絵本ナビスタイル トップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   絵本ナビニュース2020   >   映画「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」が6月12日に公開決定!原作をチェックしよう!
絵本ナビニュース2020

映画「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」が6月12日に公開決定!原作をチェックしよう!

「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」より

世界的なベストセラーの「若草物語」。メグ、ジョー、ベス、エイミーの四姉妹の生活を中心に描かれる、作者オルコットの自伝的小説です。

新型コロナウイルスの影響で公開日が延期されていたこの物語の映画化作品「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」の公開日が2020年6月12日(金)に決定しました。

注目の若手俳優が勢揃いしているキャストも話題でアカデミー賞には6部門ノミネート、衣装デザイン賞を受賞したこの作品。公開前に原作小説を改めて読み返してみると、映画もより一層楽しめそうです。

小説家を目指す次女、ジョー(「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」より)

各出版社の個性豊かな「若草物語」をご紹介

「若草物語」は名作といわれるだけあって、各出版社からいろいろなタイプのものが出版されています。

低学年向けから大人向けのもの、イラストや翻訳者の違いで楽しむのもいいですね。

ここからはさまざまな「若草物語」をご紹介。長めの物語ではありますが、映画が公開されるこの機会に読んでみるのはいかがでしょう。読んだ後は、タイプの違う四姉妹の誰に一番共感するか、親子や友達同士で話し合うのもおすすめです。

低学年~、読書が苦手なお子さんにおすすめ

初めての読書におすすめのしかけがいっぱい!

100年後も読まれる名作(9) 若草物語

私たちの家族になりませんか?父のいない四姉妹の1年をえがいた、愛の物語
父のいない四姉妹の1年をえがく、愛と成長の物語
『わたしたち四姉妹の家族になりませんか?』
【オールカラー版】

「ずっときみたちがうらやましかったんだ」
「え?」
「家族みんなで夕食をかこむようすが、一枚の絵みたいに幸せそうで――」
「……」
「ぼくには両親がいないから……」

世界中が涙した、米国の名作が、さくさく読めるオールカラー版になった!


【あらすじ】
メグ、ジョー、ベス、エイミーはまずしいけれど、助けあってくらす4人姉妹。大好きなお父さんが南北戦争に行き、プレゼントもないさみしいクリスマスをむかえることに。ところが、もっとお金にこまっていた家族に自分たちの朝ごはんをわけたことで、4人はすてきな少年ローリーに出会います。ローリーはどうやらジョーのことを気にいったようで…。父のいない少女たちの1年をえがいた、愛と成長の物語。


【この本のおすすめポイント4】
1.お話にはいりやすい『物語ガイドまんが』
2.わくわく読書できる『カラー絵+ポスター』
3.ビリギャル先生が教える『読書感想文の書きかた』
4.面白さをぎゅっとしぼった『さくさく読める版』

漫画で読める「若草物語」

若草物語

若草物語

原作:オルコット
漫画:nev
出版社: 学研

温厚な長女メグ、男まさりの次女ジョー、内気で心優しい三女ベス、おませな末っ子エイミー。マーチ家の四人姉妹は、戦争に従軍した父の不在中、母と力を合わせ貧しくも楽しい日々を送っていた。4人がたくましく成長する様子を描いた、世界の名作のマンガ版。

親しみやすいイラストがキュートな青い鳥文庫版

講談社青い鳥文庫 若草物語(1) 仲よし四姉妹

「プレゼントなしクリスマス」にため息をつくのは、メグ、ジョー、ベス、エイミーの仲よし4姉妹。
大好きなお父さまも、南北戦争へ。そんなちょっぴりさびしいクリスマスで幕をあける、涙と笑いと愛に満ちた1年間の物語を読みやすい新訳でおとどけします。
おとなりに住む小さな紳士、ローリーといっしょに、あなたもゆかいなマーチ家の姉妹と、どうぞお近づきになってね。

原作出版150周年を記念して、巻末では、初版本の貴重な挿絵をご紹介しています。

ちょっと懐かしい雰囲気のイラストで楽しむ!

こども世界名作童話(2) 若草物語

母と四人の姉妹を中心に、彼女達をとりまく人々との交流や姉妹の成長してゆく姿を、明るいヒューマンなタッチで描く不朽の名作。

高学年~、大人に近づく女の子におすすめ

ターシャ・テューダーの挿絵も素敵な1冊

若草物語

南北戦争時代のアメリカ。個性豊かな4人の姉妹は父の不在と貧しさの中で、失敗を繰り返しながらも日々成長をとげてゆきます。読みつがれて今なお共感をよぶ家庭小説の名作。

大人の女性におすすめの若草物語はこちら!

子どもも大人も楽しめる愛蔵版

若草物語 1&2

メグ、ジョー、ベス、エイミーの仲良し四姉妹の毎日をえがいて、世界中で150年以上ものあいだ愛されている『若草物語』。
オルコットは、四姉妹の子どもたちの代が活躍する『第四若草物語』まで、全部で4つの「若草物語」を残しています。

今回、子どもも大人も楽しめる愛蔵版として、
四姉妹がそれぞれのパートナーを見つけ、自立していくまでを描いた2巻までの内容を1冊におさめました。

読みやすさで人気のある谷口由美子の美しい訳、
気鋭のイラストレーター北澤平祐と人気の装丁家・中嶋香織とによる、
クラシカルかつ可愛い装丁で、名作がよみがえります。

プレゼントにも、自分で持っているにも、ぴったりの一冊です。


【収録作品】

『若草物語1』
「プレゼントなしのクリスマス」にため息をつくのは、メグ、ジョー、ベス、エイミーの仲よし4姉妹。
大好きなお父さまも、南北戦争へ。そんなちょっぴりさびしいクリスマスで幕をあける、涙と笑いと愛に満ちた1年間の物語。
おとなりに住む小さな紳士、ローリーといっしょに、あなたもゆかいなマーチ家の姉妹と、どうぞお近づきになってください。

『若草物語2』
『若草物語』の物語に幕がおりてから3年後。あのマーチ家の四姉妹、メグ、ジョー、ベス、エイミーのつづきの物語がはじまります。仲よし姉妹の小さな事件や意外な結婚、そして、悲しい別れ……。
ごくふつうの毎日につまった幸せの見つけ方がここにあります。

<中学生以上の漢字にルビつき>

「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」作品概要

あらすじ

ジョーはマーチ家の四姉妹の次女。小説家を目指して執筆に励んでいる。控えめで美しい長女のメグ、心優しい三女ベス、そしてジョーとケンカの絶えない末っ子のエイミー。それぞれは自分の信じる形で幸せを追い求めていた。

共に夢を追い、輝かしい少女時代を過ごした4人。大人になるにつれ向き合う現実は、時に厳しく、それぞれの物語を生み出していく。自分らしく生きることを願う4人の選択と決意が描く、4つの物語。

スタッフ・キャスト

◆スタッフ
監督 ・脚本:グレタ・ガーウィグ
 
◆キャスト
シアーシャ・ローナン、ティモシー・シャラメ、エマ・ワトソン、エリザ・スカンレン、フローレンス・ピュー、ローラ・ダーン、メリル・ストリープ
 
2020年6月12日より全国順次公開
掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
募集・プレゼント・お得情報
JavaScriptをOnにしてください