スタイルトップ  >  たべる   >   子どもと一緒に作りたい!旬を楽しむレシピ   >   包丁を使わず叩くだけ!子どもと作るレンコンレシピ
子どもと一緒に作りたい!旬を楽しむレシピ

包丁を使わず叩くだけ!子どもと作るレンコンレシピ

1月に美味しい野菜といえば身体にも縁起にも良いレンコン!

レンコンには穴がたくさんあって、おもしろい形をしていますよね。そう、この穴がポイントで、「先が見通せて縁起がいい」と言われ、おせち料理やお祝い事でもよく使われる食材の一つです。

また、レンコンにはビタミンCが豊富と言われています。風邪のウイルスなどから身体を守る力(免疫力)を高める事ができ、風邪をひきやすいこの時期にはもってこいの食材ですよ。更に、美肌効果も期待でき、「お肌がツルツルになるよ!」なんて言うと、女の子は特に興味を持ってくれるかもしれませんね。

 

「体にもお肌にもいいし、良い事がおこるかも!?」

なんて、お子様が興味をひく声かけをしながら、旬のレシピをお届けしますね!

包丁はちょっと心配…初めてのお手伝いには「麺棒」を!

「子ども達と一緒にお料理したいけれど、包丁を使うのがちょっと心配・・・」

そんな風に悩むママは多いのではないでしょうか?

 

今回ご紹介するのは「麺棒」を使ったレシピ。包丁を使わず麺棒で「たたく」ので、ケガへの不安が一気に軽くなりますよ。

一般的にたたくという行為はNGとされていますよね。しかし、お料理だと切るよりも更に味が染み込みやすくなるメリットがあります。「こんな方法もあるんだよ!」とお話しながらすることで、お料理の面白さも感じてもらいましょう。

 

また、ママに「ここはお願いね!」とお仕事を任されることで、お手伝いのやる気アップにも繋がり、自分が関わる事で食材への興味関心もわいてくるはず。「自分でできた!」という自信と達成感も、お料理を通して感じてもらいたいですね。包丁に不安があるママも大丈夫、麺棒を使ってお子様と一緒にお料理を楽しんでみませんか?

叩くだけ!手羽先とたたきレンコンの甘辛炒め

包丁もまな板も必要なし。ビニール袋に入れて調理するので、キッチンの汚れの心配なし。

また、手羽先を使う事で包丁も使わずに洗い物も少なめに。ママにもお子様にも嬉しいレシピです。

材料

  • レンコン 150g
  • 鶏の手羽先 4本
  • 片栗粉 大さじ1
  • 油 大さじ1

タレ材料(A)

  • 砂糖 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • みりん 大さじ2

作り方

  1. レンコンをビニール袋に入れて食べやすい大きさになるまでたたき、片栗粉を入れてよく混ぜる。
  2. フライパンに油を入れ、手羽先を両面火が通るまで焼く
  3. 更に1を入れ、焦げ目がつくまで焼く
  4. (A)を入れ全体に味が馴染んだら完成

お子さんと一緒に作りたい!ワンポイントアドバイス

レンコンはお子様にたたいてもらいましょう。また、食べる時の食材の大きさも子ども達の好き嫌いを左右する大きなポイント。「どのくらいの大きさだと食べやすいかな?好きな大きさにしてね!」と、子ども達が食べやすい大きさに自ら仕上げる事で、好き嫌い克服への近道にも繋がりますよ。(まだ力が弱いお子様は、予め穴に沿って縦長く切っておくとたたきやすくなります。)

レンコンの皮むきもお子様に!

実は、アルミホイルで簡単に皮がむけるんです。適当な大きさのアルミホイルをくしゃくしゃにして、こするだけ!「皮をむくとどんな色かな?」など違いに気付いてもらえるような声かけもプラスしながら、ぜひお子様にやってもらいましょう。

※皮を剝いたり切った後、すぐにお水に浸けておくと変色が防げますよ。

一緒にお料理をもっと楽しくするには「シャキシャキ」「ツルツル」…子ども達の心をくすぐる表現で!

子ども達は擬音語が大好き!

「シャキシャキして美味しいね!」

「お野菜食べると、お肌がツルツルになるよ!」

 

この様に擬音語がプラスされるだけで、子ども達との会話も弾み、また食材への印象が深まりますよね。また、お料理やお野菜には表現力や観察力を養うヒントもたくさん!「切るとどんな形になる?」「食べるとどんな音がする?」など、たくさん声かけしてみてください。

 

感性豊かな子ども達です、面白い答えが返ってくるかもしれませんよ。お料理を通して、子ども達の可能性をどんどん伸ばしていきたいですね!

今回教えてくれたのは…

石動敬子(いしない けいこ)さん

キッズ食育トレーナー/青空キッチン坂ノ市スクール講師

妊娠・出産・育児を通し、自分が選び食べたもので子ども達の体が成長していく姿に、改めて食べ物の大切さを実感。

これからは自分の意思で食べ物を選び始める「子ども達」に食の大切さを伝えていきたいと考え、

子どもの食育スクール「青空キッチン大分坂ノ市スクール」を開講。

また、大分県を中心に食育イベントなども開催し、子どもに特化した食育活動を行っている。

子どものための食育スクール「青空キッチン」生徒さん募集中です!

 

青空キッチンとは?

 

料理(調理)と教育の融合。

「さまざまな食材・料理に触れる」「素材から調理する」「自分でやってみる」「お友達と協力する」「新しい知識や発見」料理を通じて、五感を育てます。

考える力表現力、社会性をはぐくみ、子ども達の潜在能力を引き出すお手伝いをします。

「青空キッチン」のカリキュラムは料理をイベント的に体験するのではなく、日常の一コマとして、また、体作りや将来作りのすべての土台を築くための多面的な取り組みをしています。

 

全国に拡大中!詳しくはHPをご覧ください。

http://aozora-kitchen.com/school/

石動先生は「青空キッチン 坂ノ市校」を担当しています!

https://ameblo.jp/ishinai-keiko/entry-12108182452.html

 

 

一般社団法人 日本キッズ食育協会とは?

 「本物の食は子ども達の未来を輝かせます」というスローガンの元、食に一番興味がある3歳から9歳の頃から食の大切さを感覚的に学べるのがキッズ食育です。

https://88auto.biz/buenarica/touroku/entryform6.htm

キッズ食育トレーナーに興味がある方は無料メルマガにご登録ください。登録はバナーをクリックするか、下記URLで簡単にできます!

https://88auto.biz/buenarica/touroku/entryform6.htm

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください