スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~   >   【今週の今日の1冊】みんな春を喜んでいるよ。春を探しに出かけよう♪
未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~

【今週の今日の1冊】みんな春を喜んでいるよ。春を探しに出かけよう♪

3月18日~3月24日までの絵本「今日の1冊」をご紹介

空気がポカポカしてくると、なんだか元気が湧いてきて、どこかにお出かけしたくなってきますね。
あたたかくて明るい春の訪れには、子どもも大人も動物も、そして絵本の中のかわいい子たちもみんなが喜んでいるようです。
今週は、春の喜びにあふれた絵本をご紹介します。読んだ後は、春のお出かけが一層楽しくなりそうですよ。
 

3月18日 美しい日本語で綴られた緑への賛歌

月曜日は『とりのうた』

とりのうた

ゆきのなかから、生まれた新しいいのち。美しい日本語に綴られた、優しくあたたかな作品。
寒い冬から春に向けて、自然の中でいのちの誕生を歌うようにかろやかに、丁寧に表現された絵本です。

●作者からのメッセージ
とりのうたは緑への賛歌です。私にとって緑は、出会いのよってこそ生まれる命の色であり、
二つとない美しい出来事です。そんな感動を鳥に託しました。(末延弘子)
すえのぶひろこさんと美しい日本語に出会ったときの感激は今でも忘れません。
私の絵で、読者の方が言葉とともにみどりの中に旅立つお手伝いができれば幸いです。(佐古百美)

3月19日 小さな春をたくさん見つけよう!

火曜日は『じっちょりんのあるくみち』

じっちょりんのあるくみち

ちいさないきものじっちょりんは、人間の気付かないところでは、せっせと野の花の種を植えて歩きます。アスファルトの隙間や、電信柱の根本や・・・。雑草と呼ばれるような小さなきれいな花たちを愛でる気持ちが芽生えるあたたかな絵本です。
 

3月20日 野原や食卓で春を楽しむヒントが満載

水曜日は『野の花えほん 春と夏の花』

野の花えほん 春と夏の花

すみれ、れんげ、なずななど、春から秋にかけていっせいに花開く野の草花をイラストで紹介。
花や葉を使った遊び、実のおいしい食べ方など、草花の様々な楽しみ方がつまった絵本。

3月21日 春の喜びにあふれた「さくら山」への道

木曜日は『ピッキーとポッキー』

ピッキーとポッキー

うさぎのピッキーとポッキーは、もぐらのふうちゃんといっしょにお花見に出かけました。お弁当はすみれのサンドイッチ、木の実のジュース……。とても愉快なおはなし絵本です。

 

3月22日 春がでんぐりがえししてぐるんぐるん

金曜日は『たんぽぽはたんぽぽ』

たんぽぽはたんぽぽ

すずめがやってきて、「たんぽぽはたんぽぽ」と言うと、たんぽぽは花びらを、ぴん、ぴん、ぴーん、とのばしました。ありんこ、ねこに続いて、たろうくんの番! 「たろうはたろう!」 すると、もじもじしていたたろうくんに、力がわいてきて・・・!? かわいくてクスッと笑っちゃう。ぐんぐん、のびのび、気持ちのいい絵本です。

3月23日 ひだまりのようにあたたかい春の一日

土曜日は『ほんと さいこうの日』

ほんと さいこうの日

おひさまが、ぽかぽかあったかい。
プールの水は、ひんやりきもちよくて、
えさいれにはえさがいっぱい。
ネコにも、イヌにも、シジュウカラにも、リスにも、ほんと、さいこうの日。
そこに・・・。
かろやかなあたたかい春の空気を感じる絵本。
むじゃきなクマが、おもいっきり春を満喫しています。

3月24日 さわやかな季節、どこでピクニックする?

日曜日は『ピクニック』

ピクニック

おかの うえの いえに ぼくと わたしが すんでいた
あるひ ふたりは おべんとうを つくった
そこで みんなで さがしに いった
ピクニックする ばしょを

イギリスの優れた絵本作家に贈られるケイト・グリーナウェイ賞受賞作家、ジョン・バーニンガムの絵本です。
森にかくれたり、ボールをおいかけたりしながら、みんなでピクニックの場所をさがします。
詩人谷川俊太郎氏の訳が、さらりとやさしく問いかけます。
詩のような言葉を味わいながら、さわやかな季節の訪れを感じられる一冊です。

いかがでしたか?
春の絵本は、色彩もカラフルで明るくて、眺めているだけで嬉しい気持ちになりますね。
絵本と一緒に、たくさんの春を満喫してくださいね。

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください