スタイルトップ  >  絵本・本・よみきかせ   >   未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~   >   【今週の今日の1冊】待ちに待った桜の季節、絵本の世界でも堪能しよう♪
未来の今日の1冊 ~今週はどんな1週間?~

【今週の今日の1冊】待ちに待った桜の季節、絵本の世界でも堪能しよう♪

3月25日~3月31日までの絵本「今日の1冊」をご紹介

それぞれの新生活が始まる春を毎年彩ってくれる桜の木。桜ってどうしてこんなにも美しいのでしょう。いつまでも眺めていたいけれど、満開になるのは、1年の中でもほんのひと時。華やかに咲き乱れた後は、あっという間に散ってしまいますね。けれども散った後は? そして他の季節の桜はどんな様子なのでしょうか? 今週は、桜の木の1年のドラマを伝える絵本と共に、桜の季節をたっぷり堪能できる絵本をご紹介します。

3月25日 ひとあし先に、絵本でお花見♪

月曜日は『おはなみくまちゃん』

おはなみくまちゃん

桜が咲いて、くまちゃん達は、お花見に出かけたよ。おべんとうを食べたり、たこあげして、ふわーり、風にのって遊んだよ。くまちゃんたちの最高に楽しい一日です。

3月26日 じいじと一緒に行くさくら山は…

火曜日は『じいじのさくら山』

じいじのさくら山

ちびすけは、じいじと一緒にさくら山へ行くのが大好き。ところがある日、じいじが病気になって――。祖父と孫の交流を温かく描いた感動の絵本。月刊「MOE」で大反響を巻き起こした掲載作に、描きおろしの原稿を加えて再構成しました。 2005年3月刊。

3月27日 まるごと一冊、桜!

水曜日は『ほわほわさくら』

ほわほわさくら

春が近づくと、誰もが待ち遠しくなる“桜”。
その桜の花びらが、子どもの手のひらに舞い落ちてきました。

ほわ ほわ、ふわん、ふるるる、ほろろん…。
風に吹かれた花びらを子どもが追いかけていきます。

うららかな春の日、満開の桜を見に、
親子でお散歩にでかけたくなる絵本です。

3月28日 おばけだって、お花見が好き。ところが…!?

木曜日は『おばけの花見』

おばけの花見

「おばけ長屋」に朝がきました。今日はみんなで花見です。あねさんのつまびく三味線にみんなうっとり。お花も満開です。ところが一転急に雷がごろごろとなりだしました。

3月29日 おそろいにしようと約束したけれど…

金曜日は『さくらいろのランドセル』

さくらいろのランドセル

ふたりの女の子は、おそろいのさくらいろのランドセルにしようとやくそくしました。ところが、あかいランドセルをおくられて…。

ランドセル、学校が楽しみになる絵本!
小さな子の約束、心の動き、想いをていねいに描く。

  

3月30日 桜満開!「よつつじ駅」で降りたのは?

土曜日は『がたごと がたごと』

がたごと がたごと

ガタゴト列車にゆられて行くと…。思いもしない展開にびっくり。ページをめくる楽しさいっぱい。

3月31日 桜の1年にはドラマがいっぱい!

日曜日は『さくら』

さくら

お花見といえば桜。桜は日本人にとって一番馴染みのある木かもしれません。でも、お花見のとき以外の桜の姿は、意外と知られてはいないのではないでしょうか。花が散って葉桜になると、葉陰には小さなサクランボが実り始めます。夏には木は虫で大賑わい。秋になると、葉は赤や黄色に色を変え、冬には葉をすっかり落とします。よく見ると、枝の先には小さな蕾が…。一本の桜の一年を、長年の観察にもとづく精緻な絵と、リズム感のある文で描いた作品です。桜の生命の営みと輝きを感じてください。

いかがでしたか。
絵本にも美しくて優しい桜の姿がたくさん登場し、花びらに乗せたさまざまなストーリーが生まれています。お花見と合わせて、絵本でも桜をじっくり味わってみて下さいね。
 

掲載されている情報は公開当時のものです。
絵本ナビ編集部
人気連載
JavaScriptをOnにしてください