スタイルトップ  >  おでかけ   >   絵本ナビニュース2019   >   「うんこドリル」初の展覧会が池袋で2019年8月9日から開催!
絵本ナビニュース2019

「うんこドリル」初の展覧会が池袋で2019年8月9日から開催!

うんこ展 うんこ学園の夏合宿 ㏌ 池袋

勉強が楽しくなるベストセラー『うんこドリル』の学校「うんこ学園」をイメージした展覧会が池袋パルコで開催されます!

 

会場はうんこドリルの学校「うんこ学園」をイメージした空間になっており、 朝会・国語・算数・理科・社会科見学・野外授業・美術・音楽・部活の9つのジャンルで構成されています。 ドリル内に登場する問題や登場人物の世界を「見る・探す・聴く・書く・嗅ぐ・蹴る・覗く・撮る・覚える」ことでうんこドリルをリアル体験できる展覧会となっています。 

なお、 野外授業のコーナーでは、 東山動植物園(名古屋市)が厳選した動物の本物のうんこの色・形・においの違いや、 うんこの仕組みについて学ぶことができます。「うんこ」って口にするだけで楽しくなる魔法の言葉ですよね。お子さんと一緒の夏のお出掛け候補にいかがでしょうか。 

【概要】うんこ展 うんこ学園の夏合宿 ㏌ 池袋

  • 期間:2019年8月9日(金)~8月26日(月)10:00~21:00 ※最終入場は閉場30分前 ※最終日は18時閉場
  • 会場:池袋パルコ本館7Fパルコミュージアム
  • 入場料:600円(前売り500円) ※未就学児 入場無料

※前売り券はぴあ(セブンイレブン)・イープラス(ファミリーマート)で販売

うんこ展 の内容を一部ご紹介

聴くコーナーで「うんこ学園校歌」を聴こう。
「見る」コーナーで動物の本物のうんこを見て、色・形・においの違いについて学ぼう。
「蹴るコーナー」で、うんこを蹴ってリフレッシュしよう。

日本一楽しい『うんこドリル』とは

日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル小学1年生

<ベストレビュー>
確かに日本一楽しい!
巷で大流行りのこのドリル、御多分に洩れずうちの息子も飛びつきました。
習う漢字にどれもこじつけたかのような「うんこ」という文字。
大人から見ると、ちょっと下品すぎない?と思いましたが、
例文をぺらぺらめくっているうちに、
なんとなくこれが大流行するわけがわかりました。
勉強も遊びの延長でやれば、楽しくできますね。
(Pocketさん 40代・ママ 女の子14歳、男の子10歳)

【同時開催1.】『うんこ学園の夏期講習』が夏休み期間 全国各地で開催!

うんこドリルのテストを受験できる『うんこ学園の夏期講習』も夏休み期間中に全国のパルコで開催されます。大人向け、 子ども向け2種類のパルコオリジナル問題があり、テストはその場で採点し、 得点に応じてステッカーが貰えます。 うんこ先生も見回りに登場とのこと楽しみですね。

 

 

<会場・期間>

  • 8/10(土)~8/11(日)@上野PARCO_ya
  • 8/10(土)~8/12(月祝)@津田沼パルコ、 錦糸町パルコ
  • 8/14(水)~8/15(木)@松本パルコ
  • 8/16(金)~8/18(日)@新所沢パルコ
  • 8/17(土)~8/18(日)@吉祥寺パルコ、 ひばりが丘パルコ
  • 8/24(土)~25(日)@浦和パルコ
  • 8/31(土)~9/1(日)@調布パルコ


<参加方法>
開催店舗での当日お買い上げレシートを会場にご提示で1回ご参加いただけます。 
※詳細は各会場にてお問合せください。 

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください