絵本ナビスタイル トップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   絵本ナビニュース2022   >   『ミルキー杉山のあなたも名探偵』最新刊2点同時刊行&読者プレゼントキャンペーン開催中!
絵本ナビニュース2022

『ミルキー杉山のあなたも名探偵』最新刊2点同時刊行&読者プレゼントキャンペーン開催中!

シリーズ30周年!累計182万部の人気読み物シリーズ

偕成社から、「ミルキー杉山のあなたも名探偵」シリーズの最新刊、『おかげさまで名探偵』シリーズ初のガイドブック『ミルキー杉山のあなたも名探偵ガイドブック』(杉山 亮 作/中川大輔 絵)が、2022年5月18日に同時刊行されました。シリーズ30周年を記念したプレゼントキャンペーンも実施中です。

1992年刊行開始!30周年をむかえた「ミルキー杉山のあなたも名探偵」シリーズの内容とは?

「ミルキー杉山のあなたも名探偵」シリーズは、『もしかしたら名探偵』からはじまる、探偵・ミルキー杉山が、町でおこる様々な事件をつぎつぎ解決していく物語です。その大きな特徴は、「事件編」と「解答編」に分かれていることです。
まず「事件編」で、ミルキーの身の回りや旅行先などで、さまざまな事件が発生。事件が起きたときの状況や、被害にあった人の証言などが描かれ、ミルキーは周囲の人へ聞きこみを行います。

カラーページも、各巻数見開き収録

そのあとに「解答編」が始まります。解答編を読むと真相がわかり、事件は解決されるのですが、解答編に進む前に立ち止まって考えるのが、このシリーズの肝。「事件編」をよーく読み返し、添えられた挿絵にも目を配ると、自分でも犯人がわかるようになっているのです。
主人公であるミルキーと一緒に推理を楽しめること、文章だけでなく絵にもヒントが隠れていて、絵を見る楽しさもあることなどが、子どもたちの人気の秘密。毎巻2〜4つの事件を収録した短編〜中編集であるという読みやすさもあり、1992年の刊行開始から、小学校中学年ごろの子どもたちを中心に長年愛され、2022年で30周年を迎えました。

作者・杉山亮さんからの30周年記念メッセージ動画

最新刊『おかげさまで名探偵』『ミルキー杉山のあなたも名探偵ガイドブック』は2点同時刊行!

毎年5月ごろに刊行してきた同シリーズですが、30周年の記念イヤーである今年は、初めての2点同時刊行となりました。

『おかげさまで名探偵』

1点目の『おかげさまで名探偵』は、これまでのシリーズと同様に、ミルキーのまわりで起こる3つの事件を収録しています。

・探偵の仕事がないからと、ミルキーがアルバイトの面接にむかった商店街で、ばくだんさわぎが起こる「商店街ばくだん事件」
・公園のお祭りで、会場のみんなの時計にいたずらした犯人を推理する「ぴょんぴょん時計」
・マジックショーの暗やみで連続スリ事件が発生、その犯人にせまる「市民ホールれんぞくスリ事件」
の3本です。

シリーズ作者の杉山亮さん、絵を手がける中川大輔さんの、30周年に対する気持ちを表したようなタイトルの1冊です。

おかげさまで名探偵

30周年をむかえた人気シリーズの24作目。今回は、「商店街ばくだん事件」、「ぴょんぴょん時計」、そして「市民ホール連続スリ事件」の3編です。
「商店街ばくだん事件」では、探偵の仕事がないからと、ミルキーがアルバイトの面接にむかった商店街で、ばくだんさわぎがおこります。「ぴょんぴょん時計」では、公園のお祭りで、会場のみんなの時計にいたずらした犯人を推理。「市民ホール連続スリ事件」では、マジックショーの暗やみで連続スリ事件が。読者のみなさんは、ミルキーより先にトリックを見やぶれるでしょうか? 
文章をよく読んで、絵をすみずみまで見て、いっしょに推理してみてください。

『ミルキー杉山のあなたも名探偵ガイドブック』

2点目『ミルキー杉山のあなたも名探偵ガイドブック』は、シリーズ初のガイドブック。通常の物語とは一味違い、登場人物紹介に、自分にぴったりの巻がわかるチャート診断、ファン度が試されるミルキークイズ、作者・杉山亮さんへのQ&Aコーナーなどなど、盛りだくさんの内容です。

なぞときのページや、シリーズに登場するキャラクターたちが主役となる番外編「探偵だよ!全員集合」なども。同シリーズファンの読者はもちろん、読んだことのない読者も引き込む一冊となっています。

ミルキー杉山のあなたも名探偵ガイドブック

読者参加型のなぞときが人気の「ミルキー杉山のあなたも名探偵」シリーズ、初めてのガイドブックです。
ミルキー杉山一家や探偵なかま、どろぼうたちの素顔をあばく人物紹介に、自分にぴったりの巻がわかるチャート診断、ファン度が試されるミルキークイズ、作者・杉山亮先生への質問などなど、盛りだくさんの内容です。
さらに、なぞときページも大充実。めいろをすすみながら事件を推理していく「おはなしめいろで名探偵」は、新感覚のおもしろさです。最後には、ツルまつの、ボウズすすきだ、たつ子、ミス・ラビットがそれぞれ主役の、スペシャル事件簿を4つ収録。いつもとはひと味ちがった事件をお楽しみあれ。

いつもシリーズを楽しんでくれているミルキー読者はもちろん、これから読みはじめようとしているひとにもおすすめです。
これさえ読めば、あなたはもう、ミルキーのたよれる探偵なかま。シリーズのほかの本をひらいて、巻きおこる難事件を解決してください!

キャンペーン帯の「挑戦状」に答える!200名様に「名探偵手帳」が当たる、プレゼントキャンペーンを実施中

現在、新刊2点と一部既刊は、キャンペーン帯つきで出荷しています。(新刊はピンク色・既刊は青色の帯/内容は同じ)

この帯には、作者の杉山亮さんからの「挑戦状」が掲載されており、なぞときをして出た答えを同帯についた応募券に書き込んで応募することで、抽選で200名様に「名探偵手帳」が当たります

【応募方法】
(1)キャンペーン帯にある「杉山亮からの挑戦状」の問題をとく
(2)キャンペーン帯についた「応募券」に答えをかく
(3)キリトリ線で切りとる
(4)はがきに応募券を貼り、郵便番号・住所・お名前・電話番号をかいて投函

【応募〆切】2022年7月31日(当日消印有効)

【プレゼント内容】
「名探偵手帳」
内容:登場人物図鑑/これできみも名探偵になれる!名探偵の持ちものリスト&名刺の作りかた/ミルキー検定/注意力、記憶力チェック/スケジュール欄 などなどもりだくさん!

▶︎キャンペーン詳細ページ
「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ作者の廣嶋玲子さん、「かいけつゾロリ」シリーズ作者の原ゆたかさんなど、著名な児童書作家のみなさんからのお祝いメッセージ画像も公開中!
https://www.kaiseisha.co.jp/news/28978

書籍紹介

『おかげさまで名探偵』

『ミルキー杉山のあなたも名探偵ガイドブック』
作:杉山 亮
絵:中川大輔

定価:各1,000円+ 税
対象:小学校中学年から
サイズ:22cm×16cm
ページ数:150ページ/127ページ
ISBN コード:978-4-03-345480-1/978-4-03-345490-0
発売日:2022年5月18日

著者プロフィール

作:杉山 亮
1954年東京生まれ。保父として、各地の保育園などに勤務。その後、手作りおもちゃ屋<なぞなぞ工房>を主催。中川大輔画伯との、探偵ミルキーシリーズは『もしかしたら名探偵』『いつのまにか名探偵』『あしたからは名探偵』『事件だよ!全員集合』など25作品を数える。小淵沢在住。

絵:中川大輔
1970年神奈川県に生まれる。日本児童出版美術家連盟会員。主な挿絵の仕事に「たからしげるのフカシギ・スクール」シリーズ、「へんしん ライブラリー」シリーズ、「斉藤孝のガツンと一発」シリーズなど。『もしかしたら名探偵』ほか「ミルキー杉山のあなたも名探偵」シリーズで杉山亮とコンビを組んでいる。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
この記事の関連キーワード