スタイルトップ  >  おでかけ   >   絵本ナビニュース2017    >   【news】さぁ夏休みだ!野外映画 ねぶくろシネマで「ヒックとドラゴン」を無料上映!

絵本ナビニュース2017 

【news】さぁ夏休みだ!野外映画 ねぶくろシネマで「ヒックとドラゴン」を無料上映!

野外映画 ねぶくろシネマで『ヒックとドラゴン』上映!

夏休みがスタートしましたね!

夏の夜空の下、寝袋にねっころがりながら、野外シネマを見れるなんて、素敵すぎませんか?

それが叶うイベントがあるんですよ。

夏休み最初の週末 7/22(土)に、野外映画 ねぶくろシネマ@柏の葉T-SITEで「ヒックとドラゴン」が無料上映されます!

 

柏の葉T-SITEは、児童書の蔵書数が日本一なんだとか。それに合わせて、ねぶくろシネマがセレクトしたのは原作が絵本の「ヒックとドラゴン」!

星空の下で、池のほとりにスクリーンを立てて1日限りの野外上映会が開催されます。

1学期頑張ったお子さんたちへの、最高のプレゼントになりますよ。

 

ねぶくろシネマって?

「ねぶくろシネマ」とは、 2015年12月に調布に住む父親たちが、小さなこどもを連れてでも気兼ねなく映画を観られるようにと、多摩川河川敷に一夜限りで作った映画館のこと。自分たちで持ってきた椅子や敷物で座席を作り、会場では声を出してもいい、立ち上がってもいいというのがルールです。子ども達の感情から出る素直な言葉や笑い声が作りだすアットホームな雰囲気も「ねぶくろシネマ」の魅力。

 

映画のタイトルは、満月の夜に「E.T.」、ハロウィンに「ゴーストバスターズ」など、場所やタイミングに合うということを重視しているんだとか。

今回は児童書・絵本の品揃えが日本一の柏の葉T−SITEでの開催なので、原作が絵本のこの映画に決まりました。

 

今回で第11回目となる今回は、千葉県初上陸。『柏の葉T-SITE(千葉県柏市)夏祭り』のコンテンツとして、アクアテラス(池)にスクリーンを立てて、1日限りの野外映画上映会(無料)を実施してくれるそうです。

 

柏の葉T-SITE 夏祭りに合わせて上映開催!予約も不要、持ち物もなし!

今まで、多摩川河川敷や野球場などで野外上映会を開催してきた「ねぶくろシネマ」。

予約の必要なく現地集合で、誰でも参加可能。ねぶくろの持ち込みは必須ではないので、参加しやすいですね!

ねぶくろシネマ@柏の葉T-SITEの当日は「柏の葉T-SITE 夏祭り(7/21-23)」で、焼きそばや かき氷の屋台村(メインテラス)も出店しているので、屋台や店舗で夕食を買って、夕涼みがてら映画鑑賞ができるんですよ!

原作の絵本はこちら

ヒックとドラゴン(1) 伝説の怪物

少年バイキング・ヒックは、ドラゴンを観察するのが好きな男の子。
そんなヒックが、運命のドラゴン、トゥースレスと出会う。二人は、バイキングの島に現れた巨大な怪物ドラゴンと戦うことに……。ヒックは、一族のみんなの命を救うことができるのか?

【概 要】

  • 日時:2017年7月22日(土)※雨天の場合は 翌日7月23日(日)に順延になります。
  • 開場:17:00~(上映時間 19:00~21:00)
  • 場所:柏の葉 T-SITE 前アクアテラス(池)https://store.tsite.jp/kashiwanoha/
  • 住所:〒277-0814 千葉県柏市若柴227-1
  • アクセス:つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」より徒歩7分 
  • 料金:無料
  • 作品:「ヒックとドラゴン(98分)」
  • 参加方法:事前申し込み不要、当日会場に集合
  • 対象:どなたでも
  • 持ちもの:アウトドアで使えるクッション、敷物、懐中電灯などお持ちになると便利です。寝袋は必須ではありません。(テントの設営不可)

※詳細は、以下をご参照ください。

  • 特別協賛:柏の葉 T-SITE、蔦屋書店
  • 協  賛:パークシティ柏の葉キャンパス サウスフロント、EPSON、ハレット by CHINTAI、三菱自動車工業
  • 協  力:柏の葉アーバンデザインセンター
  • 主  催:ねぶくろシネマ実行委員会
掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部

この記事の関連キーワード

人気連載