絵本ナビスタイル トップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   ハロウィンの楽しみ方、教えて! 本格的準備から身近なものまで、絵本の中にはヒントがたくさん♪

ハロウィンの楽しみ方、教えて! 本格的準備から身近なものまで、絵本の中にはヒントがたくさん♪

もうすぐハロウィン。さあ準備をはじめましょう。まずは、かぼちゃ畑に行って、ジャック・オ・ランタンにぴったりなかぼちゃを選ぶところから……そんな本格的なこと出来ないよ! だからこそ、まずは絵本の中で存分に味わってから。

 

世界中のさまざまなハロウィンの雰囲気を味わったり、日本で楽しむハロウィンのお祭りをのぞいたり。あるいは、おばけの仮装を真似してみたり。準備を楽しめる「ハロウィンの絵本」を集めてみましたよ。

絵本の中にはハロウィンの準備を楽しむヒントがたくさん!

どうしてかぼちゃを飾るの…?

光をともしたジャックオランタンは子どもたちの味方『ハロウィンのかぼちゃをかざろう』

ハロウィンのかぼちゃをかざろう

ハロウィンの本当の楽しみ方を教えてくれる、とっておきの絵本ができました。
オレンジや紫のハロウィン色に彩られた大判絵本は、気分を盛り上げるのにぴったり。
もちろん準備の内容もばっちり描かれています。
「まず はじめに かぼちゃを えらびましょう」。
かぼちゃ畑には、オレンジやみどり色、形もいろんなのがごろごろ。
「しろっぽい かぼちゃも おばけみたいで ハロウィンには ぴったりかもしれません」
……なんて、わぁ、本格的!

かぼちゃ選びくらいで驚いていちゃいけません。
実際にどうやってかぼちゃを磨き、中の種やワタをごりごりかきだし、顔を描いてナイフでくりぬくのでしょうか。
かぼちゃの準備ができたら家のまわりの飾り付けも必要ですよ。
生き生きした表情の子どもたち、ハロウィン前のあれこれが具体的に描かれます。
すべてが外国風でわくわくしちゃう!
でも、さすが、なかがわちひろさんの訳は、日本の子どもが読んでも違和感ありません。

「ジャック オ ランタン」「ハッピー ハロウィン!」のミステリアスな響き。
ロウソクの火がともったら、ハロウィンの世界に誘い込まれそう。
ゆらゆらゆれる、ジャック・オ・ランタンのひとみを見つめながらドキドキしちゃう……。

「本当のハロウィン、やってみたいな」
わが家の小学生も思わずつぶやく、あこがれのハロウィン絵本です。

本書の作者パトリシア・トート(文)、ジャーヴィス(絵)のコンビで『クリスマスツリーをかざろう』も出版されています。
こちらも本物の木を飾る本格的クリスマスツリー。
ぜひあわせて見てみてくださいね。


(大和田佳世  絵本ナビライター)

ハロウィンの始まり始まり

ハロウィンの引き立て役といったら、やっぱりかぼちゃ(ジャック オ ランタン)です。この絵本を読んだら、手作りのジャックオランタンを作りたくなるかもしれませんね。そうでなくても、ハロウィン・パーティを盛り上げる導入によい本かも知れません。かぼちゃだけではなく、ハロウィン・パーティの準備を楽しめる絵本です。
(ヒラP21さん 60代・千葉県)

めくりしかけでハロウィンのことが何でもわかる絵本『めくってものしり絵本 もっとたのしい ハロウィンがいっぱい!』

めくってものしり絵本 もっとたのしい ハロウィンがいっぱい!

ハロウィンのいろいろがわかるしかけ絵本

ハロウィンってどんなお祭りかな? カボチャのランタン、幽霊、仮装パーティーなど、ハロウィンにまつわるものから、その意味や、世界ではどんなお祝いがあるかまで、ハロウィンのことが何でもわかる絵本です。

『うんちはどこへいくの?』『かんかくってなあに?』『さんすうがいっぱい!』『たのしいかけざん』に続く「めくってものしり絵本」シリーズの第5弾です。

小さな子どもから大人まで一大ブームになっているハロウィンですが、本当はどんなお祭りなのか、知っている人は、少ないのではないでしょうか? 

「ハロウィンの起源は何かな?」、
「世界一大きなハロウィンの仮装行列が行われるのはどこ?」
「トリック・オア・トリートってなに?」などなど。

ハロウィンがどんなお祭りなのか、発祥は何なのか、世界ではどのように祝っているのか・・・・、ハロウィンにまつわるいろいろなお話が、しかけをめくりながら、わかるように解説されています。子どもはもちろんのこと、大人まで納得させられる内容となっています。知っていれば、さらにハロウィンを楽しめます。

https://www.ehonnavi.net/ehon/113000/%E3%82%81%E3%81%8F%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%97%E3%82%8A%E7%B5%B5%E6%9C%AC%E3%82%82%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%84%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%B1%E3%81%84%EF%BC%81/

ハロウィンのお菓子と言えば…?

https://www.ehonnavi.net/ehon/113000/%E3%82%81%E3%81%8F%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%97%E3%82%8A%E7%B5%B5%E6%9C%AC%E3%82%82%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%84%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%B1%E3%81%84%EF%BC%81/

リンゴあめが有名なんだって!

https://www.ehonnavi.net/ehon/113000/%E3%82%81%E3%81%8F%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%97%E3%82%8A%E7%B5%B5%E6%9C%AC%E3%82%82%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%84%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%B1%E3%81%84%EF%BC%81/

かがり火をたくのは…

https://www.ehonnavi.net/ehon/113000/%E3%82%81%E3%81%8F%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%97%E3%82%8A%E7%B5%B5%E6%9C%AC%E3%82%82%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%84%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%B1%E3%81%84%EF%BC%81/

骨を投げ入れて、幽霊を追い払おうとしたのが始まりなんだって!

子ども会でのハロウィン。どんな衣装を着ようかな…

いつもの自分に魔法をかけて…!『まほうのハッピーハロウィン』

まほうのハッピーハロウィン

素敵なまほうにかかったら、いつもとちがう自分になれる!子ども会のハロウィンまつりへむけて、みのりは仮装パレードの衣装になやんでいます。思いついたのは、あの秋のおいしい食べもの!当日、みのりは自分でつくった衣装をまとい、向かいに住むいとことパレードに参加しますが、はずかしがりやのあきとは「トリックオアトリート!」と叫ぶことができません。そこでみのりは…。暮れゆく幻想的な街を進むパレードが、いつもの自分にまほうをかけて、一歩をふみだす勇気をくれる…ふしぎでたのしいハッピーハロウィン!

https://www.ehonnavi.net/ehon/150797/%E3%81%BE%E3%81%BB%E3%81%86%E3%81%AE%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3/
https://www.ehonnavi.net/ehon/150797/%E3%81%BE%E3%81%BB%E3%81%86%E3%81%AE%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3/

思いやりハロウィン

題名が実に滋味深いです。
みのりが体験した子ども会のハロウィン祭りの様子を描いてあります。
自分で衣装を考えて作ってしまう様子が頼もしいです。
部屋に飾ってある写真から、バレエを習っている様子で、立ち姿も素敵です。
そして当日、いとこのあきとを連れて、さあ、ハロウィン行列。
初めて参加で馴染めないあきとをリードする姿にほっこりです。
魔法の羽というアイテムが、ぴったりですね。
そして、あきとのとった行動が、素晴らしいです。
まさに、魔法のような出来事です。
思いやりが幾重にも重なり、まさしくハッピーハロウィン。
幼稚園児くらいから、思いやりの素敵な世界をぜひ、体感してほしいです。
(レイラさん 50代・ママ )

こんな衣装作ったら楽しいかな…!

奇妙で愛嬌のあるおばけがたくさん登場『おかしな?ハロウィン』

おかしな?ハロウィン

きょうは ハロウィン。こどもたちは おばけに へんそうして、おかしを もらいにいきます。とんとんとん! おばあさんのいえに やってきたこどもたちは、かわったおかしを いっぱい もらいます。コウモリクッキー、おおかみのふんチョコ……、さて、この おばあさんの 正体は……!?

カラフルでキュートなハロウィンワールド『だれだれ? ハロウィン』

だれだれ? ハロウィン

今日はハロウィン。
ふうちゃんのおうちに、仮装したお友達が次々とやってきます。
「へんしんしてるの だれ だれ?」
魔女の仮装は、こぶたちゃん。
お鼻の形のマカロンをどうぞ!
お次のにんじゃさんは、「だれ だれ?」
みんなそろったらパレードに出かけて、最後はパーティー!
ところが、思いがけないお客さまがいることに気がついて……。

あてっこが楽しい、幼児向けハロウィン絵本です。
水彩画でおなじみのえがしらみちこさんが、今作ではアクリル絵の具に挑戦。
カラフルでキュートなハロウィンワールドができあがりました。

仮装の衣装は、家にある材料で作る手作りの衣装が一番おすすめ!『アイスクリームが溶けてしまう前に (家族のハロウィーンのための連作)』

アイスクリームが溶けてしまう前に (家族のハロウィーンのための連作)

ハロウィーンと家族がテーマの絵童話でありながら、日本が輸入したハロウィーン文化の本場、アメリカでのハロウィーンの楽しまれ方が描かれた科学の本としても楽しむことができる1冊です。外国から引っ越してきたアメリカのことを知らないご婦人に向かって、小さな怪物たちが「お菓子をくれないと、いたずらするぞ!」と叫ぶところからおはなしは始まります。子どもの頃に楽しむハロウィーンの魅力が鮮やかに伝わる作品です。

https://www.ehonnavi.net/ehon/116462/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%8C%E6%BA%B6%E3%81%91%E3%81%A6%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%86%E5%89%8D%E3%81%AB%EF%BC%88%E5%AE%B6%E6%97%8F%E3%81%AE%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E9%80%A3%E4%BD%9C%EF%BC%89/

それでは、今年も楽しんでくださいね。

「ハッピーハロウィン!!」

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください