スタイルトップ  >  たべる   >   絵本ナビニュース2017    >   【news】やさい“嫌い”を“好き”に変える野菜おもちゃセット! 岩手・北上市にふるさと納税の返礼品として登場
絵本ナビニュース2017 

【news】やさい“嫌い”を“好き”に変える野菜おもちゃセット! 岩手・北上市にふるさと納税の返礼品として登場

「やさい大っきらい!?」の野菜たち

ママの発想で誕生!イラストは地元の漫画家が担当、魔法の野菜box「やさい大っきらい!?」

“面白いことしかしません”を合言葉に岩手県北上市を拠点に活動するクリエイティブ集団・株式会社祭り法人射的が、北上野菜を全国に発信する八百屋・P&Cリンクとタッグを組んで、“やさい嫌い”を“やさい大好き”に変える、魔法の野菜box「やさい大っきらい!?」を開発しました。

「やさい大っきらい!?」ってナニ?

岩手県北上市で丁寧に作られた野菜が、同市にゆかりの深い漫画家 sonnoさん描き下しのオリジナル・シールで大変身!“やさい嫌い”を“やさい大好き”に変えてしまう、楽しい野菜のおもちゃセットになります。このユニークな野菜セット「やさい大っきらい!?」は、北上市のふるさと納税の返礼品なのです。子どもたちもこれには興味津々なはず!野菜嫌いなお子さまにいかがでしょうか。

 

<セット内容>

・北上の旬の野菜、果物など7~9品目

・sonnoオリジナル顔シール

・野菜レシピなど北上野菜を紹介した説明書

 

 

 

 

セット内容

「やさい大っきらい!?」の遊び方

「やさい大っきらい!?」に関わった人たち

ママさんスタッフの発想から生まれました!

「やさい大っきらい!?」はP&Cリンクのスタッフ・菅原 遥奈さんのアイディアから生まれました。自身も4児の母である菅原さん。「地元の農家さんが大切に育てた野菜の美味しさを、子供達にも伝えたい。野菜に触れて親しむきっかけになれば」という子供たちへの想いが形になりました。

イラストは漫画ユニット「sonno」が担当

「夏芽もも」と「みやお(北上市出身)」の二人組漫画ユニット。代表作は北上市がモデルの自然豊かな架空の村・咲良村(さくらむら)を舞台に繰り広げられる”美味しくてかわいい”お料理ライフを描いた『里山ごちそうスケッチ』(KADOKAWA)です。

野菜に貼っても安心「菜果ラベル」を採用

オリジナル顔シールの粘着材は、食品にそのまま貼り付けても安全な「菜果ラベル」を使用しています。ゴム系の粘着材で、食品にも人体にもやさしい素材です。菜果ラベルは北上市のラベル印刷会社・株式会社佐々木印刷のオリジナル商品です。

 

http://sasaki-insatsu.com/pc/saika.html

「やさい大っきらい!?」は、首都圏のちびっこたちにも大人気!みんな楽しんでいるそう!

このプロジェクトを企画・運営者について

■祭り法人射的について

平成29年6月設立。“面白いことしかしません!”を合言葉に北上市を拠点に活動するクリエイティブ集団です。

 

■北上野菜を全国へ発信する八百屋・P&Cリンク

平成28年2月に、“Producer”(生産者)と“Consumer”(消費者)の両者の意思を繋ぐ会社として岩手県・北上市で開業。農家さんには作ることに専念していただき、自分達が生産物をたくさんの方々へ運ぶ役割をすることで、農家さんの負担を軽くしたいという想いから生まれた八百屋。「北上野菜のことはP&Cリンクに行けば分かるよ」とみんなに言ってもらえるよう、一生懸命頑張っています。

http://p-and-c-link.com/about.php

 

■北上市(きたかみ)について

岩手県の中央部、北上川と和賀川が合流する場所に位置する北上市は、古くから交通の要所として栄えた宿場町です。河川流域の肥沃な地域を中心に、稲作やふたご芋やアスパラなどの野菜の栽培が盛んに行われています。また、中山間地には自然栽培の農家さんも多く、多品種の野菜の生産をしています。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード
人気連載
JavaScriptをOnにしてください