スタイルトップ  >  おでかけ   >   絵本ナビニュース2017    >   【news】幻想的な夜のすみだ水族館でホタルを観賞「ほたるの夜」を開催
絵本ナビニュース2017 

【news】幻想的な夜のすみだ水族館でホタルを観賞「ほたるの夜」を開催

都会でヘイケボタルの観賞を楽しめる♪

ホタルの展示風景※昨年の様子

5年目を迎える恒例企画で、『東武動物公園』の「ほたリウム」で飼育するホタルを『すみだ水
族館』で展示するものです。期間中は、毎日18時より『すみだ水族館』館内の照明を通常よりも暗くし、お客さまは無料で貸し出すLEDランタンを持って館内を回遊することができるんです。お客さまが持ち歩くランタンの光により、館内はまるでたくさんのホタルが舞っているような雰囲気となり、静かで涼しい初夏の夜の空気を感じることができます。
館内の各所には、ランタンの光をかざすとホタルの特徴を詩にした「ほたるからのメッセージ」が浮かび上がるミラーボックスが設置。ホタルの生態について楽しく学ぶことができます。また、「ペンギンカフェ」では、ホタルのように黄色く光る限定メニュー「ほたるのひかりカクテル」を提供。

ランタンを持って観賞※昨年の様子

イベントのコラボレーションを記念して、『すみだ水族館』と『東武動物公園』では、7月1日(土)から8月31日(木)までの間、「夏の年パスわくわくキャンペーン」を開催されます。期間中は、それぞれの年間パスポートを両施設の共通パスポートとして、いずれかの年間パスポートをお持ちの方は両施設に無料でご入場できます。
ぜひ、『東武動物公園』の「ほたリウム」もお楽しみください。
 

「ほたるの夜」概要

【展示】 都会でヘイケボタルの観賞を楽しめる♪


展示期間:2017年6月14日(水)~6月18日(日)
展示時間:各日18時~21時
展示場所:すみだステージ、アクアアカデミー(予定)
展示生物:ヘイケボタル
展示内容:『すみだ水族館』にて、『東武動物公園』の「ほたリウム」で飼育するヘイケボタルの展示を行います。また、館内のアクアアカデミーは期間限定でホタルについて学べる「ほたるの学校」として、ヘイケボタルの卵や幼虫の展示を行っています。

ヘイケボタルの発光

体験プログラム

■ほたる語り
開催 日:2017年6月14日(水)~6月18日(日)
開催時間:各日18時~21時
開催場所:館内各所
参加方法:無料で貸し出すLEDランタンを使用して、自由に参加できます。
開催内容:LEDランタンを館内各所に設置されているミラーボックスに入れると、ホタルの特徴を詩にした「ほたるからのメッセージ」が浮かび上がります。館内を回遊しながら、ホタルの特徴を楽しく学ぶことができます。

 

東武動物公園でもホタルの展示やイベントを開催

■ほたリウム
展示時間:11時00分~16時00分(時間変更あり)
場 所:東武動物公園内
所要時間:約15分
料 金:400円(税込)
定 員:18名(入替制)
施設内容:「ほたリウム」は通年でホタルが鑑賞できる劇場型の施設です。ヘイケボタルが約1万匹生息してお
り、ホタルが産卵する陸地と幼虫が生息する水場が再現された大型水槽(2m×2m×3m)で常時50匹から100匹のホタルを展示しています。暗闇で約7分間、目を慣らすことで、その後ホタルの光をゆっくり見ることができます。

 

■ほたるの小径
開催期間:2017年7月22日(土)、29日(土)(予定)
開催時間:各日19時25分~20時00分
開催場所:東武動物公園内 水上木製コースターレジーナ横遊歩道
開催内容:「ほたリウム」で育ったヘイケボタル約500匹を水上木製コースターレジーナ横の遊歩道へ放します。幻想的でどこかはかないホタルの光を自然の中でご覧いただけます。※荒天中止

ほたリウム
掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載