スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~   >   【今週の今日の1冊】今年の夏はどんな夏?夏を思いっきり感じる絵本
未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~

【今週の今日の1冊】今年の夏はどんな夏?夏を思いっきり感じる絵本

7月9日~7月15日までの絵本「今日の1冊」をご紹介

今年の夏は長い!

梅雨明けも驚くほど早く、残暑が厳しいのでは?とニュースになっています。暑い夏はつらいけど、絵本の中では楽しい夏のイメージがあふれています。思いっきり夏を感じられる絵本を今週はご紹介していきます!

7月9日 夏の雨が待ち遠しくなる絵本

月曜日は『どしゃぶり』

どしゃぶり

夏の午後のある一瞬をおーなり由子とはたこうしろうの目で切り取った傑作絵本!

7月10日 ああ夏が来たんだな、と感じる朝。

火曜日は『夏がきた』

夏がきた

あさから げんきな セミのこえ/ことしも あえた なつのおと/ちりりん ちりりん なつがきた/里山と海に恵まれた四国在住の画家が、日本の夏の風物をみごとに描いた絵本!

7月11日 いよいよ夏の風物詩たちの出番ですよ。

水曜日は『なつのおとずれ』

なつのおとずれ

気象予報士のかたつむりが「梅雨明けはもうすぐでしょう」と伝えました。すると太陽が「もうすぐ梅雨明けですか。そろそろみんなに知らせますか」と立ち上がりました。

まず、メロンとスイカが誰かに呼ばれたような気がしました。それに続いて、セミ、カブトムシ、かきごおり、ソフトクリーム、せんぷうきとひまわりも呼ばれたようです。いよいよ夏の風物詩たちの出番になりました。

みんなは、夏に向かってまっしぐらに走っていきます。すると、かとりせんころうさんや、とうもろこしぞうさんが一緒に連れていってと走ってきました。そして、きんぎょばちかさんに、うきわのすけさんも合流します。全員がそろうと、目の前に大きな大きな黒い雲が見えてきました。一瞬にして、大雨が降り、雷が鳴り響き、突風までおこりました。そしてながしそうめんのじっちゃんに会うと……。さあ、夏はもう目の前です!

梅雨明けから夏までをユーモアいっぱいに描いた一冊。

7月12日 昼ごはん食べたら、とんぼ池で遊ぼう!

木曜日は『14ひきのとんぼいけ』

14ひきのとんぼいけ

「昼ごはん食べたら、とんぼ池で遊ぼう」と、いっくん。 
ハグロトンボ、オニヤンマ、シオカラトンボ、ナツアカネ…。 
10匹のきょうだいたちは、たくさんのとんぼたちと出会います。 

7月13日 夏休みの自由研究は自分だけの文明!?

金曜日は『ウエズレーの国』

ウエズレーの国

ウエズレーは夏休みの自由研究で一念発起。新種の作物を育て、新しい文字や数の数え方を考案、自分だけの特別な文明を創り出す。

7月14日 帽子をかぶって、夏のおさんぽに出発!

土曜日は『さんさんさんぽ』

さんさんさんぽ

おひさまがさんさんと照る、夏のいちにち。あーちゃんがおさんぽで出会ったのは? 前作、『あめふりさんぽ』の主人公が、こんどは夏のおさんぽに飛び出しました。おひさまさんさん降りそそぐ中、どんなおさんぽになるのでしょう。リズム感あふれるお話に、まばゆいほど夏の季節感いっぱいの絵。夏が待ち遠しくなる絵本です。

7月15日 暑い暑い夏の日の過ごし方は…?

日曜日は『じっちょりんのなつのいちにち』

じっちょりんのなつのいちにち

野に咲く草花と共に生きるじっちょりん達。暑い暑い夏の日は、どうやって過ごしているでしょう?

「じっちょりん」シリーズ第3弾。暑い夏の日,小さいじっちょりんたちは,日かげを探しながら種探しにでかけます。急に雨が降ってきたら,ほおずきの実の中に入って雨宿り。楽しいお話とともに,夏の草花の生態や名前も分かる絵本です。

いかがでしたか。

絵本ナビサイトには、今年のでた新刊も含め夏の絵本はたくさんありますよ。ぜひお気に入りを1冊見つけてくださいね!

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください