スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~   >   【今週の今日の1冊】読書週間にたくさん読もう!本好きの主人公が登場する絵本
未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~

【今週の今日の1冊】読書週間にたくさん読もう!本好きの主人公が登場する絵本

11月5日~11月11日の絵本「今日の1冊」をご紹介

この秋たくさんの本や絵本を読んでいますか。

2018年の秋の読書週間は、10月27日(土)から11月9日(金)の2週間!子どもたちには、2週間限定とは言わずにどんどん新しい読書の扉を開いてほしいものです。今週は絵本ナビでも読書WEEKと題して、本好きな主人公が登場する絵本や本にまつわる絵本をご紹介していきますよ。ぜひ、秋の読書を楽しんでくださいね。

11月5日 好きな本をみんなと分かち合いたい

月曜日は『フランクリンの空とぶ本やさん』

フランクリンの空とぶ本やさん

ドラゴンのフランクリンは本がだいすき。町の人たちともなかよくなって、本を読んであげたいなあと思っていますが、人びとはみなこわがって逃げてしまいます。
そんなある日、フランクリンは森の中でルナという女の子に出会います。
ドラゴンのことを本で読んでいたというルナはフランクリンに会えて大喜び!
本好きなふたりは意気投合、いっしょにある企画を考えました。それは……。

本が好きな子にも、ドラゴンが好きな子にも読んでほしい楽しいお話です。

11月6日  小さな絵本たちが、世界中にお話を

火曜日は『えほんのこども』

えほんのこども

小さな絵本たちが、世界中にお話を届けます。
大きな絵本の中から飛び出した「えほんのこども」たちが、世界中にちらばって、
小さなお話をはじめます。世界的絵本作家が描く、絵本のすばらしさを感じる絵本!

11月7日 はじめて本とであったよろこび!

水曜日は『だいすきなほんくん』

だいすきなほんくん

ぼくのもらったプレゼント。なかみは、ほんくん! ページをひらいて、ページをとじて、それから…。いっぱい、いっぱい、たのしいじかんがすごせるよ! はじめて本とであったよろこびを、シンプルな文とカラフルなイラストでつたえます。

だいすきなほんくん

11月8日 おやすみ前は、ママもはりきってよね!

木曜日は『もっかい!』

もっかい!

おやすみ前の絵本の時間。もっかい読んでほしいのに、だめだよママが先に寝ちゃうなんて!  
ケイト・グリーナウェイ賞を2度も受賞した絵本界の奇才、 エミリー・グラヴェットが贈る
“遊び心いっぱい”の絵本。

11月9日 本好きなら目が離せなくなる!?

金曜日『本の子』

本の子

すべて新訳、柴田元幸訳し下ろし! あの名作が海に、この名作が山に。文章で描かれた世界を、旅しよう。言葉の海を、紙の帆を立てたいかだで旅してきた女の子。彼女は「本の子」と名乗り、少年を物語の世界への旅に誘います。くねくね道に険しい山、洞窟に宇宙――「本の子」と少年が旅する全てのページの絵の中には、40もの名作文学が隠されています。波打つ海には『ドリトル先生航海記』、くねくね道には『ふしぎの国のアリス』などなど。本好きならすみずみまで目が離せなくなる、美しく楽しい絵本です。

11月10日 父の写真にうつっていたのは不思議な庭 

土曜日は『ほんのにわ』

ほんのにわ

庭を作るのが仕事の庭師のおじさん。あるとき、1枚の写真を見つけます。そこには同じく庭師だったお父さんと不思議な植物でいっぱいの庭が写っていました。それ以来、その庭のことが頭からはなれなくなってしまったおじさんですが……。同じ仕事を持つ父と息子のあいだにながれるおもいをふんわりと描きます。子どもの頃の夢への気持ちがしみこんでくるようによみがえる、じっくりよみこめる絵本。

11月11日 立派な本って、なんだっけ…?

日曜日は『ほんちゃん』

ほんちゃん

「将来はりっぱな図鑑になりなさい」と言われている本の子どものほんちゃん。
いったいどんな本になるのかな?本が主人公の絵本!

いかがでしたか。

本にまつある絵本って結構たくさんあるんです。絵本ナビではたくさんの絵本をご紹介しています。みなさんがいろいろなテーマで絵本を探しやすいようにたくさんのテーマをご用意しています。ぜひ、お気に入りの1冊を見つけてくださいね。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください