年7月、応援カレンダープロジェクトは一般社団法人として再スタートしています。
詳細はこちら>>>

◆とき:12月22日(日)14:00開演(13:30開場)

◆ところ:高槻現代劇場 大ホール

      大阪府高槻市野見町2-33
      TEL 072-671-1061
      阪急京都線「高槻市駅」から徒歩5分
      JR京都線「高槻駅」から徒歩12分

●出 演  あべ弘士、長谷川義史、はたこうしろう

●参加費 大人2000円 子ども(3歳〜中学生)500円

        被災者、避難者の方は無料ご招待いたします。事務局までお申し出ください。

●主 催  一般社団法人応援カレンダープロジェクト

       事務局  info@12ehoncalendar.com

※ 終了後、出演絵本作家の絵本販売およびサイン会を予定しています。(販売絵本のみとなります)

 

【チケット販売について】

①チケットぴあで販売しています。
チケットぴあ(手数料がかかります・コンビニ等で出力します)

 

②下記の店舗で販売しています。

・(申請中)高槻市:高槻現代劇場 高槻市野見町2-33 TEL 072-671-1061

・大阪市:空色画房 大阪市北区菅原町1-5 TEL 06-6365-6650
・京都市:堺町画廊 京都市中京区堺町通御池下ル TEL 075-213-3636

・吹田市:クレヨンハウス大阪店 吹田市垂水町3-34-24 TEL 06-6330-8071

・高槻市:いえみせKocoro  高槻市城北町1-9-6 福寿舎2F

出演は、 あべ弘士さん、長谷川義史さん、はたこうしろうさん!

福島の子どもたちのためのチャリティー「応援カレンダー」、そのイベントが今年行われるのははたこうしろうさんの地元、高槻現代劇場だそう。はたさんは、舞台で6~7見開きぐらいの新作絵本(来年発売予定)をライブで描く予定なのだとか。そして、その場で描いた絵をご来場の方に抽選で……!?ほかにも朗読や歌、トークなども準備中。子どもたちにも楽しめる会になるそうです。

 

はたさんからのコメントです。

 

「他では見られない絵本ライブです。3人のからみもお見逃しなく!」

 

お近くの方は、ぜひお出かけください。

あべ 弘士(あべひろし)
1948年北海道に生まれる。1972年から25年間、旭川市の旭山動物園に勤務。自然に対する知識と愛情に裏打ちされた作品は、自由闊達な線と色の魅力、大らかなユーモアによって多くの読者に愛されている。『あらしのよるに』で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞JR賞、『ゴリラにっき』で小学館児童出版文化賞、「ハリネズミのプルプル」シリーズで、赤い鳥さし絵賞、『どうぶつゆうびん』で産経児童出版文化賞ニッポン放送賞を受賞。そのほかの作品に『ライオンのながいいちにち』『どうぶつさいばん ライオンのしごと』『なめとこ山の熊』『エゾオオカミ物語』『こんちき号北極探検記』などがある。

長谷川 義史(はせがわよしふみ)
1961年、大阪府生まれ。グラフィックデザイナー、イラストレーターを経て、『おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん』(BL出版) で絵本デビュー。『うえへまいりまぁす』(PHP研究所)、『やまださんちのてんきよほう』 (絵本館)、『きみたちきょうからともだちだ』(朔北社)、『おへそのあな』(BL出版)、『スモウマン』『いろはのかるた奉行』(講談社)など、ユーモアあふれる作品を発表。2003年、『おたまさんのおかいさん』(解放出版社)で講談社出版文化賞絵本賞、2005年に『いろはにほへと』(BL出版)で日本絵本賞を受賞。2008年に『ぼくがラーメンたべてるとき』(教育画劇)で日本絵本賞、小学館児童出版文化賞を受賞。

はた こうしろう
兵庫県に生まれる。絵本作家、イラストレーター。絵本に「ショコラちゃん」シリーズ(講談社)、『ゆらゆらばしのうえで』『ことりのゆうびんやさん』(以上福音館書店)、『なつのいちにち』(偕成社)、『むしとりにいこうよ』『みちくさしようよ』(ほるぷ出版)『雪のかえりみち』(岩崎書店)、『はるにあえたよ』「クーとマーのおぼえるえほん」シリーズ(ポプラ社)、『ぼくはうちゅうじん』(アリス館)、『はじめてずかん どうぶつ(1)(2)』(コクヨS&T)、童話の絵に『きかせたがりやの魔女』『あしたあさってしあさって』などの作品がある。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください