スタイルトップ  >  絵本ナビ便り   >   絵本ナビニュース2017    >   【news】「第14回タリーズ ピクチャーブックアワード」受賞3作品

絵本ナビニュース2017 

【news】「第14回タリーズ ピクチャーブックアワード」受賞3作品

5月1日(月)より全国のタリーズコーヒーにて発売

 「タリーズ ピクチャーブックアワード」とは、タリーズコーヒーの経営理念の一つである「子ども達や青少年の成長を促すために、夢や目標のお手伝いをする」に基づいて、絵本を通じて絵本作家の発掘・支援をし、またその絵本を読む子ども達へ夢や希望を届けたいとの思いから2003年にスタートしたプロジェクト。一般公募で作品を募集し、ストーリー賞も設けているため世代を問わず応募できます。キッズ部門では小学生以下の児童を対象にその年のテーマに沿ったイラストを募集して、毎年多くの作品の応募があるようですよ。

 

14年目となる今年のテーマは、「読み手である子どもたちに夢や希望を与える、ハッピーな作品」。ストーリー部門・絵本部門を合わせ、合計約400作品の応募がありました。厳選なる審査を経て、「絵本大賞」「特別賞」「ストーリー賞」の各受賞作品が決定。受賞作品は全国のタリーズコーヒー店舗にて販売するとともに、児童養護施設やこども病院などへ寄贈や販売した絵本の売上の一部は、NGO団体「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」が実施する途上国の子ども達への教育支援に寄付されています。

【第14回タリーズ ピクチャーブックアワード 受賞作品】

絵本部門 絵本大賞 「まくらのまーくん」 1,000円
文:ふくとく しゅうすけ 絵:きたむら えり
(作品紹介)まーくんは、みっちゃんの とってもたいせつな お友だち。みっちゃんが ぐっすり 眠れるように、まーくんがいつもしているのはどんなこと? 寝る前のお子さまへの読み聞かせにぴったりの、ベッドに入るのが楽しくなる一冊です。
※「まくらのまーくん」は、ジャルジャルの福徳秀介さんが文章を担当されました。

絵本部門 特別賞 「ペンギンさんのまくら」 1,000円
文・絵:桜井 あや
(作品紹介)「目をつむっても 横になっても、ねむれない… じぶんにぴったりの まくらって、どんなまくらかな。ペンギンさんは、探しにでかけました。」 いろいろなかたち、いろいろないろ。悩んだときは、誰かに聞いたり、助けられたり、自分で探したり。心地良いまくらを探したくなる一冊です。

ストーリー部門ストーリー賞 「おるすばんてんし」 1,000円
作:丸山 ゆうな 絵:さいとう かおり
(作品紹介)「こんな天使、見たことないよ!だって…。 だけど、どうしてかなぁ。なんだか とっても優しくて 楽しいよ。」おうちの窓から「おるすばんてんし」が現れた!おるすばんが嫌いなお子様にもぴったりの一冊です。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード

人気連載