スタイルトップ  >  あかちゃん・こそだて   >   絵本ナビニュース2017    >   【news】1時間1000円~でママに笑顔!料理も頼める保育サービスが人気

絵本ナビニュース2017 

【news】1時間1000円~でママに笑顔!料理も頼める保育サービスが人気

朝ごはんを食べたら昼ごはんの段取りを考えて、昼ごはんが終わったら晩ごはんのおかずに頭を巡らせ、晩ごはんの食器洗いをしながら翌朝のごはんの準備をしなくちゃと気がまえて…。
一日のサイクルは「食事」で回ってるのではと思えるくらい、家事育児に占めるその割合や負担は大きなもの。
ごはん作りから解放されたら、ママの一日って、ずいぶんラクになるような…。

 

忙しいママたちが子どもと、夫と、そして自分としっかり向き合うために、時にはこんなサービスを利用してみること。わがままでもぜいたくでも、ないですよね!

1時間1000円〜「お料理 “も” シッター」が200人突破

スマホで呼べるベビーシッターサービス「キッズライン」は、お料理もしてくれるベビーシッターサービスを本格的に開始しました。
保育だけではなく、家庭料理やお菓子作りという付加価値を提供するシッターを約200名に増員しました。

83%のママが「お料理をサポートしてほしい」

子どもが生まれると、ママやパパのやることは倍増!
特に産後は体調回復をのためにゆったりと過ごしながらも、赤ちゃんを24時間見守らなくちゃなりません。
授乳に離乳食作り、家事、寝かしつけと負担がかかるママたちの83%が、「お料理作りを依頼したい」と回答(キッズライン総研調査:https://kidsline.me/magazine/article/102)したのだそうです。

◆キッズラインでは、保育プラス家庭料理のサービスが人気

登録者1000人のキッズラインのシッターの中で、家庭料理を請け負うシッター225名が人気。
信頼できる保育者が家庭料理を作ってくれて、子どもに食べさせてくれたり、帰宅した親が食べることができるので依頼が急増しています。

 

◆お料理にできるシッターを探し頼みやすい機能が充実

キッズラインのトップページには、家庭料理ができるシッターを料理写真から選べる特設コーナーが設置されました。

掲載する写真は、それぞれの得意料理やアピールポイントがわかりやすく、依頼しやすくなっています。
レビュー欄で、利用者のコメントを見ることができるため、お料理についての評判も事前に確認できるそうです。

◆お料理シッターさんの依頼はかんたん3ステップ!


STEP1 シッターを「家庭料理」検索で絞り込む


STEP2 225名の中から地域別、時給別、口コミなどをみて予約 


STEP3 サポート当日を迎える(買い物などをしてくれる場合も)


✳︎入会金年会費は無料で、ネットで全て手続きが完了します。

 

 

・もっと詳しく知りたい方はこちら
https://kidsline.me/information/cooking

 

・キッズライン内リリースページはこちら
https://kidsline.me/contents/news_detail/186

KIDSLINE(キッズライン)って?

「キッズライン」は1時間1,000 円~即日手配も可能なオンラインベビーシッターマッチングサービス(iOSアプリでも利用可能)です。

現在1000名ほどの保育士や幼稚園教諭、東大生などの、弊社で面接および研修に合格したベビーシッターが登録しています。

利用者は、事前に全サポーターの詳細なプロフィールや利用者全員の口コミ評価、Facebookで繋がる友人の利用サポーターを見ることが出来て、安心して24時間オンラインで手配する事が可能なためユーザー数が増加、リピート率も約80%となっています。

数多くのマスコミなどにも取り上げられ、最近では自治体や法人にも導入され、小池塾の託児運営も任されるなど利用の裾野を広げています。

ママたちの「あったらいいな」。

こうした「保育プラス」のニーズに応えるサービスは、今後もどんどん広がりを見せそうで注目ですね。
 

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード