絵本ナビスタイル トップ  >  おでかけ   >   絵本ナビニュース2022   >   ところざわサクラタウンにて「パンどろぼうの世界」フェア開催!
絵本ナビニュース2022

ところざわサクラタウンにて「パンどろぼうの世界」フェア開催!

「パンどろぼうの世界」フェア開催!

株式会社KADOKAWAが、 2022年8月1日(月)~9月19日(月)の期間、大人気絵本「パンどろぼう」シリーズとのコラボ企画を、ところざわサクラタウンにて開催します。

「パンどろぼうの世界」フェア 開催概要

期間中、ところざわサクラタウン内の各会場で4つのコラボ企画を開催!

「パンどろぼう」シリーズの世界を体験できます。※企画により開始日、開催日が異なりますのでご注意ください。

【開催期間】
2022年8月1日(月)~9月19日(月)
【会場】
ところざわサクラタウン内 角川食堂、ダ・ヴィンチストア他
(埼玉県所沢市東所沢和田3-31-3)
【主催】
株式会社KADOKAWA
【特設サイト】
https://tokorozawa-sakuratown.com/event/pandorobou.html

    コラボ企画紹介

    企画1:パンどろぼうを探せキャンペーン

    ところざわサクラタウン内の店舗や施設に『パンどろぼう』のキャラクターが隠れています。地図付き手配書に描かれた3体のキャラクターをところざわサクラタウン内で見つけ出し、『パンどろぼう』オリジナルプレゼントをゲットしましょう。

    【開催期間】
    8月1日(月)~9月19日(月) 10:00~20:00
    ※賞品がなくなり次第終了
    【参加方法】
    期間中、ダ・ヴィンチストアで一冊以上の児童書を購入の方に、地図付き手配書と回答用紙をお渡しします。
    手配書に描かれたキャラクターをところざわサクラタウンで見つけ、回答用紙に回答を記入して、ダ・ヴィンチストアに持ってくるとオリジナルプレゼントをゲットできます。
    【参加受付場所】
    ところざわサクラタウン2F ダ・ヴィンチストア

    企画2:大型絵本が登場!パンどろぼう読み聞かせ会

    ところざわサクラタウンに大型『パンどろぼう』の絵本が登場。あたたかくてユーモアたっぷりの読み聞かせイベントを行います。

    【開催期間】
    8月27日(土) 13:00~
    【参加方法】
    当日に参加抽選券をお配りします。
    12:00にところざわサクラタウン公式Twitterと店頭貼紙にて当選番号の発表を行います。
    当選された方は、12:50に、ダ・ヴィンチストア内セミナールーム受付カウンター前に集合してください。
    1回につき15名を予定しています。
    【会場】
    ところざわサクラタウン2F ダ・ヴィンチストア内 セミナールーム

    企画3:角川食堂 パンどろぼうのパン教室

    角川食堂にて、親子で一緒に楽しめるパン教室のワークショップを開催します。『パンどろぼう』に負けないくらい、おいしいパン作りにチャレンジしましょう。

    【開催日時】
    8月23日(火)・25日(木) 15:00~16:30
    【参加費】
    無料
    【参加資格】
    5~12歳の児童(2名まで)とその保護者(18歳以上、1名のみ)
    【参加方法】
    8月1日(月)~15日(月)の期間中、ダ・ヴィンチストアで一冊以上の児童書を購入の方に応募用QRコードをお配りします。
    QRコードからフォームに沿って応募してください。
    当選者の発表は8月17日(水)を予定しています。(当選者にはメールをお送りさせていただきます。)
    開催当日は、14:45に、角川食堂 パン教室受付カウンター前に集合してください。
    1回につき5組を予定しています。
    【会場】
    ところざわサクラタウン3F 角川食堂内スペース

    企画4:角川食堂×パンどろぼう コラボメニュー

    『パンどろぼう』の世界を感じることのできるコラボメニューが角川食堂に登場。『パンどろぼう』の世界観が楽しめるメニューや、『パンどろぼう』のファンが楽しさとおいしさを体感できるオリジナルメニューを展開します。

    【開催日時】
    9月5日(月)~19日(月)予定
    【メニュー】
    決定次第、ところざわサクラタウン公式ホームページ、および公式SNSにてお知らせいたします。
    【会場】
    ところざわサクラタウン3F 角川食堂

    ところざわサクラタウン公式SNSで最新情報を発信中!

    最新情報はところざわサクラタウン公式SNSをご確認ください。イベント情報のほかにも、たくさんの情報が発信されておりますので、ぜひフォローをお願いいたします。
    Twitter:https://twitter.com/sakuratownjp
    Instagram:https://www.instagram.com/sakuratownjp/

    「パンどろぼう」シリーズご紹介

    「パンどろぼう」シリーズ書影

    2021年に最も売れた児童書 (日販調べ)である『パンどろぼう』(作:柴田ケイコ)をはじめとした絵本シリーズ。 シュールでお茶目なキャラクターが人気を呼び、 数多くの賞を受賞しています
    9月には待望のシリーズ最新作『パンどろぼう おにぎりぼうやのたびだち』、および初のレシピ本『パンどろぼうのせかいいちおいしいパンレシピ』が発売予定。

    公式サイト: https://ehon.kadokawa.co.jp/pandorobou/
    公式Twitterアカウント: https://twitter.com/pandorobou/

    パンどろぼう

    パンどろぼう

    まちのパンやから サササッととびだす ひとつのかげ。
    パンがパンをかついで にげていきます。
    「おれはパンどろぼう。おいしいパンをさがしもとめる おおどろぼうさ」

    パンに包まれた、その正体とは――!?
    お茶目で憎めないパンどろぼうが、今日も事件をまきおこす!

    \パンどろぼうの魅力にハマる人続出!/
    パンどろぼうくんの表情が最高です(笑)。子どもが絶対笑います。(年中クラスの保育士)
    絵本でこんなに笑ったのははじめて! 親子でパンどろぼうのファンになりました。(3歳男の子のママ)
    おいしそうなパンがいっぱい。パン屋にしのびこむシーンでは、「ここにいた!」と娘と大盛り上がり!(4歳女の子のママ)
    怒濤のシュールとインパクト、最後はほっこり。パンどろぼうくんの魅力にくぎづけです。(児童書売り場の書店員)

    \受賞続々!/
    第11回リブロ絵本大賞 大賞
    第1回TSUTAYAえほん大賞 第1位
    第13回MOE絵本屋さん大賞2020 第2位
    第7回沖縄書店大賞 絵本部門

    パンどろぼうvsにせパンどろぼう

    パンどろぼうvsにせパンどろぼう

    パンどろぼう、それは世界中のおいしいパンを探しもとめる大どろぼう。
    パン屋のおじさんにさとされて、りっぱなパン職人になりました。
    ところが、世界一おいしい森のパン屋に、またしても事件の予感が……?

    ◎第11回リブロ絵本大賞 大賞
    ◎第1回TSUTAYAえほん大賞 1位
    W受賞した『パンどろぼう』待望のシリーズ続編が登場しました!

    \パンにつつまれた謎の魅力にくぎづけ!/
    とにかく面白い! 子どもがゲラゲラ笑って、毎日「読んで」と持ってきます。(4歳女の子のママ)
    パンどろぼうくんの顔マネをしながら読むと大盛り上がり! 大人も白熱します。(3歳男の子のママ)
    どろぼうなのに憎めないのは、パンへの深い愛情が伝わってくるから。ああ、パンが食べたくなる(笑)。(児童書売り場の書店員)

    パンどろぼうとなぞのフランスパン

    パンどろぼうとなぞのフランスパン

    パンどろぼう、それは世界中のおいしいパンを探しもとめる大どろぼう。
    パン屋のおじさんにさとされて、りっぱなパン職人になりました。
    ところが、森のパン屋にしのびよる、なが~い影が……?
    パンどろぼう最大のピンチ到来!?

    \受賞続々/
    『パンどろぼう』
    ◎第11回リブロ絵本大賞 大賞
    ◎第1回TSUTAYAえほん大賞 1位
    『パンどろぼうvsにせパンどろぼう』
    ◎第5回未来屋えほん大賞 大賞

    \おちゃめでシュールな魅力にくぎづけ!/
    パンどろぼうたちの表情がとにかくかわいい! 気付けばこちらもほっこり笑顔に。(3歳男の子のママ)
    パン好きの子どもたちと「これ食べたい、あれ食べたい!」と指さしながら読んでいます。お腹が減る絵本!(2歳・4歳女の子のママ)
    絵の細かい部分にもちょっとしたネタが隠されていて、すみからすみまで眺めたくなる!(児童署売り場の書店員)

    「ところざわサクラタウン」について

    2020年11月、日本最大級のポップカルチャーの発信拠点としてKADOKAWAが埼玉県所沢市に開業した大型文化複合施設。書籍製造・物流工場やKADOKAWAの新オフィス、イベントスペース(ジャパンパビリオン、千人テラス)、体験型ホテル(EJアニメホテル)、ショップ(ダ・ヴィンチストア)、レストラン(角川食堂)、商業施設のほか、角川文化振興財団運営の「角川武蔵野ミュージアム」も建設。
    また、KADOKAWAと所沢市が共同で進める「COOL JAPAN FOREST 構想」および、KADOKAWA・埼玉県・所沢市の三者で連携・協力する協定に基づき振興を図る「埼玉カルチャー観光共和国」の拠点施設にも位置づけられています。
    ・公式ホームページ:https://tokorozawa-sakuratown.com/

    掲載されている情報は公開当時のものです。
    絵本ナビ編集部
    この記事の関連キーワード
    人気連載
    JavaScriptをOnにしてください
    Don`t copy text!