スタイルトップ  >  おでかけ   >   絵本ナビニュース2018   >   【news】第1位はキュートな『パディントン2』ぴあ映画初日満足度ランキング発表!
絵本ナビニュース2018

【news】第1位はキュートな『パディントン2』ぴあ映画初日満足度ランキング発表!

『パディントン2』 (C)2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.

泣ける映画!ロングセラー児童文学の映画化『パディントン2』

みなさん、話題の大人気映画『パディントン2』を見ましたか。

どの映画を見ようか迷っていたら、これからご紹介するランキングを是非参考にしてくださいね。国内最大級の映画情報サイト・ぴあ映画生活が2018年1月19日、20日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキングを発表しました。まだ見ていない方はお見逃しなく!

1位『パディントン2』92.9点
2位『操作された都市』92.1点
3位『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』90.7点
4位『ジオストーム』90.0点
5位『星くず兄弟の新たな伝説』88.3点
6位『嘘を愛する女』86.4点
7位『ピンカートンに会いにいく』85.2点
8位『ライオンは今夜死ぬ』83.6点
9位『ルイの9番目の人生』82.3点
10位『ベロニカとの記憶』79.7点
11位『ガーディアンズ』74.8点
(1月20日ぴあ調べ)

「くまのパディントン」の児童書と絵本

くまのパディントン

一度読み始めたらやめられない、おかしなおかしなクマのパディントンのお話の第1冊目。ブラウン夫妻がパディントン駅で見つけた子ぐまが、夫妻にひきとられ縦横無尽に活躍します。

くまのパディントン(全10冊)

イギリス人なら知らない人のいない、マーマレード好きのくま「パディントン」。ロンドンのパディントン駅の遺失物取扱所で拾われ、ブラウン一家の一員となったものの、その後のブラウン家は、いつもパディントンの巻きおこす大騒動にまきこまれます。世界中の子どもたちに読みつがれています。

クマのパディントン

遠いペルーからやってきたクマの<パディントン>を、駅で出会ったブラウンさん一家が連れ帰ることになりました。
お茶のときはクリームでべとべとになり、お風呂ではおぼれかけ、いつもお騒がせなパディントン。
でも、この愛すべきクマは、いつのまにか家族の一員です。

観客コメント:1位『パディントン2』92.9点

第1位の『パディントン2』は、世界中で愛されているロングセラー児童文学の映画化第2弾です。ロンドンの人気者になった紳士なクマのパディントンが、一冊の絵本を巡って、思わぬトラブルに巻き込まれてしまうのだそう。

「正直、こんなに泣くと思っていなかったのですが、周りの人もすすり泣いていて、感動した。可愛いだけじゃなくて、緻密なストーリーとか、オシャレな映像とか、オススメポイントがたくさんある」(29歳・女性)

「パディントンの全部が魅力的! 失礼なところもあるけれど、人間くさくていい。癒される映画で、意外かもしれないけれど、考えながら観たい人にこそオススメしたい」(30歳・女性)

「みんな個性的でそれぞれの爆発力がすごい。楽しい気分になった。ブラウン家族や街の人たちの温かさ、囚人たちがパディントンに影響されて変わっていくところなど、全体的に温かさがあった」(30歳・男性)

※ぴあ映画初日満足度調査とは
ぴあ(株)が公開初日に映画館で出口調査を実施し、 観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表するもの。 

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください