スタイルトップ  >  あかちゃん・こそだて   >   絵本ナビニュース2017    >   【news】陣痛タクシープロジェクト始動! 登録者へ育児スターターキットを無料でプレゼント

絵本ナビニュース2017 

【news】陣痛タクシープロジェクト始動! 登録者へ育児スターターキットを無料でプレゼント

妊婦さんをサポートする「陣痛タクシープロジェクト」

「陣痛タクシー」を知っていますか。

2012年5月より日本交通が提供しているサービスで、お迎え場所・かかりつけ病院・出産予定日などを事前に登録すると、通院時や陣痛時に慌てずに、簡単にタクシーを呼ぶことができるのです。
サービス開始以来、登録者数は年々増加しており、 2017年3月時点の累計登録者は約12万人!

東京都内の妊婦さんの30%が本サービスに登録しているようですよ。

 

また、日本交通の取り組みをきっかけにして、現在全国各地にも同様のサービスが広がっています。救急車の適正利用に繋がる社会貢献度の高いサービスとして、2013年に東京消防庁から表彰を受けました。

《陣痛タクシーについて》

  • サービス提供開始:2012年5月より開始(今年で6年目)    
  • サービス対象エリア:東京都内23区、東京都武蔵野市・三鷹市
  • 料金:メーター料金+お迎え料金(410円)

  ※深夜・早朝時間帯(22時~5時)は割増料金となります。

  ※20分を超えるお時間指定は、別途予約料金410円がかかります。

 

《登録方法》

お迎え場所、かかりつけ病院、出産予定日などを事前に日本交通ホームページ上からご登録いただくことで、日頃の通院時はもとより、陣痛時も慌てず・簡単にタクシーを呼ぶことができます。

URL:https://www.nihon-kotsu.co.jp/taxi/use/jintsu.html

登録でプレゼントされる「マタニティギフト」が嬉しい!

「マタニティギフト」は、「陣痛タクシープロジェクト」に賛同した参画企業14社が提供するアイテムをプレゼントする、育児のスターターキット。

世界有数の高福祉国家であるフィンランドにて、政府からすべての妊婦さんへ無料配布される「マタニティボックス」にヒントを得て生まれたそうです。

 

オムツ、全身シャンプー、哺乳瓶、カフェインレスコーヒー、食品宅配、教育サービス、お水、家事代行サービスなどの出産や子育てに役立つグッズや、救急の連絡先や子どもの事故防止情報などをまとめたファイルを、オリジナルの配送用ボックスに梱包して、「陣痛タクシー」登録者へ無料でもらえるなんて、嬉しいですね!

対象:「陣痛タクシー」へ登録いただいた方
提供開始日:2017年6月1日(水)より順次提供開始    
提供エリア:東京都内23区、東京都武蔵野市・三鷹市
配送日数:陣痛タクシーの登録完了から約3週間
内容:
オムツ、全身シャンプー、哺乳瓶、カフェインレスコーヒー、食品宅配、教育サービス、お水、家事代行サービス、タオルハンカチ、救急の連絡先/子どもの事故防止情報などが入った育児ファイル
※上記アイテムの中から7~10点を配送用ボックスに梱包しお届けします
※アイテムの組み合わせはボックスごとに異なります

●参画企業:
ユニ・チャーム株式会社/三起商⾏株式会社(ミキハウス)
株式会社ズーム・ティー/サントリー⾷品インターナショナル株式会社
UCC上島珈琲株式会社/ジョンソン·エンド·ジョンソン株式会社 コンシューマー カンパニー
株式会社⼩学館集英社プロダクション/株式会社ベアーズ 
オイシックス株式会社/アサヒグループ食品株式会社/サラヤ株式会社
パナソニック株式会社/IKEUCHI ORGANIC株式会社/株式会社髙島屋

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード

人気連載