スタイルトップ  >  おでかけ   >   絵本ナビニュース2019   >   サンシャイン水族館「へんないきもの展3+うんこ」この夏はうんこがへんな生き物を見よう!
絵本ナビニュース2019

サンシャイン水族館「へんないきもの展3+うんこ」この夏はうんこがへんな生き物を見よう!

サンシャイン水族館「へんないきもの展3+うんこ」

サンシャイン水族館(東京・池袋)では、 著作家・早川いくを氏とのコラボレーションによる特別展「へんないきもの展3」を好評開催中です。 この度、 新たに“うんこ”をテーマにした展示変更を一部施し、 7月12日(金)~10月14日(月・祝)の期間で延長開催が決定しました。 

「うんこ」を見て、嗅いで、感じられる!夏の自由研究にもおすすめのうんコーナー!子どもはうんこが大好きですよね。興味をもって勉強できそうです。夏休みのお出かけ候補にいかがでしょうか。  

“うんこ”がへんないきものたちが登場 !

ケープハイラックス

ケープハイラックスはうんこをする場所のこだわりが半端ない!数頭〜数十頭の群れで暮らしていても、必ず決まった場所に…。ケープハイラックスのうんこルールは絶対なのです。

アンゴラウサギ

ウサギのうんこといえばコロコロと丸いうんこが印象的ですが、時折レアうんこを排泄します。そのレアうんこは栄養満点なので、お尻から出たレアうんこを直接食べて体調を整えます。

フンコロガシの仲間

動物たちのうんこが主食!なんともエコノミーな生き物です。ときには糞の中で繁殖もします。糞と共に生きる、それがフンコロガシのライフスタイルなのです。

“うんこ”を体感できる仕掛けも色々

教育実臭(じっしゅう)…調香師がリアルに再現した、「ゾウ」「ウミウ」など生き物たちのうんこの臭いを嗅げる体験コーナーです。

今日のうんこ…「アシカ」「カエル」など、サンシャイン水族館で飼育している生き物からとれた、とれたてホヤホヤのうんこを展示します。

その他、うんこの標本の展示、うんこが原材料となっているお茶やコーヒーの展示、うんこを使った植物育成実験、うんこムービーの放映などを予定しています。

愛すべき“へんないきもの”約20種類が集結!

“へんないきもの”は、うんこがへんな生き物以外には下記のような生き物が展示されています。

\尻尾を咥えて防御!!/アルマジロトカゲ

危険を感じたら、まず逃げます。それでもダメなら・・・自分の尻尾をパクリ。尾を咥え体を丸めて防御!!!これも生きるために身に着けた特別な能力なのです。

【イベント概要】へんないきもの展3+うんこ

  • 開催期間  : 7月12日(金)~10月14日(月・祝) 9:00~21:00

 ※最終入場は終了30分前
 ※7月20日~8月9日・8月19日~9月1日は9:00~22:00

 8月10日~8月18日は8:30~22:00

 9月24日~9月26日は10:00~18:00

 9月27日~10月14日は10:00~22:00

★7月5日(金)までは現在開催中の「へんないきもの展3」通常展示となります。
★7月6日(土)~7月11日(木)は展示入れ替えのため休催します。

  • 会場  : サンシャイン水族館 特別展会場
  • 料金  : 600円 ※水族館本館ほか対象施設・イベントをご利用の方、年間パスポートをお持ちの方は400円

【サンシャイン水族館】

  • 所在地:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上
  • 営業時間:9:00~21:00(~9月23日)、10:00~18:00(9月24日~2020年3月19日)

 ※7月20日(土)~9月1日(日)は9:00~22:00、8月10日(土)~8月18日(日)は8:30~22:00に延長営業

  • 入場料金:大人(高校生以上)2,200円、こども(小・中学生)1,200円、幼児(4才以上)700円
  • 問合せ先:サンシャイン水族館  03-3989-3466

生き物に会う前に、予習しよう

うんこがへんないきもの

【出版社からの内容紹介】

本書の内容はクソです! 55万部シリーズの作者が4年かけた入魂の力作!

本書の内容はクソです―フンで爆撃する鳥、フンに化ける虫、暗黒のフン地獄。変な生き物のうんこの世界を、52点のシュールな絵と共に紹介。累計55万部『へんないきもの』作者が4年かけたクソ真面目で笑える力作

【ベストセラー】読んで爆笑、見て悶絶。普通の図鑑とはひと味もふた味も違います。

【出版社からの内容紹介】

どうしてこんなに変なのか?

音波兵器を持つエビ、足が85本のタコ、サイバーパンク深海魚・・・
世界にうごめく、珍妙で奇怪な生き物たち66種を詳細解説!!

すべてイラスト付き、すべて実在する生物です!!

みなみのしまのあくまだよ アイアイ
危ない海の宝石 アミガサクラゲ
軟体の鬼畜 イシガキリュウグウウミウシ
深海で笑う者 オオグチボヤ
ぼくとつな名前の超生命体 クマムシ
血の風船 ヒメダニ
進化論の目の上のコブ ヨツコブツノゼミ
エイリアンの干物 ワラスボ
などなど。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください